バイオハザード ザ・ファイナルのネタバレとフル動画を無料視聴

1 min
アリス
映画「バイオハザード ザ・ファイナル」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 長らくシリーズ化されてきた「バイオハザード」もいよいよ最終作。 前作では、アリスがアンブレラ社と共に行動するジルバレンタインを振り切り、アメリカのホワイトハウスへと到着。そこには大量のゾンビが周りを囲ってしまうのです。人類滅亡を目論むアンブレラ社とアリスの最後の戦いはいよいよ集大成。果たしてどちらが勝利するのか! 「バイオハザード ザ・ファイナル」の視聴にはU-NEXTがオススメ。 月額1990円の有料動画配信サービスなのですが、最初の31日間は無料トライアルで、その期間内に視聴&解約してしまえば1円もかかりません。バイオハザードシリーズの他作品も前作視聴可能なのでぜひ試してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「バイオハザード ザ・ファイナル」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 440ポイント 字・吹
FOD × × ×
TSUTAYA TV 500ポイント 字・吹
Hulu × × ×
dTV 見放題 字・吹
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 199ポイント 字・吹
music.jp 330ポイント 字・吹
  「バイオハザード ザ・ファイナル」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・TSUTAYA TV ・music.jp ・Amazonプライムビデオ ・U-next ・dTV ただし、この中だとAmazonプライムビデオだけは実質有料な点に注意。 動画配信サービスは人気の動画は月額料金とは別に、視聴にポイントが必要です。U-NEXT、music.jp、TSUTAYA TVの3つは登録時にタダでポイントがもらえるのですが、Amazonプライムビデオだけは1ポイントも貰えません。 つまり、バイオハザード・ザ・ファイナルであれば199円がかかることになります。 そこでオススメなのはU-NEXTに登録すること。 U-NEXTはバイオハザード映画6作品すべて配信されており、1~5作目までは完全見放題。そしてこの6(バイオハザード・ザ・ファイナル)だけ440ポイント必要ですが、これは登録時にもらえる600ポイントを使えばOK。 つまり、U-NEXTなら無料トライアル期間を使って1円もかけずにバイオハザードの映画シリーズをすべて視聴可能なわけです。さらに6作品とも吹き替えと字幕どちらにも対応しているのもありがたいですね。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「Baiohazar-do the fuxainaru」「BIOHAZARD The・Final」で検索してみたのですが、出てくるのは映画ではなくゲーム動画で、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 バイオハザード ファイナル 検索結果 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「バイオハザード ザ・ファイナル」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン ダウンロード 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「バイオハザード ザ・ファイナル」のあらすじ

アリスは大量の敵に囲まれたホワイトハウスを何とか抜け出すことに成功。 精神的にもきつくなったアリスでしたが、そこには巨大な鳥”ポポカリム”が出現し襲い掛かってくるのです。なんとかポポカリスを倒しますが、アリスはアンブレラ社に場所を特定されてしまいます。 どこからともなくアリスを呼ぶ声が聞こえてきます。 その正体は、今まで様々な罠をアリス達に仕掛けた人工知能”レッドクイーン”。しかしレッドクイーンはアリスに人類が生きていられる時間はあと48時間ということを伝えます。 人類滅亡を阻止するには、Tウイルスの抗体を持ったワクチンをばらまくことが絶対条件。アリスはレッドクイーンの言い分をすぐ信じませんでした。しかしアリスは48時間を上手く使うことを考えて、レッドクイーンの意見に従う事にします。   そしてアリスはワクチンを探しにラクーンシティへ。 ところがその道中、アンブレラ社の罠に引っかかってしまいます。 アリスは捕らわれの身となってしまい、以前殺害したはずのアイザックス博士が現れました。アリスが過去殺害したアイザックス博士は本人ではなく、クローンを殺害してしていたことが判明。 果たしてアリスは高い身体能力を持つアイザックス博士を倒し、ラクーンシティ内にあるワクチンを取ることができるのか!

