映画「劇場版スイートプリキュア」フル動画を無料視聴【配信まとめ】

7 min
映画「スイートプリキュア♪とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 プリキュア映画は、有料動画配信サービスのTSUTAYA TVで大半が配信されています。違法動画サイトで低画質&読み込みの遅い動画を見るより、高画質で一挙に視聴したほうがいいです。 それにTSUTAYA TVは有料ではありますが、30日間の無料トライアルがあるので、期間内に映画「スイートプリキュア」を視聴&解約してしまえば1円も費用をかけずに楽しめます。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「映画スイートプリキュア」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × ×
TSUTAYA TV 見放題
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix 見放題
Amazonプライムビデオ 385ポイント
music.jp 385ポイント
  「スイートプリキュア♪とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TSUTAYA TV ・Netflix ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただし、新しく登録する場合Netflix、Amazonの2つは有料なので注意してください。

Netflix:このなかで唯一無料トライアルがなく、初日から月額料金がかかってしまう。 Amazonビデオ:無料トライアルあり。ただし視聴にポイント(別料金)が必要。タダでもらえるポイントがなく自腹

特にオススメなのはU-NEXTとTSUTAYA TVのどちらか。 この2つは映画プリキュアシリーズの大半を配信していおり、ポイント等も一部の作品を除いて見放題なので、プリキュア映画を一挙に視聴することが可能です。 どちらか1つ選ぶなら、TSUTAYA TVがいいですね。 先程もお話したようにTSUTAYA TVはプリキュア映画の大半をネット配信していますし、また無料トライアルに申し込むと同時に利用できるTSUTAYA DISCASで、最大8枚までDVDの無料レンタルができます。 なのでDVD再生環境さえあれば、配信されていない他の映画をレンタルすることが可能。子供に見せたい場合も、DVDならテレビの大画面でプリキュアを見せることができるので便利ですし。 TSUTAYA TV/DISCASは合わせて月額2000円ほどと決して安いサービスではないのですが、30日間無料トライアル期間内に視聴&解約すれば1円もかからないので、ノーリスクでプリキュア映画を楽しめます。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「スイートプリキュア♪とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪(邦題)」「eiga sweet precure(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「映画スイートプリキュア」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上
DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ
付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン
DVDレンタル
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。   月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。    

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「映画スイートプリキュア」のあらすじ

コツコツ。 加音町(かのんちょう)にある南野奏(みなみの かなで)の家。 奏は誰かが自室の窓を叩く音に目を覚まします。 奏がカーテンを開けると、なんと、そこにいたのはメフィストでした。二人は驚きのあまり悲鳴を上げ、メフィストは窓から庭へと落下してしまいました。 騒ぎを聞きつけ集まる北条響(ほうじょう ひびき)、黒川エレン(くろかわ えれん)、調辺アコ(しらべ あこ)。警察の取り調べを受けるメフィストを娘のアコは庇います。 音吉も自転車で駆けつけ、メフィストは無事に釈放されました。 メフィストは、奏の弟でアコの友達の奏太に、挨拶をしに来たのでした。 かつてノイズに操られプリキュアと戦ったメフィストでしたが洗脳が解け、メイジャーランドの国王としてアコと共に戻ることになったのです。 アコに突然引っ越しすると告げられ、戸惑う奏太。奏太は別れを惜しむ様子もないアコの様子を見て、ショックを受け走り去ってしまいます。 広場の時計の針が8時をさし、あたりにオルゴールの音色が鳴り響きました。 その瞬間、広場に集まった人達に強烈な耳鳴りが! 耳鳴りが去った後、時計のオルゴール、広場で演奏をするオーケストラ、あるいはおもちゃの楽器まで音が消えてしまいます。 メイジャーランドに異変があったのではと、妻アフロディテの身を案じたメフィストはメイジャーランドへ戻ることを決意。響達、プリキュアの4人も同行することにしました。 メイジャーランドに着いた一同は愕然! その姿が、記憶のメイジャーランドとあまりに異なるものだったからです。空は雲で覆われ、アフロディテの住むお城には禍々しいトゲのついた黒いツタが巻きついています。 異変はそれだけではありませんでした。 道端に座り、アコーディオンを演奏する男性。しかしその顔は石像のように色を失くし、音の鳴らないアコーディオンを弾き続けています。 ハミィの呼びかけにも全く反応しません。 「そこにいるのは誰・・・?」 戸惑う響達の前に現れた少女はアコの友人、スズでした。 再会を喜ぶアコをスズは突き放します。 スズの語った言葉に、アコとメフィストは衝撃を受けます。 メイジャーランドの人間はみんなアフロディテに音楽を奪われ、鳴らない楽器を演奏し続けているというのです。真偽を確かめる為、二人はアフロディテのいるお城へと向かいます。 お城へ向かう道中、落ち込むアコを元気づけようとするメフィスト。しかし、アコが好きだった歌を忘れてしまい、メフィストは幻滅されてしまいます。 残った響、奏、エレンの三人は、スズを家に送り届けることに。音の森の向こうにあるというスズの家に向かう三人。 ヒーリングチェストを背負って運ぶハミィは、疲れて道端に腰を下ろします。ハミィが地面に置いたヒーリングチェストを、スズは意味深に見つめるのでした。  

