映画「スター・ウォーズ5 帝国の逆襲」のフル動画を無料視聴【字幕/吹替】

7 min
映画「スターウォーズ5 帝国の逆襲」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 「スターウォーズ4 新たなる希望」の続編映画。今すぐ無料で視聴するなら、music.jpの無料トライアルを使うのが一番カンタンかつ安全です。 さらにmusic.jpなら無料期間で最大3本までスターウォーズシリーズの映画を楽しめます。ぜひ今すぐ、高画質で「帝国の逆襲」を楽しんでください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「帝国の逆襲」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 330ポイント 字・吹
FOD × ×
TSUTAYA TV 2500ポイント
Hulu × ×
dTV 300ポイント 字・吹
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 199ポイント 字・吹
music.jp 330ポイント 字・吹
※2020年3月10日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「帝国の逆襲」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TSUTAYA TV ・dTV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただし、TSUTAYA TV、dTV、Amazonの3つは有料なので注意してください。

TSUTAYA TV:登録時にもらえるポイントは1100。視聴に必要なのは2500。1400円かかってしまう。 dTV&Amazonビデオ:30日間無料トライアルあり。ただし視聴にポイント(別料金)が必要。タダでもらえるポイントがなく自腹

なので選択肢はmsuic.jpとU-NEXTの2択。 ですが登録時にタダでもらえるポイント数の差で、U-NEXTは「帝国の逆襲」を見たらスターウォーズの他作品は一切見れませんが、music.jpなら無料で3本までスターウォーズシリーズを楽しめます。 例えば「スターウォーズ4 新たなる希望~スターウォーズ6 ジェダイの帰還」までを無料で見るとかですね。もちろん、music.jpには30日間の無料トライアルがあるので、期間内に視聴&解約してしまえば費用はゼロです。 また、後述するTSUTAYA DISCASと組み合わせればスターウォーズシリーズを全作品網羅可能。 (TSUTAYA DISCASも無料期間がありますが、DVDレンタルなのが少々面倒なところ) いずれにしても、music.jpに登録すれば無料トライアルでノーリスクでスターウォーズシリーズを今すぐ楽しむことができます。登録も3分あれば終わるので、ぜひ利用してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「帝国の逆襲(邦題)」「empire strikes back(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「帝国の逆襲」を視聴する2つのオススメ方法

「帝国の逆襲」を今すぐ視聴するならmusic.jp

お試し期間 30日間無料 月額料金 1958円(税込)
作品数 180,000本 付与ポイント 動画ポイント:1000
通常ポイント:600
視聴方法 オンライン 視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 すべての作品でポイント購入が必要。ただし、登録時にもらえるポイントが多い
  music.jp(ミュージックドットジェーピー)は日本企業が運営する動画配信サービス。 music.jpは名前からして音楽専門のサービスに見えますが、実は音楽、映画、漫画など幅広いメディアを揃えた、知る人ぞ知る総合配信サービスです。 登録時にタダでもらえるポイント数が1600と多いため、スターウォーズシリーズを合計3本まで無料で楽しめます。なので「新たなる希望」~「ジェダイの帰還」のルーク編を一挙に楽しむことが可能なのが最大の強みです。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。    

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

スターウォーズシリーズをすべて視聴するならTSUTAYA DISCAS

music.jpだと、今すぐ視聴できる代わりに無料で見れるのは3本まで。 でも、「スターウォーズシリーズを全部見たい!」と思うこともありますよね?そんな時は動画配信サービスとは少し違うのですが、TSUTAYA DISCASというサービスの無料トライアルを使うのがおすすめです。 TSUTAYA DISCASはオンラインのDVDレンタルサービス。 ネットでDVDを注文すると自宅ポストまでと届けてくれて、視聴後には近くのポストに返却するだけのカンタンな仕組みです。 もっとも、DVD再生環境がなければ視聴することはできないのと、あとは注文→自宅に届いてやっと見れるというタイムラグがあるので、今すぐ見れるわけではないのがデメリットです。 でも、TSUTAYA DISCASは無料期間内に最大8枚までDVDが無料レンタル可能。 ということはスターウォーズシリーズの大半を視聴可能ですし、もし「ハン・ソロ」等も見たければ、music.jpも組み合わせればスターウォーズシリーズをすべて網羅できることになります。 現状、スターウォーズシリーズを一気に楽しむのはTSUTAYA DISCASが唯一の手段です。とらあえずmusic.jpに登録して「帝国の逆襲」を見ながら、TSUTAYA DISCASにも登録してその他の作品をレンタルしておくのが一番賢い方法かもしれません。 もちろん、TSUTAYA DISCASも30日以内に解約すれば無料なのでご安心を。

