映画ポケモン「アルセウス超克の時空へ」のフル動画を無料視聴【dailymoiton】

8 min
映画「ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 ポケモン映画は違法動画サイトで時間をかけて探すよりも、ポケモン映画を独占配信しているTSUTAYA TVで一挙視聴するのがオススメです。 TSUTAYA TVには30日間の無料トライアルがあるので、ミュウツーの逆襲~からポケモン映画を1円もかけずに高画質で楽しむことが可能です。登録もカンタンなのでぜひ試してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ 」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × ×
FOD × ×
TSUTAYA TV 見放題
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ × ×
music.jp × ×
  「ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ 」を配信しているサービスはTSUTAYA TVのみ。 そもそもポケモン映画を配信しているのはTSUTAYA TVのみ。反対にミュウツーの逆襲~ポケモンの映画最新作まで、TSUTAYA TVであればすべて視聴が可能となっています。 月額2000円以上のサービスなので決してお安くはないのですが、無料トライアル期間が30日あります。期間内に視聴&解約してしまえば1円もかかりません。 もちろんポケモン以外の映画やアニメも楽しめるようになっていますし、ぜひTSUTAYA TVを試してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ (邦題)」「pocket monster alseus to cyoukokuno jikuuhe(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ 」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上
DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ
付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン
DVDレンタル
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。   月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。    