「映画スイートプリキュア」のネタバレ

玉座に座るアフロディテに語りかけるアコ。 でも、虚ろな瞳のアフロディテは何も答えません。 すると突如、アコは頭上から襲いかかってきた紫色の球体バリアに閉じ込められてしまいました。音楽の力でのみ破れるバリアに対し、メフィストはアコの好きな曲を歌うことで、アコを救出しようと試みます。 はぐれてしまったスズを探す響達3人の前に、メイジャー3と名乗るアイドル三人組が出演。 シャープ。 ナチュラル。 フラット。 ヒーリングチェストを渡すよう迫るメイジャー3は、ネガトーンを呼び出します。 「レッツプレイ!プリキュア・モジュレーション!!」 響、奏、エレンは、それぞれキュアメロディ、キュアリズム、キュアビートへと変身!メイジャー3はプリキュアの相手をネガトーンに任せ、ヒーリングチェストを持っているはずのハミィを追います。 一方、ヒーリングチェストを失くし焦るハミィ。 ようやく見つけたのはヒーリングチェストと同じくらいの大きさの木箱でした。木箱をヒーリングチェストとだと思い込み、意気揚々とアフロディテの元へ持ち帰ります。 「プリキュア・ミラクルハートアルペジオ!」 「プリキュア・ファンタスティック・ピアチェーレ!」 必殺技でネガトーンを撃破したキュアメロディとキュアリズムの二人。 ハミィの元へ向かったキュアビートと合流し、お城へと着いた三人をメイジャー3が出迎えます。鬼のような姿となりパワーアップしたメイジャー3に、三人は苦戦… アコの好きな曲を思い出すために、片端から覚えている歌を歌い続けるメフィスト。 「ラ~ラララララ~ララララ~」 メフィストの歌声に、ついにアコは目を覚まします。メイジャーランド中に届くアコとメフィストの歌は、キュアメロディ達の元にも届きました。 復活したプリキュアはメイジャー3を圧倒します。 「いっけえええええええええ!!!!!!!!!」 メイジャー3と真っ向から必殺技をぶつけ合う、キュアメロディ達。 キュアメロディ達の合体攻撃を受け、メイジャー3は消滅します。 アコが歌に込めた思いは、アフロディテの心にも届いていました。 「パパとママと三人で、また歌いたい」 涙を零すアフロディテ。 パリィン! アコを閉じ込めていたバリアが砕け、アフロディテは目を覚まします。 メイジャーランドから音楽を奪ったのは、ハウリングの仕業でした。自らの体にハウリングを閉じ込めていると言うアフロディテアフロディテは自分ごとハウリングを倒すようメフィストに託します。 アフロディテが与えた剣を手に取り、葛藤するメフィスト。 「くそっ!!!」 メフィストは剣を床に叩きつけると、アフロディテを抱えお城から身を投げ出します。落下するアフロディテの体から抜け出す、黒い煙のような存在。 それこそが、ハウリングの正体でした。 キュアメロディ達はハウリングに立ち向かいます。 「プリキュア!ミュージックロンド!スーパーカルテット!!」 キュアメロディとキュアリズムは必殺技を放ちますが、ハウリングの煙のような体は攻撃をすり抜けてしまいます。 「私も戦う!」 アコはキュアミューズへと変身し、三人の援護に向かいます。 