↓30日以内に解約すれば無料↓

スターウォーズ5 帝国の逆襲のキャスト

キャストと登場人物

ジェダイの騎士を目指す青年:ルーク・スカイウォーカー(マーク・ハミル) 亡きジェダイの騎士:オビ・ワン・ケノービ(アレック・ギネス) ミレニアムファルコン号船長:ハン・ソロ(ハリソン・フォード) その相棒:チューバッカ(ピーター・メイヒュー) 反乱軍の指導者:レイア・オーガナ(キャリー・フィッシャー) シスの暗黒卿:ダース・ベイダー(デヴィッド・プラウズ) ジェダイマスター:ヨーダ(フランク・オズ) 銀河帝国皇帝:ダース・シディアス(クライヴ・レヴィル) 賞金稼ぎ:ボバ・フェット(ジェレミー・ブロック) クラウド・シティ執政官:ランド・カルリジアン(ビリー・ディー・ウィリアムズ) ドロイド:R2―D2(ケニー・ベイカー)、C-3PO(アンソニー・ダニエルズ)

「帝国の逆襲」のあらすじ

ルーク・スカイウォーカーが反乱軍と共にデス・スターを破壊し、銀河帝国に一矢報いてから3年・・・ 反乱軍はヤヴィン第4衛星の秘密基地からの撤退を余儀なくされ、不毛の氷の惑星ホスに移動。帝国軍を率いるダース・ベイダーの探索は日々厳しくなり、特にルークの捕獲のため、銀河中に調査用のドロイドを放ちました。 一方ルーク達と行動を共にしていたハン・ソロは、借金を返すために反乱軍から抜けると言い出しますが、そんな折にルークが雪原の怪物ワンパに襲われ、ソロは救出に向かいます。 ルークはフォースとライトセーバーを使って逃げ出すことに成功しますが、猛吹雪で視界を失い倒れてしまいます。そこに現れたのは今は亡きオビ・ワンの霊体。 オビ・ワンはルークに 「ダゴバにいるジェダイマスター、ヨーダに教えを受けろ」 と告げてすぐに消えていきました。 その後ソロに助けられたルークは、一人前のジェダイとなるべくヨーダのもとへ。 ところが、秘密基地の場所が帝国軍に気付かれてしまいました! 突然の帝国軍の猛攻撃にシールドを破壊され苦戦する反乱軍。ルークの気転とレイア姫の指揮で何とか勝利し、レイア姫とC-3POはソロとチューバッカが操縦するミレニアムファルコン号でなんとか脱出します。 そしてルークとR2―D2はオビ・ワンの言葉に従ってヨーダに会うべく、惑星ダゴバに向かうのでした。 慌てて脱出したものの、修理が十分でなかったミレニアムファルコン号は度々危険にさらされました。しかしソロとレイア姫は協力して乗り切り、次第に惹かれ合うようになります。 一方、ルークやレイア姫を取り逃がしたダース・ベイダー。 逃してしまったことにイラ立ちを覚えつつも、強大なフォースと未知の可能性に満ちたルークに銀河皇帝は興味を抱きます。ダース・ベイダーは皇帝に、ルークを暗黒面に引き入れるか、それを拒むなら抹殺を誓うのでした。 また、ダースベイダーはレイア姫とソロを捉えるために、息のかかった賞金稼ぎ、ボバ・フェットを送り込むことにします。 ダゴバに不時着したルークとR2―D2。 そこは泥と沼ばかりの土地でした。 現れたのは。小柄で緑色の皺だらけの老人。老人は好き勝手な行動でルークを困惑させますが・・・実は彼こそが伝説のジェダイマスターであるヨーダだったのです。 オビ・ワンの願い通りルークとを試すヨーダ。しかしその力に反し、未熟で辛抱強さに欠けるルークにヨーダは危機感を抱きます。ヨーダの脳裏に浮かび上がった人物・・・その人物とよく似ていたのです。 厳しい訓練に反していっこうにでない成果。焦るルークにヨーダは「武器を持つな」と忠告しますが、ルークはフォースを完全に信じきることができません。 そこに不意に現れたダース・ベイダー! ルークは怒りと憎しみを込めてライトセーバーで首を切り落としました。しかし、そのマスクの下から現れたのはなんと自分の顔! ・・それはルーク自身の暗黒面が見せた幻影だったのです。誰でもダース・ベイダーになり得る・・ルークは戦慄。自身の心の弱さを痛感し修行に打ち込みます。 何度も挫折し、自分のフォースを信じ切れずにいる一方、ヨーダは軽々とルークの小型船をフォースの力で持ち上げたのです。その光景に、ただただ釘付けになるルーク。  

