劇場版コナン「11人目のストライカー」のフル動画を無料視聴

6 min
映画「名探偵コナン 11人目のストライカー」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 動画を見る方法といえば月額動画配信サービス(VOD)が一般的ですが、コナンの映画に関しては著作権が厳しいのか、U-NEXTはじめどのサービスでも配信されていません。 ただし、TSUTAYA DISCASというサービスを使えば、今すぐではありませんが「無料で」視聴することが可能なので、ぜひ11人目のストライカーを視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「11人目のストライカー」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × × ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV/DISCAS DVDレンタル ×
Hulu × × ×
dTV × × ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ × × ×
music.jp × × ×
※2020年4月11日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「名探偵コナン 11人目のストライカー」を配信しているのはTSUTAYA DISCASのみ。 U-NEXTやNetflixなど、オンラインで映画やアニメを楽しめるサービスでは一切配信されていません。 TSUTAYA DISCASは月額制のDVDレンタルサービスです。 スマホやパソコンから見たいDVDを注文すれば、自宅ポストまで届けてもらえて、視聴後は近くのポストにDVDごと放り投げればOKなカンタンシステム。 何より大事なのは、TSUTAYA DISCASは30日間無料トライアルがあり、その期間内に最大8枚まで旧作・準新作DVDをレンタルできること。 自宅にDVDが届くまでタイムラグがあるのがデメリットですが、「11人目のストライカー」をはじめコナンの映画を最大8本まで無料で視聴することも可能。ぜひこの機会に気になっていたコナン映画をまとめて視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「11人目のストライカー(邦題)」「11ninme no striker(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「11人目のストライカー」を視聴するならTSUTAYA DISCAS

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 DVDレンタル 視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA DISCASはツタヤの運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA DISCASの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。   月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。 もちろん、オンラインの動画配信サービスではまったく配信されていない、劇場版コナンも全作品レンタル可能なので、この機会にコナン映画を一挙に楽しんでみてください。 コナン映画はTSUTAYA DISCASを利用して視聴可能です。 また、コナン映画全23作品(時計じかけの摩天楼~紺青の拳)をランキング付けしたので、見るべきコナン映画に迷っている場合はぜひ参考にしてみてください。  

「11人目のストライカー」のあらすじ

小五郎の元に爆破予告の電話が入ります。 犯人はどうやら小五郎に恨みを持っており、なんとサッカースタジアムに爆弾を仕掛け、全員を人質に取ってきます。 犯人は小五郎の命を直接狙うわけではなく、爆弾を止めるようにクイズを差し向けてきたり、イマイチ犯人像がつかめません。 なぜ、小五郎がここまで恨まれているのか? そして小五郎やコナンは犯人を暴くことができるのでしょうか?  

