映画キャリーのストーリーネタバレとフル動画を無料視聴

1 min
映画「キャリー」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 ブライアン・デ・パルマ監督による本作を視聴するには、動画配信サービスU-NEXTの31日間無料トライアル期間を使って、視聴するのが一番オススメです。 本来は月額1990円のサービスなのでなかなかのお値段ですが、無料期間であれば関係なし。さらにU-NEXTを運営しているのは音楽配信大手のUSENなので、安心して「キャリー」を楽しんでもらえます。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「キャリー」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × ×
TSUTAYA TV × ×
Hulu × ×
dTV 見放題
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ × ×
music.jp 330ポイント
  「キャリー」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・dTV ・music.jp いずれかのサービスに登録していればすぐに視聴できます。 3つの中で一番オススメなのはU-NEXTで、月額料金は1990円と少々お高めですが、単純に配信されている動画が多く、映画やアニメ、ドラマやバラエティなど合計14万作品を楽しむことができます。 もちろん31日間の無料トライアル期間内に解約してしまえば月額料金は特に気にしなくても良いので、31日でも見きれないほどの動画を楽しめるわけです。登録自体も3分で終わるほどカンタンなので、今すぐ「キャリー」を視聴してみてください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「キャリー(邦題)」「carry(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「キャリー」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。   おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。    

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「キャリー」のあらすじ

キャリー(シシー・スペイセク)はアメリカのベイツ・ハイスクールに通う女子高生。地味な容姿と性格からクラスメートたちからイジメを受けていました。 ある日の体育の授業後、キャリーがシャワーを浴びていると水と一緒に血が流れていることに気がつきます。それは生理による出血でした。 が、キャリー母はから性教育を受けたことがなくパニックに。そして、更衣室ではクラスメートたちがそんなキャリーにナプキンを投げつけ、煽り立てます。 女性体育教師コリンズによって騒ぎは収まりますが、キャリーは早退します。 キャリーの母マーガレット(パイパー・ローリー)は狂信的なキリスト教原理主義者。初潮を迎えたキャリーを罵り物置に閉じ込めてしまいます。 いつもの様に物置の中で祈るキャリーの目の前で、音を立てて鏡が割れました。実はこれはキャリーの仕業。この時はじめて、彼女は感情が高ぶると物を動かしたり壊したりできる念動力が自分には備わっていると気づいたのです。 場面は変わって学校。 コリンズ先生はキャリーをイジメた罰として、クラスメートの女子たちに居残り授業を命じます。従わなければプロム・パーティ(アメリカの学校の伝統的イベント。男女ペアで踊る)への参加を禁止すると。 ですが、コリンズによる居残り授業に嫌気のさしたクリス(ナンシー・アレン)は授業を放棄。結果、学生にとっての一大イベントであるプロムを参加禁止となります。 クリスは自分がパーティを楽しめなくなった分、彼氏のビリー(ジョン・トラボルタ)をけしかけ、プロム・パーティでキャリーへの仕返しを企てるのです。 一方、クラスメートのスー(エイミー・アーヴィング)はキャリーをイジメたことを反省したのか、罪の償いのため彼氏のトミーにキャリーをプロムに誘うよう頼みます。 トミーに誘われたキャリーは、からかわれていると思い断りますが、コリンズ先生からは勇気づけられ、トミーからも粘り強く何度も誘われた(トミーはそれ以上にスーから粘り強く頼まれた)ことによってトミーとプロムに参加することを決意します。 母親のマーガレットはキャリーからプロムに参加することを聞くと、ふしだらだと責め立てます。しかし、キャリーは生まれて初めて母に反抗し(念動力で窓やドアを閉めるなどして叫ぶ母を振り切り)プロムに行く準備をするのです。 そんな中、クリスとビリーたちは、仕返しの準備をしていました。夜中に農場に忍び込みブタを殺して血を集めていたのです。その用途はもちろん…  

「キャリー」のネタバレ

プロムの夜。 手作りのピンクのドレスを着て支度をするキャリーに、母マーガレットは「皆から笑い者にされるわよ」と思いとどまらせようとします。 しかし、キャリーは念動力で母を無理やり黙らせると、迎えに来たトミーと共にプロムへ向かいます。不安ながら会場に足を踏み入れると、コリンズ先生をはじめ皆が笑顔で迎えてくれました。 トミーもはじめはスーに頼まれた手前、しょうがなくキャリーを誘っただけでしたが美しく着飾ったキャリーに少しずつ惹かれていきます。 キャリーもいつしか心からパーティーを楽しみ、トミーと本当の恋人同士の様に抱き合いダンスを踊るのでした。 そんな夢の様な時間を過ごすキャリーの陰で、クリスたちの企みは実行されていきます。プロムのキングとクィーン(ベストカップルのようなもの)の投票にトミーとキャリーが選ばれるように細工をしているのでした。 一方、スーはキャリーを心配して会場にこっそり来ていましたが、クリスたちの企みに気づきます。それは、豚の血が入ったバケツをステージの真上に吊るし、ステージ下からヒモを引いて豚の血を真下に来たキャリーに浴びせるというものでした。 必死に止めようとするスーですが追い出されてしまいます。 そんな中ついに、キングとクィーンが発表され、案の定トミーとキャリーが選ばれてしまいます。クリスの計画通り、ステージに上がったキャリーに豚の血がぶっかけられます。 キャリーは幸せの絶頂から奈落の底へ突き落されたのです。 血でベトベトに染まったキャリーには、皆が自分を嘲笑っているように見えるのでした。いつも自分をかばってくれたコリンズ先生でさえ笑っているのです。 そうしてキャリーの念動力が爆発してしまいます。 会場は炎に包まれまるで地獄のように。何とか逃げ出したクリスとビリーは車でキャリーをひき殺そうとしますが、念動力によって吹き飛ばされ車もろとも爆発。 そしてキャリーは家に戻ると、迎えた母親を念動力によって家中の刃物を飛ばし刺し殺してしまいます。さらに、家をまるごと燃やし尽くしてしまいました。 数日後、独り無事だったスーは、キャリーの家の焼け跡に来ます。 花を供えた瞬間、地面から手が飛び出しスーの腕を掴みます。 絶叫して夢から覚めたスーでしたが、いつまでもいつまでも叫び続けていました。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です