映画仮面ライダー「超MOVIE大戦ジェネシス」フル動画を無料視聴

6 min
映画 仮面ライダー「超MOVIE大戦ジェネシス」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 複数の動画配信サービスで配信されていますが、一番オススメなのはTSUTAYA TVの30日間無料トライアルを利用して視聴すること。 「超MOVIE大戦ジェネシス」だけではなく、大半の劇場版仮面ライダーシリーズを配信しているので、30日間無料で動画を楽しむことができます。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「超MOVIE大戦ジェネシス」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD 300ポイント
TSUTAYA TV 見放題
Hulu 見放題
dTV 見放題
Netflix 見放題
Amazonプライムビデオ 400ポイント
music.jp 440ポイント
※2020年5月1日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「超MOVIE大戦ジェネシス」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・FOD ・TSUTAYA TV ・Hulu ・dTV ・Netflix ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただ、Amazonプライムビデオは有料なので注意してください。 無料トライアルこそあるものの、肝心の映画の視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントもないので、結局自腹になってしまうわけです。 なかでも、おすすめなのはTSUTAYA TV、 「超MOVIE大戦ジェネシス」だけを視聴するならU-NEXTやHuluでも良いのですが、他にも仮面ライダーシリーズの映画を多数配信しているのはTSUTAYA TVなので、30日間無料トライアルを利用してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「超MOVIE大戦ジェネシス(邦題)」「cyou MOVIE taisen jyenesis(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「超MOVIE大戦ジェネシス」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上 DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン DVDレンタル 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。
TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス
TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。 月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。

↓30日以内に解約すれば無料↓

「超MOVIE大戦ジェネシス」のあらすじ

警視庁「特状課」所属の刑事である泊進ノ介は、悪の機械生命体ロイミュードとの戦いを終えすっかり日常に戻っていました。 ある日、課長である本願寺からの指令で街で起こる超常現象事件についての捜査をすることになった進ノ介。相棒の霧子とともに、鍵を握ると思われる大天空寺を訪れます。 そこで出現した眼魔を追ううちにタケル、進ノ介は2005年へと飛ばされてしまいます。 そこにはタケルの父親、天空寺龍の姿がありました。 タケルたちのタイムスリップにより未来が改変され、復活するロイミュードたち。それだけではなく、レオナルド・ダヴィンチの眼魔が出現して猛威を振るいます。 現代ではマッハ、スペクターが協力して迎え撃ちますが歯が立ちません。 現代の状況を知り、ダヴィンチを攻略する鍵は2005年にあると考えたタケルと進ノ介は、龍とまだ小さなタケルとともに過去での戦いに身を投じるのでした・・・。 果たして、タケルと進ノ介はダヴィンチを倒すことが出来るのか。 霧子へのプロポーズに悩む進ノ介の運命は。 亡き父の命を今度こそ救いたいと奔走するタケルの運命は。 ドライブとゴースト、これが2人のライダーの創成記(ジェネシス)!  