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ 」のあらすじ

神殿で、アルセウスが、ギリシア風の洋服を着た誰かと話しています。 「命の宝玉を返してもらうぞ!」 そんなアルセウスの言葉を遮り、男が攻撃を開始。 「時は来た。人間は裁きを受けなければならない」アルセウスの声がとどろき、時空が、まるで星が消えていく時のように爆発しました。 ・・・ ミチーナという、豊かな自然に恵まれた美しい町にやってきたサトシたちが、広いトウモロコシ畑を歩いています。石橋のかかる綺麗な小川を見つけ、泳いで、はしゃぎます。 遊んでいると、上流からスイカが流れてきました。地元の子どもが川で冷やしていたものです。スイカをかけて、ポケモンバトルをするサトシたち。すぐに仲良くなりました。 サトシたちは、子どもたちに教えてもらい、何千年も前の神殿の遺跡を見に行くことに。そそり立つような岩山の上に遺跡が見えます。岩山からは滝が流れ、空気が澄んでいました。 大きな池にたどり着いたサトシたちですが、突然、空に時空の渦があらわれ竜巻が起ります。森から野生ポケモンたちが逃げ出し、サトシたちは竜巻に吸い込まれないように、ピカチュウの10万ボルトで対抗します。 「いかずちの魔獣と魔獣使い!!」 かけつけた遺跡の守り人、シーナとケビンが叫びます。シーナは、相手のポケモンが怒っていない時ならば、心を見せ合い、通じ合う事ができます。 巨大化した竜巻に、ピカチュウとポッチャマが吸い込ませれそうになった時、「ディアルガ、出て来て!あのポケモンたちを救ってください!」とシーナが叫びます。 すると、空に時空の穴が空き、時を司る神といわれる伝説のポケモン、ディアルガが出現! サトシ達を救ってくれました。 直後、池に時空の渦がおこり、ギラティナが飛び出してきます。 ギラティナは、シェイミの「花渡り」の一件依頼、ディアルガを許していなかったのです。さっそく攻撃を開始し、ジーナが念じてもギラティナの怒りが強すぎて通じません。 ※前作映画「ギラティナと氷空の花束 シェイミ」にて。 「ギラティナ、俺だよ!」 サトシが飛び出します。 ギラティナは、反転世界の危機を、サトシと一緒に救ったことを思い出し、攻撃をやめました。シーナも、「あなたはディアルガを誤解している」と念をおくり、戦いを止めさせることに成功します。 シーナとケビンは、「いかずちの魔獣と魔獣使いが、この町の運命を変えた」という言い伝えを信じ、サトシたちを神殿の遺跡に連れて行きます。 山の上の遺跡の下は、とても広い空間で、たくさんの地下室がありました。シーナはサトシたちを、一つの地下室に案内し「時空儀」という道具を見せます。 時空儀は、現実世界、時間を司るディアルガの世界。 空間を司るパルキアの世界。 全てを作ったと言われる、アルセウスの世界。 シーナとケビンは、この時空儀をみて、時間と空間の乱れを調査していたのでした。 調査のために、シーナもケビンも、アラモスタウンでディアルガとパルキアが争った時にも、シェイミの花渡りの時にも、その場にいあわせたのです。 シーナたちの調査によると、アラモスタウンで時間と空間が交わってしまったのは、アルセウスが目覚めようとして巨大なエネルギーの渦ができた影響ではないかと。 時間と空間の接触が、反転世界に影響し、ギラティナが巻き込まれたのではないかなと。 なぜアルセウスが目覚めようとしているのか、シーナがみんなに説明します。 何千年も昔、隕石が落ちてきた時、アルセウスは自分を犠牲にして、多くのポケモンと人間の命を救いました。アルセウスは、あらゆる攻撃を無効にする、16個の「命の源」をもっているのです。 隕石のパワーはすさまじく、衝突のショックで、アルセウスから命の源が飛び散ってしまいます。アルセウスが死にかけたとき、ダモスという男が、命の源を探してアルセウスに返し、命を救いました。 アルセウスは、自らの命ともいえる「命の源」から、水、草、地面、いかずち、竜の力を材料にして「命の宝玉」をつくり、ダモスに貸しました。宝玉があれば、荒れ果てた土地は豊かな実りある土地に生まれ変わるのです。 ダモスは、一生懸命に働き、土地を豊かにしました。もう、宝玉が無くても大丈夫。ダモスは、皆既日食の日に、アルセウスに宝玉を返す約束をします。 ところが、ダモスはアルセウスを裏切りました。宝玉を失い、土地が再び荒れ果てるのを防ごうとしたのです。アルセウスは怒り狂い、ポケモンたちと戦い、傷つきました。そして、キズを癒やし、力を回復したらダモスたちに仕返しするために、眠りについたのです。 シーナは、ダモスの子孫で命の宝玉を管理していました。 「古文書には、命の宝玉をアルセウスに返すべし。さもなくば、この国は滅びる」 だから、シーナとケビンは、アルセウスの出現場所を調べて、宝玉を返そうとしているのでした。その時時空儀が激しく動き始めました!アルセウスが現れるのです! 「裁きの時は来た!」 すさまじい叫び声とともに、アルセウスは、エネルギーの爆弾を町中に降らせます。城も、町も、すべてが破壊されていってしまいます。 シーナは遺跡のバルコニーに走り出ました。アルセウスの瞳には、一瞬、ダモスが見えます。シーナは、心から謝り、バルコニーの台に宝玉を乗せました。「あなたに宝玉を返します!」 しかし、アルセウスは宝玉を粉々に砕きます。「また私を騙すつもりか!ニセの宝玉が簡単に割れるわけはないだろう!」アルセウスの怒りが爆発しました。もう、心を通じ合わせることもできません。 アルセウスが、シーナたち人間をを攻撃した瞬間、ディアルガとパルキアが現れ、かばいます。「お前たち、人間どもの見方をするのか!」と怒り狂うアルセウス。 いかずちの「命の源」を失っているアルセウスに、ピカチュウの10万ボルトは効果がありますが、十分ではありません。ギラティナも登場し、三体でアルセウスと戦いますが、攻撃は効果がありません。ついに、パルキアが、空間をゆがめ、アルセウスを閉じ込めました。 ディアルガは、サトシたちを過去に飛ばします。 アルセウスとダモスが約束した、皆既日食の日へ。 サトシたちは、神殿の中の、大きな吹き抜けの広間にきました。アルセウスが、広間に案内されています。ダモスが、宝玉をアルセウスに返しますが、それは偽物。「命の宝玉を返してもらうぞ!」アルセウスが怒りますが、ポケモンたちが一斉に攻撃します。 アルセウスが反撃し、ダモスも、ダモスの後ろにいた部下のギシンも、吹き抜けの広間に落ちていきました。「何が、起っているの?」シーナは、ディアルガに、もっと過去に飛ばしてほしい、と念を贈ります。 サトシたちが到着したのは、皆既日食より前の、神殿の庭。 サトシたちは、ダモスの部下のギシンと、魔獣装具をつけられ、操られているポケモンたちにかこまれ、捕らえられてしまいます。 サトシたちは「自分たちは未来から来た」と説明します。すると、シーナだけはギシンに呼ばれ、サトシたちは、ドータクンに催眠術をかけられ、牢屋に閉じ込められてしまいました。 サトシたちの入れられた牢屋には、ダモスがいました。ダモスは、ギシンこそ、命の宝玉をアルセウスに返せば、土地が荒れると信じている裏切り者であることを話します。サトシたちが見た、ダモスがアルセウスを裏切る場面も、ダモスが催眠術であやつられていたのです。 ダモスは、サトシたちに、アルセウスが命がけでミチーナを救ってくれたこと、命を削って宝玉を作り貸してくれたことを話します。 「私がアルセウスを裏切るものか。私たちの命の恩人を」 いまいる神殿も、アルセウスへの感謝をこめて、ダモスが造ったのでした。 別の牢屋に閉じ込められたピカチュウとポッチャマは、ダモスの仲間、ギザみみピチューに助け出されます。ピチューの仕事は、牢屋の鍵を盗み、ダモスを助け出すことでした。 ピカチュウ、ピチュウ、ポッチャマは、鍵をもってサトシたちとダモスがいる牢屋に戻り、みんなを外に出しました。 なにも知らないシーナは、未来の出来事や、アルセウスを裏切る場面の事を、すべてギシンに話してしまいます。 ギシンはシーナに、アルセウスの攻撃方法も聞き出します。そして「銀の水」を使わなかったので、アルセウスにとどめをさせなかった、と考えました。 「君がアルセウスに宝玉を返すのだ」 と、中身のはいっていない杖をシーナに渡すギシン。シーナも騙したのです。 皆既日食の夜。アルセウスが吹き抜けの広間にやってきました。 「アルセウス、ダモスはあなたを裏切るつもりです。だから私が来ました」と、宝玉の杖を開きます。しかし、宝玉はありません。とまどっているシーナとアルセウスの耳に、ギシンの声が響きました。 「銀の水を!」 水銀のような、溶けた金属が、ドボドボとアルセウスに注がれます。みるみるうちに、金属の水に沈み、固められていくアルセウス。魔獣装具によってギシンにあやつられているポケモンたちも、アルセウスを攻撃します。 「私を騙したのね!」とシーナ。「未来を教えてくれたことに感謝する。おかげで歴史は変わった!」とギシン。 サトシが走ってきます。「ギシン、命の宝玉をアルセウスに返せ!!」。「私が未来を救ってやるのだ。アルセウスはここで死ぬ。未来には現れない。私が歴史を変えるのだ!」 サトシたちとギシンの戦いが始まりました。 ダモスとシーナは握手をします。すべてが通じ合う、二人。 アルセウスは、銀の水に固められながら怒り狂います。「ダモス、なぜ裏切った!なぜだ!!」シーナとダモスが手をつなぎ「超克せよ!」と、アルセウスが救い主であることを、ポケモンたちに伝えます。「攻撃をやめて!」 ポケモンたちに、心が通じ、みんなアルセウスへの攻撃をやめます。ギシンの手先だった、ドータクンとヒードランも、サトシに味方します。 サトシは、ギシンから宝玉をうばい、アルセウスのもとへ向かいます。宝玉をさしだし、変えそうとしますが、もう、アルセウスに反応はありません。 ピカチュウやサトシの姿が薄くなり、消えていきます。アルセウスが死ぬことで歴史がかわり、サトシたちがこの時代にくる歴史も消えるのです。 「人間を恨んだまま死ぬなんて、ダメだ!」 消えながら、サトシが叫びました。  

