映画クロニクルのストーリーネタバレとフル動画を無料視聴

1 min
映画「クロニクル」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 利用者の多い動画配信サービス、Amazonプライムビデオでも視聴可能です。…がその場合有料となってしまうので、無料トライアルを使って無料で視聴な可能なサービスを選ぶ必要があります。 もし長い記事を読むのが面倒!という場合はU-NEXTを利用しましょう。字幕と吹替どちらも選べて、無料トライアルも31日間と最長。クロニクルを視聴して、その後31日以内に解約してしまえば1円も費用はかかりません。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「クロニクル」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 字・吹
FOD × ×
TSUTAYA TV 400ポイント
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 字199ポイント 吹300ポイント 字・吹
music.jp 330ポイント
  「クロニクル」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TSUTAYA TV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただし、Amazonプライムビデオだけはクロニクルの視聴にポイント(別料金)がかかります。 それ以外のU-NEXT、music.jp、TSUTAYA TVであれば1円もかけず無料視聴は可能です。(過去に登録しているサービスは無料トライアルが適用されないので、その場合今まで登録した事がないサービスを選びましょう) 3つのうち1つを選ぶなら、オススメはUSEN(ユーセン)が運営するU-NEXT。 映画、ドラマ、アニメ、バラエティ…配信されている作品が14万と非常に多く、見放題作品が多いのが強みです。また無料トライアルも31日間と最長なので、クロニクルだけではなくそれ以外も十分楽しめます。 期間内に解約してしまえば1円もかからないのでぜひ試してみてください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「クロニクル(邦題)」「chronicle(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「クロニクル」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン ダウンロード 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「クロニクル」のあらすじ

平凡な高校生のアンドリュー。 ある日彼は思い立ち、自分の生活の全てを世界中に公開しようと、毎日ビデオカメラで撮影しながら日常を過ごし始めました… 彼の同級生でもあり、いとこでもあるマットの車によって毎日登校するアンドリュー。 彼は内気で人とのコミュニケーションがうまく取れず学校でも浮いており、イジメの対象でした。家でも寝たきりの母親とケガによって消防士を退職しアル中となった父親からの暴力などで、心が休まる場所はありませんでした。 この日、マットにパーティーに誘われたため仕方なく参加するアンドリュー。 ですが気分が晴れずパーティ会場から1人出てきたところ、同級生で学校の人気者でもあるスティーブが話しかけてきました。 面白いものを見つけたからカメラで撮影してくれ!と言うスティーブが案内したのは、パーティー会場から少し離れた林の中にある大きな穴でした。 その穴からは不気味な音が聞こえてきます。 そこにはマットもおり、スティーブとマットとアンドリューの3人は穴の中に入り探検を開始。そして真っ暗な中を進んでいくと、奇妙な青い光を放つ大きな植物のような物体を見つけます。 3人が物体に触れると光は赤に変わり、全員気を失ってしまったのです。なんとか助かった3人ですが、それから自分達に超能力が備わったことに気づきます。 最初は、投げたボールを念力で止めたり遊びに使う程度でした。 ですが次第にエスカレートしていき、バレないように街の人達相手にイタズラをするようになります。そして、とうとう大きな問題を起こしてしまいました。 ある時、3人を乗せた車を後ろの車があおってきます。 いつものイタズラの要領で車内から後ろの車を念力で動かそうとしたアンドリューは、勢い余って後ろの車を道から脱線させ、川に落としてしまったのです。 スティーブが川に飛び込み車の運転手の命は無事でした。 ですが、一歩間違えれば人の命すら奪っていたかもしれない事実に、3人は人に対しては念力を使わないようにするルールを決めます。 それから気まずい空気になった3人でしたが、ある日スティーブが念力を応用して空を飛べるようになった姿を見せ、3人は上空で飛行しながら遊び始めました。 そんな時、スティーブが通りかかった飛行機にぶつかりそうに。 コントロールを失い上空から落ちてしまいます。アンドリューが間一髪でスティーブを助けたことで、3人は再び仲の良い友達に戻る事ができたのです。  