「超MOVIE大戦ジェネシス」のネタバレ

警視庁「特状課」所属の刑事である泊進ノ介は、ベルトさんとの別れを乗り越えて警察官としての日常に戻っていました。「特状課」課長である本願寺からの指令を受け、進ノ介は霧子とともに街で起こる超常現象事件についての捜査をすることになります。 超常事件が起こるときには必ず現場にいる御成とアカリから情報を辿った進ノ介は、大天空寺を訪問しました。 そこで、ムサシ眼魂を盗まれたと眼魔を追いかけるタケルが現れ、仮面ライダーゴーストに変身。眼魔の姿が見えない進ノ介には、ゴーストが1人で建物を破壊しているようにしか見えません。 そこに駆けつけた剛は進ノ介にマッハドライバーを渡して、自身は仮面ライダーマッハに変身、ゴーストを止めに入ります。進ノ介はマッハドライバーでデッドヒートマッハに変身、マッハと一緒にゴーストを静止。 さらに面倒なことにマコトがその場に現れ、仮面ライダースペクターに変身して参戦しました。4人のライダーたちが乱戦をする中、アカリの放った不知火の効力で眼魔の姿が露わになります。 ライダーキックで眼魔を倒した一行は大天空寺へ戻りますが、そこで突然開いたワームホールに飲み込まれてしまう進ノ介とタケル。ワームホールの向こうは10年前の大天空寺であり、そこで落ちていたベルトさんを進ノ介は偶然拾います。 一方、まだ生きていた頃のタケルの父・天空寺龍に見つかった2人はゴーストハンターになるために弟子入りしたいと嘘をついて潜りこむのでした。 まだ小さい頃のタケルとアカリの姿もそこにはあり、幼い日の自分の態度や言動に苛立つタケル。幼いタケルとアカリは遊びに行った美術館が閉まっていたために強引に忍び込みますが、現れたラファエロ眼魔にアカリを連れ去られてしまいます。 眼魔の気配を察知した龍、進ノ介、タケルが駆けつけてラファエロ眼魔と戦います。 まだドライブが完成する前だったこともあり、変身した進ノ介の姿はプロトタイプのゼロドライブの姿でした。ゴースト、ドライブ、龍の連携によりラファエロ眼魔は撃破され、ラファエロ眼魂を残します。 しかし、ミケランジェロ眼魔によってアカリは連れ去られてしまいました。 一方、現代では突然復活したロイミュードたちによる人類殲滅作戦が始まりました。 霧子はロイミュードの復活は、過去にタケルと進ノ介が飛んだことによる影響だと推測します。戦いを挑むマッハとスペクターですが、超進化態になったハート、ブレン、メディックの前に追い詰められ… 同じように復活していたチェイスが現れ共闘する中、本願寺課長が仮面ライダー純に変身してロイミュードに挑みます。そこにレオナルド・ダヴィンチの眼魔が姿を現し、純を吹き飛ばしてしまいました。 命を失ってしまった本願寺の葬儀を大天空寺で執り行う一行でしたが、仙人があの世から連れ帰ったため本願寺課長は生き返いたのです。 タケルたちを助けるためにリンナとアカリがワームホール発生装置を完成させますが、タケルは帰らないと言い張ります。次の日が龍が眼魔に殺されたその日であったからです。 龍を助け出すと強く誓うタケルの気持ちを汲み、一緒に残ることを決意する進ノ介。 ダヴィンチ眼魔の存在から、眼魔がアカリを狙う理由はダヴィンチに憧れるアカリをダヴィンチ復活に利用することだと気付いた龍。 ダヴィンチに対抗する手段として、ミケランジェロとラファエロの眼魂をタイムカプセルに入れて現代に送ることを提案する進ノ介。 迷いを振り切り、進ノ介は霧子への結婚指輪をタイムカプセルに入れます。タイムカプセルを現代で掘り起こした剛とマコトは、眼魂を手にダヴィンチのもとへ。 また、進ノ介からの指輪を時を超えて霧子が受け取りました。 その夜、目を離した隙に姿を消した龍を追うタケルと進ノ介はミケランジェロ眼魔を倒したものの重傷を負った龍を見つけます。 幼いタケルは龍にアカリを助けるよう詰めますが、タケルが誰かに頼るだけでなく自分の力でやるんだと説得し、幼いタケルは覚悟を決めました。 龍から武蔵の刀を受け取った幼いタケル、タケル、進ノ介、そして龍の4人は現代のアカリの記憶から眼魔のアジトである大聖堂を突き止めました。 時すでに遅く、アカリからダヴィンチ眼魔が誕生。タケルはゴーストに、進ノ介はゼロドライブに変身してダヴィンチ眼魔に挑み、真っ向から撃破します。 現代では、偉人への関心が無いためにラファエロとミケランジェロの眼魂が作動しなかったマッハ、スペクター、チェイスが苦戦していました。 しかし、過去のダヴィンチ眼魔が倒されたことでロイミュードとダヴィンチ眼魔、そしてチェイスも消滅。過去へ戻り、戦いが終わり気の抜けた幼いタケルは、眼魂となったダヴィンチに近づき不意打ちを喰らいます。 タケルをかばって龍が攻撃を喰らい、倒れてしまいました。ダヴィンチ眼魔は倒された振りをしており、そのまま時を超えて現代へ向かいます。 泣き叫ぶタケルに、龍は未来からタケルを呼んだのは自分だと話す龍。決死の力でワームホールを開いた龍の言葉に、決意を固めたタケルと進ノ介は現代へと戻ります。 現代の大天空寺で合流する一行の前に、眼魔の軍勢を率いて現れるダヴィンチ眼魔。 その中には、剛たちが奪われたラファエロ、ミケランジェロの眼魂から復活したそれぞれの眼魔の姿もありました。1人変身が出来ず困っていた進ノ介の前に、どこからともなく現れたベルトさん。 「私の力が必要になることは10年前から分かっていたよ!」 進ノ介はドライブに変身、ゴースト、マッハ、スペクターとともに眼魔の軍勢に挑みます。御成やアカリ、リンナや霧子も決死の戦いぶりで眼魔たちを倒して進みました。 追い詰めたダヴィンチ、ラファエロ、ミケランジェロの3体の眼魔が合体、巨大なルネサンス眼魔へと姿を変えました。圧倒的な力の前に窮地に追いやられる一行でしたが、そこに龍の魂がパーカーの姿で現れます。 龍の力で真っ赤な姿のトウサン魂へと変身したゴーストは、ルネサンス眼魔と熾烈な戦いを繰り広げます。ドライブもタイプトライドロンへとフォームチェンジし、強烈なライダーキックを繰り出しました。 ゴーストとドライブの協力技によりルネサンス眼魔は爆散、見事勝利をおさめました。 タケルは、子供の頃謎のお兄さんに勇気をもらった記憶がありましたが、そのお兄さんというのが未来から来た自分自身だったことに気付きます。 再び眼魂を求める日々に帰っていく大天空寺の面々。進ノ介は10年前から霧子に渡した指輪が功を奏し、霧子と結婚式を上げることになりました。 大天空寺のメンバーも含め、多くの仲間達から祝福される進ノ介と霧子は、幸せいっぱいの表情で見つめ合うのでした。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です