「帝国の逆襲」のネタバレ

そんな時、ソロとレイアに危険が迫っていることを察知し、助けに行くこと決めます。 ルークは必ず戻ることを約束し、ソロ達を助けに旅立ちます。その無謀さを心配するオビ・ワンですが、ヨーダは万が一の場合に希望となる「もう一人」の存在を呟き、見守ることにします。 一方、ソロとレイア姫一行は美しい雲の惑星べスピンのクラウド・シティにかくまわれていました。べスピンを治めるのはソロの悪友で現在は執政官のランド・カルリジアン。一行を手厚くもてなし、ソロたちも久しぶりに安らぎます。 ・・が、実はランドはクラウド・シティへの不干渉を条件に帝国と取引しており、C-3POは手足をバラバラに、そしてソロとレイア姫はダース・ベイダーに引き渡されてしまいます。 ルークが迫っていることを察知したダース・ベイダー。ルークを生きたまま捕獲するために開発したカーボン凍結に、実験台としてソロをかけることにします。最後までレイア姫を案じるソロ。二人は口づけを交わしますが・・・ 「愛してるわ」「分かってる」・・そんな言葉を交わした後、無惨にもソロは冷凍され、変わり果てた姿になります。そして、ソロに多額の賞金をかけていたマフィアに手渡すべく、ボバ・フェットが連れ去っていきました。 約束通りクラウド・シティへの不干渉をせまるランド。しかしダース・ベイダーは「侵略されないだけでもありがたく思え」と嘲笑し、約束を反故にします。そこにルークが到着! ライトセーバーを手ににらみ合う二人。 しかしダース・ベイダーの圧倒的な暗黒面のフォースに、まだ未熟なルークは一方的に痛めつけられた上に、ライトセーバーごと右手を切り落とされてしまいます。 それでも叔父夫婦の、オビ・ワンの、そして父の仇と叫び、立ち向かうルーク。 「ルークよ、私がお前の父だ」 思いがけない言葉に戸惑います。 そんな彼にダース・ベイダーは・・いや、かつての偉大なジェダイ、アナキン・スカイウォーカーは尚も語り掛けます。「暗黒面を受け入れろ。二人で銀河を支配しよう」と・・ ・・しかし、ルークははっきりと拒絶し、奈落の底へ身をなげます。 そこにミレニアムファルコン号が!操縦しているのはダース・ベイダーに裏切られ、今やレイア姫についたランドで、すんでのところでルークを救出します。 ルークの居場所を突き止めたのはフォースに導かれたレイア姫だったのです。右手を失い、反乱軍の船に収容された瀕死のルークは機械の義手をつける手術を受け、無事成功します。 迫りくるダース・ベイダーと・・父との戦いへの予感を胸に、ルークはレイア姫と共に、争いなど知らぬように美しく輝く銀河を見つめるのでした。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です