「クロニクル」のネタバレ

学校の図書館で、行きたい場所へ行って旅行のように世界を回ろうと語り合う3人。 アンドリューはいつかチベットに行きたいという夢を2人に打ち明けました。スティーブとすっかり親友になったアンドリューは、高層ビルの屋上で座りながら友達が出来ない悩みをスティーブに相談します。 スティーブは、学校で行われるタレントショーで念力を使ったパフォーマンスをする事をアンドリューにアドバイスしました。 実際にタレントショーでは、念力を使ったマジックショーのようなパフォーマンスが学校中から大絶賛され、アンドリューは一躍人気者になります。 その後のパーティーでもアンドリューは大人気で、可愛い女の子から誘われます。…が、女の子と良い雰囲気になったアンドリューでしたが、お酒を飲み過ぎたせいでその場で吐いてしまいます。 失態をおかしてしまったアンドリューはひどく落ち込んでしまい、また心を塞ぎ込むようになります。ついには色んな事に難癖をつける父親と喧嘩し、父親を念力によって突き飛ばしてしまいました。 どうしようもなくなり、雲よりも上の遥か上空で泣きながら落ち込むアンドリュー。 それを心配して追いかけてきたスティーブ。 父親の事が原因なのかと、親友として話を聞こうとするスティーブに対して、感情的になっていたアンドリューは、怒りに任せて雷をスティーブに落としてしまいます。 その結果スティーブは亡くなってしまいました。 落雷の記録が無いのに彼が雷に打たれて死んだことを知ったマットは、アンドリューを問いただします。しかしアンドリューは答えずに上空に逃亡。 念力が強くなっていき、逆に自制心が弱くなっていったアンドリューは、自分が全生物の中の頂点に立てる存在だと危険な思考を持ち始めます。 学校でも自分をバカにした者に念力を使って復讐し始めたため、マットとの関係がかなり悪くなってしまいます。 ある日、母親の薬が足りなくなったため薬局に行ったアンドリューでしたが、重病のため薬代が高く、薬を用意することが出来ませんでした。 なんとか母親を助けたいと思ったアンドリューは、街の不良達を襲い金を巻き上げ、さらにはコンビニ強盗にも手を出します。その時、店員が金を持ち逃げるアンドリューに対して護身用の銃を撃ちます。 念力で銃弾を弾き飛ばしましたが、外にあったガスボンベに当たり爆発したため、アンドリューは爆発に巻き込まれ病院へ。病院のベッドで眠るアンドリューの前で、彼の父親が泣きながら語り始めます。 強盗をしに夜遅くに出歩いていたアンドリューを探すため家をあけていた間に、母親が死んでしまっていたこと。 いつも看病のためにそばにいたのに、その日だけアンドリューのせいで離れなければいけなかったこと。 怒りが抑えきれなくなり、父親はアンドリューをひどく罵ります。 その瞬間、アンドリューはとてつもない大きな念力で病院の窓ガラスを吹き飛ばし、上空から父親を突き落とします。 危険を察知して近くまで駆けつけていたマットによって父親は助けられますが、アンドリューは自我が抑えられなくなり、街中の建物や車を飛ばし暴れ出したのです。 大混乱に落ち入る街と市民達。 止めに入るマットも振り切り、アンドリューは自分を頂点捕食者と称して、自分の力を見せつけるように街を壊し続けます。 やむを得ない状況に、マットは泣きながら仕方なく側にあった銅像の槍を念力でアンドリューに突き刺し彼を殺します。 騒ぎが収まりマットを捕らえようと警察が駆けつけますが、隙をついてマットは上空を飛びその場から逃走。 最後は、アンドリューが夢だと語っていたチベットをマットが訪れ、ビデオカメラに向かって自分達に突然に発生した能力の真相を探ることと、自分達はずっと親友であるという思いを亡きアンドリューに伝えるシーンで幕を閉じます。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です