「バイオハザード ザ・ファイナル」のネタバレ

レッドクイーンは毎回アリスを阻んでいましたが、実は優しいプログラムだったのです。 レッドクイーンは生きている人類は4472人しかおらず、人類滅亡の危機が徐々に迫っていると伝えます。アリスは抗体ワクチンを入手するためにラクーンシティへと向かうことになります。 しかしアイザックス博士のクローンと思わぬ場所で再会。 戦車の上で対決をすることに。不安定な足場の中で対決する中で、アリスがアイザックスの手首を切り落とし撃退に成功。アリスは車の内部から取り出されたバイクでラクーンシティへと到着。 ラクーンシティは残骸や大きな穴が沢山あり、痛々しい街並みになっていたのです。そんな中でアリスは抗体ワクチンを取るために、ハイブへと突き進んでいきます。しかしアリスは再び罠にかけられてしまい、彼女は意識を失ってしまうのです。   アリスは目を覚ます。 すると、見たことのない人達がアリスの周りに立っていました。 そしてドクという男にアリスは話しかけられます。アリスは廃墟のような場所で寝かされており、他の生存者と一緒にいたのでした。なんとそこにはアリスが共に戦ってきた仲間でもあるクレアがいたのです。 アリスとクレアは感動の再会を果たしますが、人類滅亡まで20時間を切っている状態。 クレアは淡々と状況を説明し、他の生存者たちと共にクレアは行動していたことをここでアリスは知りました。アリスは抗体ワクチンを入手するために、レッドクイーンから聞かされた真実を告げます。 しかしドク達はアリスの証言をあまり受け入れようとはしません。その理由はアリスが急に廃墟アジトへやってきた不信感や、レッドクイーンの証言も本当か不明だったからです。   ここでアイザックス博士が再びアリスを捕らえるべく、一人ではなく大量のゾンビを率いてアジトへ襲い掛かろうとします。 生存組を守るために、アジトの前に侵入を防ぐためのバリケードを用意。アイザックスは生存者を一時解放するものの、再び捕まえて射殺してしまうのです。 裏切りに満ちたアイザックス博士とゾンビの集団を防ごうとしますが、アジトの入り口のゲートを閉めきることができませんでした。生存者もゾンビ集団の侵入の影響により数多く減少してしまうのです。 アリスはそんな状況を見かねて、ガソリンをまいて火をつける手段を選択。ゾンビをこれで一掃しようとしていました。そして戦車に乗っていたアンブレラ社の人間、チュウ司令官をおびき出します。アリスはチュウ司令官の体をロープで縛り付けます。ゾンビの矛先はチュウ司令官に仕向けられたのです。   しかし再びアリス達の元にゾンビの集団がきていることが判明。アリスも手の施しようがなくなりつつあったが、抗体ワクチンの薬があるハイブに留まるという方法を実行します。過去の爆発により生じたくぼみから、ハイブの内部へと侵入に成功。   アリスがハイブ内へ入り込みますが、そこには生存者どころか人が誰もいませんでした。ハイブの奥を突き進むと、アリスの宿敵でもあるウェスカーが登場。ウェスカーはウイルスにより狂犬化された「ケルベロス」と戦う事になります。生存者のクリスチャンがここで死んでしまいます。 更に生存者のアビゲイルとレイザーも、ハイブ内の罠に引っかかり犠牲となってしまうのです。アリスはレッドクイーンにアイザックス博士の人類滅亡計画の映像を見せられます。アイザックス博士は人類をゾンビ化させることで、地球の環境を変えたいという反感を買う発言をしていました。 アリスは様々な敵と戦いながらも、バラバラになったドクと合流。アリスとドクはハイブ内の最終地点へ向かうと、ウェスカーと死んだはずのアイザックス博士がいたのです。今までのアイザックス博士は全てクローンであり、アリスの行動を全てが博士のシナリオ通りに動かされていました。 そしてプログラムされているレッドクイーンとアリスは、アリシアの未来の姿であることを告げられます。アリスは信じることができませんでしたが、アリシアの正確な説明に自分が彼女の未来の姿と納得せざるを得なかったのです。 アリスと共に行動していたドクもアンブレラ社側の人間であったことが判明。アリスは味方がいなくなり、最大のピンチを迎えます。しかし、アリシアはウェスカーを急に手放しアリスの味方になるのです。更にレッドクイーンが登場し、ウェスカーを身動き取れなくさせました。 アリスが有利に立つと、ドクはそのまま発砲。しかし弾が出ずドクは驚きます。アリスは銃を細工し、弾を抜いて空砲にしていたのです。最後はアリスと一緒にいたクレアが毒を撃ち殺しました。   アイザックスはウェスカーとドクを失い、自らは脱出を試みます。アリスはアイザックス博士を逃さず戦闘を開始しました。レーザー攻撃にアリスは片手の指を失ってしまいますが、アイザックス博士のポケットに手榴弾を押し込むことに成功。アリスはアイザックス博士との戦いに勝利します。 アリシアは身動きのとれないウェスカー共に爆破で死亡することを決意。   ワクチンを入手したアリスはハイブを脱出し、抗体ワクチンをばらまこうとします。アリスを追ってきたアイザックス博士でしたが、自らのクローンと戦闘。アイザックス博士は自らのクローンに殺されます。そしてアイザックス博士のクローンはそのままゾンビに殺されました。 しかしアリスは大量のゾンビに囲まれてしまいます。手の施しようがなくなったアリスでしたが、最後の手段として持っていた抗体ワクチンをばらまきます。するとゾンビの動きが止まり、どんどん消滅していくのです。アリスはそのまま気絶してしまいました。   目を覚ましたアリスの前にはクレアがいました。アリスはレッドクイーンの試練を受けていたことを聞かされ、危害を加えたのは彼女自身を試していたからだったのです。レッドクイーンは最後の暁としてアリスに、幼少期アリシア時代の記憶媒体のデータを渡します。 今はいないアリシアでしたが、爆発寸前に自分の記憶も取り戻していました。アリスは全てを手に入れ、生き残っているゾンビを闘いながら人類を探し出すことを決意。そしてアリスはバイクで人類を求めて旅に出るのです。

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です