「ポケットモンスター アルセウス超克の時空へ 」のネタバレ

ダモスは、全身全霊をこめて、アルセウスの心に触れようとします。アルセウスの怒りの炎に立ち向かい、ついに、アルセウスに触れました! アルセウスにダモスの、そして、みんなの心が通じます。 「命の宝玉、受け取ってくれ!」宝玉がアルセウスに吸い込まれ、消えかけていたサトシたちが、元に戻りました。 復活したアルセウスが「サトシとピカチュウ。私の命を救ってくれたのは、お前たちか?」とたずねました。「違います!」とサトシ。「ここにいる、みんなです!」 「お前たちの心は伝わった。もう、よい」とアルセウス。その瞬間、神殿が崩壊し、全員が吹き抜けの底に落ちていく…と思ったら、ピタリと時間が止まりました。アルセウスの力です。 ポケモンたちの魔獣装具も外れました。 「私は力を使い果たした。これから眠りにつかねばならぬ。さらばじゃ、愛する者たちよ!」アルセウスは、アルセウスの空間に消えていきました。 ディアルガの力で、現代に戻ってきたサトシたちは驚きます。そこではまだ、ギラティナ、パルキア、ディアルガ、アルセウスが戦っていて、未来が変わっていないのです。 サトシが「アルセウス!」と叫びました。サトシを見た瞬間、アルセウスの瞳が、コンピュータのプログラムのように書き換えられました。映像の逆回しのように、破壊された遺跡が戻っていきます。 「歴史が、修復されていく」 宝玉を返した後も、ミチーナは豊かな大地のままでした。宝玉の力を借りたものの、土地を生き返らせたのは、人間とポケモンの努力だったのです。 神殿には、あたらしい石碑ができていました。「信じる心を教えてくれた、未来の子どもたちへ。君たちのいる未来は、どんなところなんだろう」過去のダモスから、未来のサトシたちへの手紙でした。 ディアルガ、パルキア、ギラティナも、それぞれの空間に帰って行きました。 「サトシ。お前たちの世界はすばらしいところだ!」 「私もこの世界の一部だということが、今、やっと分かった気がする…」と、空に消えていくアルセウスを、たくましい表情で見送る、サトシたちでした。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です