仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVEのフル動画を無料視聴する方法

4 min
映画「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 突如地球に降り注いだ巨大な隕石から地球外の生命体であるワームが出現。人間とワームの戦いが始まってから7年後の世界を描いた作品です。 今すぐ無料で見たい!という場合は動画配信サービスU-NEXTがオススメです。 U-NEXTは月額制の動画配信サービスですが、登録から31日以内は無料で利用できます。無料期間を使えば1円もかけずに高画質で作品を楽しめます。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV 見放題 ×
Hulu 見放題 ×
dTV × × ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 見放題 ×
music.jp 330ポイント ×
  「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TUTAYA TV ・hulu ・Amazonプライムビデオ ・music.jp すべてのサービスで、無料トライアル期間内に視聴&解約すれば1円もかかりません。 ただし、他の仮面ライダーシリーズの映画を配信しているか?という点で考えると、一番仮面ライダーシリーズが充実しているのはU-NEXTとなります。 U-NEXTであれば登録から31日間は無料トライアルですし、登録自体も住所などの情報も不要で最低限のみ!登録後すぐに仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」を視聴可能です。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」「kamennraida-kabuto」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVEのあらすじ

テレビ本編とは、別の世界軸の1999年。 突如、超巨大な隕石が地球に落下。海水を干上がらせてしまい、さらに落下した隕石から謎の生物「ワーム」が出現し、地球をまたたく間に支配していしまいます。 隕石はワームの卵を地球に運ぶゆりかごだったのです。 人類は、大きな脅威を目の前にして対抗策を模索。 ZECTという秘密組織を結成してマスクドライダーシステムと呼ばれる兵器を開発してワームに対抗します。そして7年経ってなお、ワームとZECTとの戦いは続いていました。

仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVEのネタバレ

ZETC結成から7年後。 ワームとの戦いが続く中でZECT内でも対立が起き、とうとう分裂してしまいます。ZETCとは異なる形で問題を解決しようとする新組織NEO ZETCが立ち上がりました。その後もZECT、NEO ZECT、ワームの三極間の戦いが続いていきます。 ところが、突如どの組織も属さない謎の人物が現れます。 その人物こそが、主人公の天道総司です。 ZECTは、超巨大な彗星を地球に吸い寄せ、落下させることが出来れば、水を確保することが出来るうえにZECTとしての力も増すと考えていました。 そこで、宇宙まで届く軌道エレベーターを建築し「天空の梯子」と命名します。ですがZECTの支配力強化を良しとしないNEO ZECTのメンバーたちは、エレベーターの乗っ取りを計画。軌道エレベーター打ち上げ当日にZECT本部に襲撃します。 仮面ライダーガタックは、予定通り彗星をクロークアップシステムを用いて地球に吸い寄せます。 ですが、同時にワームが大量に潜む巨大な惑星まで吸い寄せてしまいました。 実は、これはZECTの総帥である加賀美陸の計算通り。 本当の目的は、ワームを地球に大量に引き寄せること。そして水不足では生活できない人類は、ワームに擬態され、その中で生きていくべきという狂った未来を実現させる事だったのです。 ガタックを含めてZECTのメンバーは利用されたに過ぎません。 これを食い止める為、カブトとガタックはZECTに乗り込みます。そこに待ち受けていたのは、ZECTの用心棒である仮面ライダーコーカサスでした。 宇宙空間にて、カブト&ガタックVSコーカサスの戦いが始まりますが、コーカサスはクロークアップシステムよりも上位に当たるハイパークロークアップシステムを用いてカブト&ガタックを圧倒。 カブトがピンチになる中、ガタックが身を挺して防御。 そのスキにカブトはハイパーゼクターを奪取してコーカサスを排出口に閉じ込めた上に宇宙空間に放り出してしまいます。 またカブトは、コーカサスの攻撃を受けて満身創痍になったガタックこと加賀美を緊急脱出ポッドで宇宙空間へ脱出させます。 そして、ハイパーでハイパーカブトに強化変身。宇宙空間でコーカサスと最後のバトルが始まります。 最後は、カブトのハイパーキックでコーカサスを撃破します。 その後、カブトはハイパーゼクターのもう一つの能力である時間移動を使い、地球に接近する隕石を7年前に時間移動。7年前に地球に落下したはずの隕石に衝突させて、落下量を減少させます。 地球への被害は、渋谷だけにとどまり、水不足は解消されました。 そして、7年前の天道にベルトを託しカブトは二度と現れなくなりました。

「仮面ライダーカブト GOD SPEED LOVE」の動画を視聴するならU-next

月額の配信サービスではありますが、31日間無料でスマホ、タブレット、パソコンから ポイントの限り動画が見放題。 他の仮面ライダー作品も視聴できるのでぜひ登録してみてください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です