映画「イブ・サンローラン」のフル動画を無料視聴【吹替/字幕】

映画「イブ・サンローラン」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。

イブ・サンローランといえば、女性なら誰れしも知るようなブランドで、「15番」の口紅を使うと、彼氏ができる、就職できるとまことしやかに伝説となるほどの人気を誇っています。
 

そんな有名ブランドを立上げたイブ・サンローランの生涯を描いた作品がこの映画です。

彼が生きた時代のフランスパリの様子、綺麗なモデルさん達が登場し、物語自体淡々と美しい映像とともに進んでいきます。


映画「イブサンローラン」を視聴するなら動画配信サービスがオススメ。

特にU-nextなら31日間の無料トライアル期間があるため、それまでに視聴して解約すれば1円も費用はかかりません。登録も簡単なのでぜひ試してみてください。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓


 

「イブ・サンローラン」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × × ×
TSUTAYA TV 500ポイント
hulu × × ×
dTV × × ×
Netflix 観放題
Amazonプライムビデオ 見放題
music.jp × × ×
 

「イブ・サンローラン」を配信しているサービスは以下のとおりです。

・TSUTAYA TV
・Netflix
・Amazonプライムビデオ
・U-next



いずれも字幕のみで、吹替はありません。

また注意点として、この中でNetflixだけは無料トライアル期間がありません。つまり登録直後から費用が発生してしまうので、「イブサンローランを無料で見たい!」という場合は他のサービスが良いですね。


中でも、オススメはU-next。

U-nextは無料トライアル期間が31日間と、他のどのサービスと比べてももっとも長いです。それに登録直後から映画を楽しめますし、ぜひ今すぐイブサンローランを視聴してみてください。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

「イブ・サンローラン(邦題)」「Yves saint Laurent(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「イブ・サンローラン」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
 

U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。

130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。


おまけに、登録から31日間は無料。

映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。

スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。


↓31日以内に解約すれば無料↓

「イブ・サンローラン」のあらすじ


イブ・サンローランの晩年。

生涯のパートナーとして過ごしたピエールがイブとの思い出の品を売りながら、当時のことを回想しはじめました。


時はさかのぼって1953年、フランス・パリ。

一人の若きファッションデザイナーが彗星の如く現れました。名はイブ・サンローラン。1955年、弱冠18際でムッシュ ディオールのアシスタントとなり、彼からすべてを学んでいきます。


しかし1957年にディオールが急逝。

イブは21歳の若さでディオールの後継者となります。

当初周りは、若すぎるのではないかと心配します。


しかし、初めて主催したファッションショーは大成功。華々しいデビューを飾りました。

その頃、ゲイであるイブは当時26歳の実業家ピエール・ベルジェと出会い、同棲生活を始めます。ピエールとの出会いから2人で散歩をしながらお互いがお互いの思いを分かち合うシーンは情熱的であり、いたずらなイブの様子もあり、印象的でした。


ですがある日、イブはフランス軍の召集令状を受け取り、アルジェリア独立戦争へ出征。

芸術に対して審美眼のあるイブ。やはり軍隊のような環境には耐えられず、病院に収容され、躁うつ病と診断されたのです。躁うつ病と診断されたイブはディオールのデザイナーを降ろされてしまいます。


それでも「自分のメゾンを立ち上げたい」という思いをピエールに伝えるイブ。

恋人でもあるピエールはその思いに答え、資金調達を行い、アメリカの大富豪らから資金を調達して「イブ・サンローラン社」を設立します。

イブは独立後初となるファッションショーを大成功させますが、当時の新聞は彼のブランドに対して厳しい批評を浴びせます。それでも、彼はヒットを連発させメディアも次第にイブ・サンローランを認めるようになっていきました。


「イブ・サンローラン」のネタバレ


活動も順調に見えていた、ある日。

ピエールはファッションモデルのヴィクトワールと仲良くしているイブに嫉妬し、思わず彼女関係を持ってしまいます。この一件を機にイブとピエールの仲はぎくしゃくしてしまいます。

それでもイブは「モンドリアン・ルック」「サファリ・スーツ」など次から次へと革新的な作品を世に出し、やがて「モードの帝王」としてファッション会に君臨するのです。


しかし、多忙な日々はイブの精神を次第に蝕んでいきます。

イブは酒とタバコ、そしてドラッグに溺れるようになり、身体はボロボロ。


途中、ピエール以外にも深い仲になる男性がいます。「ジョージを愛している。でも生涯の男は君だ」というイブ。ピエール無しではブランドは成り立ちません。

ある日、ピエールは「どうしたいんだ?」とイブに声をかけます。「ただ2人でいる時間が欲しい」というイブ。2人は旅行に行き、関係を修復するとともに失いかけていたファッションへの情熱を取り戻していきます。

旅から戻ったイフブは次々と新作を発表します。ピエールも献身的にイブを支え続けていました。


しかし、ある時イブは体調を崩して入院してしまいます。

そして2002年、イブは最後のファッションショーに臨みます。


最後のファッションショーの際、幕の後ろからイブがショーの様子を覗くシーンがあります。ライトに照らされ、ドレスの輪郭が光によって縁取られている様子は一瞬ですが、とても美しいシーンでした。

そして2008年、イブは71年の生涯を終えます。かつてイブが座ってデザインしていた椅子を眺めるピエール。

もうそこにイブの姿はありません。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です