四人揃って並び立つプリキュア。 ハウリングは四人に向かい、靄のような体の一部を放ちます。 頭をモヤに包まれた四人は不協和音に頭を抱え、うめきます。 四人を応援するハミィの前に、現れたスズ。その手に持っているのは行方知れずとなっていたヒーリングチェスト!クレッシェンドストーンの声に導かれるまま、スズはプリキュアを応援します。 スズがペンダントを掲げると、光の玉が飛び出しプリキュアへと向かっていきます。 「プリキュア~~!頑張れ~~~~!!」 ハミィの声に応え、続々と集まる光の玉。 それは、音楽を取り戻したいと願うメイジャーランドの人たちの願い、心の光でした。 集まった心の光はキュアメロディ達にまとわりつくモヤを退け、ハウリングを空高く押し上げます。 光は、ハウリングごとメイジャーランドを覆っていた分厚い雲を突き抜けます。青空が戻り、元の姿に戻るメイジャーランドの住人達。 しかし、ハウリングは諦めませんでした。 お城を覆うツタと一体化し、翼の生えた巨大な怪物へと姿を変えます。ハウリングが口から放つ赤い光線を受け、倒れるキュアビートとキュアミューズ。 さらにキュアリズムはハウリングに囚われてしまいます。 ハウリングへ単身立ち向かうキュアメロディでしたが、ハウリングの光線攻撃を受け、倒れます。 「ここで決めなきゃ・・・女が廃る・・・!」 ボロボロに傷つき尚も立ち上がるキュアメロディを、容赦ないハウリングの攻撃が襲います。 「響ーーーーーーーー!!!!!!!!!」 ついに倒れるキュアメロディでしたが、クレッシェンドストーンの声が響きます。 「さあ、プリキュアを超えたプリキュアになるのです!」 眩い光に包まれるキュアメロディ。 次の瞬間、ハウリングの腕からはキュアリズムの姿が消えていました。キュアリズムを抱え、上空からハウリングを見下ろすのは、黄金の翼を広げたキュアメロディの姿でした。 「爪弾くは心の調べ!クレッシェンドキュアメロディ!!」 地上に降りたクレッシェンドキュアメロディとキュアリズムは、お互いの顔を見つめると安堵のあまり泣き出してしまいます。 二人に向かってパンチを打つハウリングでしたが、ピンク色の光に弾かれます。 「プリキュア!パッショナート・ハーモニー!!!」 「クレッシェンド!!!」 巨大なト音記号から放たれた黄金の光を浴びて、ハウリングは悲鳴を上げます。四人はクレッシェンドストーンの元に力を合わせました。 「「「「プリキュア!スイートセッション・アンサンブル!クレッシェンド!!」」」」 虹色の鍵盤を渡る四人の姿は金色の翼となってハウリングを貫き、ハウリングは消え去ります。 戦いを終えたアコは「加音町に戻りたい」とメフィストとアフロディテに告げます。アコは世界を幸せにする為、プリキュアとしてキュアメロディ達と戦うことを決めたのでした。 メフィストとアフロディテはアコの願いを承諾し、並んで微笑みます。 「「だってアコなら、そう言うと思ってた~~~」」  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です