「11人目のストライカー」のネタバレ

コナン達はJリーガーに直接サッカーを教わることの出来る、サッカー教室に参加をしていました。コナンも、プロ選手の遠藤選手にフリーキックのコツを教わり満足げです。 しかし、そんな中でも一目置かれる眠りの小五郎! 本浦という、少年サッカーチームのスポンサーの男性が、小五郎の大ファンだと話しかけてきました。ですが本浦は亡くなった自分の息子の写真を見せてきます。 写真の息子、知史くんはサッカーのユニフォームを着ていますが、体が弱かったらしく、その写真を撮った試合が、最後の試合になってしまったとのこと。 そんな世間話も終わり、試合が始まります。 コナン達が東京スピリッツとガンバ大阪のサッカー観戦をしている同時刻、小五郎の元に爆破予告の電話が。イタズラだと思いましたが、外にあった近くの車が実際に爆発してしまいました。 「青い少年と 青いシマウマ 上からの雨 下から人が左手でそのまま示すのは 左の木」 ここに、犯人は爆弾を仕掛けたといいます。 ですが、このヒントだけではサッパリ。 小五郎がさらなるヒントを要求すると一言だけ返ってきました。 「次は米花 NEXT米花」 小五郎は、杯戸駅の近くの公園の噴水付近に爆弾はあると推理。直ちに捜索しましたが爆弾は見つからず…蘭は新一にこっそり電話をかけ相談します。 電話に出たコナンはまず、青い少年と青いシマウマが今観戦しているサッカーチームのガンバ大阪と東京スピリッツのマスコットキャラクターの事だと気づきます。 「上からの雨」は雨かんむり、電 「下から人」はにんにょう、光 「左手で」はてへん、掲 「そのまま示す」は、示 「左の木」はきへん、板 ヒントの「次は米花NEXT米花」は電車で電光掲示板に映し出される文字のこと。 電光掲示板の裏に行くと、案の定そこには爆弾が!このままでは観客席に落下し大勢の犠牲者が出てしまいます。 新一の声で目暮警部に試合を中止して観客を避難させるように要請。コナンは掲示板が落下しない箇所だけの処理を試みます。結局落下はしてしまいましたが、怪我人は出ずに済みました。 もう一度小五郎の元にかかってきた電話で犯人は「ハンドリングのハンド」と言ってしまいます。そう例える人はあまりいません。それはサッカー教室で博士が出したクイズの答えを聞いてた人達であることを示していました。 そこに居合わせた容疑者5人を操作すると、それぞれに動機があることがわかります。事件が起きることで、それぞれにとってプラスになる。つまり犯行に及ぶ理由があるのです。 山森は、今回の事件で部長降格をまぬがれる。 香田はスクープ写真で本来所属していた社会部への復帰に近づける。 榊は先程の教室で、小五郎に過去にオウンゴールしたことを責め立てられました。 本浦は息子知史くんは東都スタジアムの試合を見てる際に心臓発作で救急車に運ばれています。 中岡という男はバイク事故の怪我の影響で東京スピリッツから内定を取り消されていました。 警察は中岡が怪しいと睨みマークすることに。中岡はマークされている不快感からか、警察に殴りかかり公務執行妨害で留置場に入ってしまいます。 そこで取り調べを受けた中岡は、スピリッツから15分でもいいから試合に使いたいと言われていたと言います。しかし、プライドが許さなく中岡から断ったというのです。スピリッツへの恨みの線はなさそうという結論に至りました。 コナンは香田のメモに書かれていた 「K.K」杉並公園AM6時 が気になったので行ってみます。 そこには練習中のキングカズの姿があったのです。そこで、香田から取材の申し込みを受けたけど断ったことを聞きます。 話終わったあと、カズはコナンとサッカーの練習。最後に、 カズは別れ際コナンに、これをあげるのは2人目だよ。と言いながらリストバンドをプレゼントします。 同時刻、蘭はメール便と予告状を見つけます。夕方にはなかった為、投函されたのは昨日の夕方以降ということになります。その後、ポアロのお店を通じて二丁目の電話ボックスに小五郎宛のメッセージを残したと。 J1リーグの10のスタジアムに爆弾を仕掛けた。 試合終了で爆発する。しかし、あるプレーを行った時、爆弾を止めることが出来る。避難させること、爆弾を処理することは許さない。 そして最後には、私を止めたければ11人目のストライカーとなって私の元まで来い!! そんな挑発文まで書かれていました。 あるプレーとはゴールの上部のクロスバーの真ん中にボールを当てること。監督とエースストライカーのみに知らせ、ストライカーには目印の赤いリストバンドをつけさせます。 一方、本浦という男を犯人と睨んだ警察は本浦の自宅に急ぎます。動機は小五郎に見せた息子、知史くんの死。 実は東都スタジアムから知史くんを乗せた救急車は小五郎とサポーターたちが道をふさいでいたせいで2分ほど足止めをくらっていたのです。 本浦はそれを許せない。と話しました。 しかし実際は、小五郎が倒れた人を助けるために呼んだ救急車が、通り過ぎようとしていると勘違いして止めようとしていたところだったのでした。 本浦はその事実を知り驚きながらも、恨んではいたけど今回の犯人ではない。と言い張ります。確かに犯人なら気になるはずの試合の時間を、本浦は気にする様子がありません。 更に、犯人から電話がかかってきたのです。 このままじゃ爆発してしまう! 焦ったコナンはじゃあ誰がやったのか?と思い周りを見渡すと、そこにはカメラ目線ではない知史くんの写真が。なんと目線の先は中岡だったのです。 コナンは博士達と合流し、東都スタジアムへ連れてってもらいます。立ち入り禁止のはずの東都スタジアムのサッカーフィールドの中央には中岡が居ました。 中岡は語り始めます。 高校三年生の時に公園で知史くんに出会った中岡はリストバンドをプレゼントし、しばらくの期間一緒に練習をしていました。中岡は、カズがリストバンドをあげた1人目の子供だったのです。 しかし、バイクの事故を起こした中岡は、サッカーを諦め海外へ行きます。久しぶりに日本に帰ると、知史くんが初めて試合にレギュラーで出場すると言います。 知史くんは少ない出場時間で一点勝ち取った姿を見て中岡は再びサッカーをしようと決意しました。…が、その矢先に知史くんが亡くなってしまったのです。 中岡は小五郎とサポーターたちへの復習を心に決めたのでした。 ここに来るはずだった小五郎を道連れにするつもりで東都スタジアムと、サッカーの聖地である国立競技場に爆弾をしかけていたのです。 中岡はスイッチを押してしまいます。 「わかんねーのかよ。あんたが否定してんのは知史くんが大好きだったサッカーなんだぞ。あんたは、知史くゆの思い出までぶち壊そうとしてんだぞ。それがわかんねーのかよ!」 中岡の目にはコナンが知史くんと重なって移りました。 コナンはクロスバー目掛けて蹴りあげます! …が天井が崩れ落ちてきてそのボールは呆気なく阻止されてしまいます。 コナンを探しに来た元太はヒデからサインを書いてもらったボールを持っていました。歩美、光彦、灰原へパスを貰い、みんなの思いを背負い、サッカー教室で遠藤選手から教わったフリーキックのコツを思い出します。 思いっきりボールを蹴り飛ばしたコナン…! …間一髪、爆弾を止めることに成功します。 11人目のストライカーは小五郎ではなくコナンだったのです。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です