映画「グリンチ」ネタバレとフル動画無料視聴【配信まとめ】

6 min
映画「グリンチ」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 結論から言うと、グリンチを視聴するならTSUTAYA TVの30日間無料トライアルを使うのが手っ取り早いです。 ツタヤの運営するサービスなので安心感があると思いますし、ぜひ「安全に」「高画質で」グリンチを楽しんでください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「グリンチ」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 字・吹
FOD × × ×
TSUTAYA TV 400ポイント 字・吹
Hulu × × ×
dTV 300ポイント 吹・字
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 399ポイント 字・吹
music.jp 440ポイント 字・吹
※2020年4月29日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「グリンチ」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・TSUTAYA TV ・music.jp ・Amazonプライムビデオ ・U-next ・Netflix ・dTV ただ、dTV、Amazonプライムビデオの2つは有料なので注意してください。 どちらも無料トライアルこそあるものの、肝心の映画の視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントもないので、結局自腹になってしまうわけです。 それ以外のサービスなら、無料期間中に「グリンチ」を視聴可能。 特にU-NEXT、music.jp、TSUTAYA TVの3つならどれでも良いのですが、グリンチのように「子供が楽しめる作品」の多さで考えると、TSUTAYA TVがおすすめです。 ディズニーのような海外アニメや映画やもちろん、日本で言えばポケモンやプリキュアといった子供向けの映画が多数配信されていますし、子供と一緒に楽しむのにピッタリ。 31日間の無料トライアル期間を利用して、ぜひ視聴してみてください。

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「グリンチ(邦題)」「gurinchi(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「グリンチ」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上 DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン DVDレンタル 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。
TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス
TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。 月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。

↓30日以内に解約すれば無料↓

「グリンチ」のあらすじ

フーの町は山奥にある不思議な街。誰もがのびのびと暮らしています。 そして今はクリスマス真っただ中です。   その村のさらに奥に住むグリンチは、クリスマスが大嫌い愛犬のマックスとこのシーズンを呪っていました。 グリンチはシャワーを浴びて朝食を食べようとしますが、家には豆粒2つの食料しかありません。クリスマスが嫌で、1か月分の食料をやけ食いしてしまったのです。 仕方なく、買い出しにいくグリンチ。ですがクリスマスが大嫌いな彼は、子供が作った雪だるまを壊したり、周りの全てのものが憎たらしく思えました。   一方、フーの村。 シンディルーという女の子には双子の弟がいます。ママはシングルマザーのため、夜仕事をしており、日中子供達の面倒をみています。 ママは双子の世話に、夜中の仕事に忙しそうです。シンディルーはあるお願いをするためにサンタさんに手紙を出しに出かけることに。 坂道をソリでかけおりていきます。 …ドシーン!! なんと、買い物帰りのグリンチにぶつかってしまいました!しかもサンタさんへの手紙が無くなってしまい、思わずグリンチに叫びます。 「手紙がないの!」 ですが、グリンチの反応は冷ややかなものでした。 「じゃぁ、直接会って言えば」と去っていったのです。結局シンディルは手紙を見つけることができず、トボトボと家に戻りました。 直接サンタに会いに行くことも考えましたが、これでは到着するまでにクリスマスが終わってしまいます。これも断念するしかありませんでした。 ある日、グリンチの家がガタガタと揺れます。 町で飾る用の大きなクリスマスツリーを運んでいるのです。クリスマスを嫌っているグリンチは何やら機械を準備し始めます。 なんとそれは投石機のようなものでした。飾られたクリスマスツリーを壊そうとしますが、操作ミスで自分が投げ出されてしまいました。 落ちた先はクリスマスツリーの点灯ボタン。クリスマスツリーのネオンの光、声、音楽…幼かった記憶がフラッシュバックします。   小さい頃のグリンチはパパもママのおらず、1人でした。 誰もいない、誰も来ない、プレゼントもないグリンチ。1年中で最悪な日がクリスマス。絶対思い出したくないのに、思い出してしまいました。 グリンチは考え込み、クリスマスを「盗む」ことをひらめきます。 翌朝愛犬のマックスがグリンチの部屋に行くと、グリンチが朝から筋トレをしています。彼の計画は、サンタのプレゼントをすべて盗むことでした。 「サンタが1晩でプレゼントを配るなら、俺に全部盗めないことはない。」 大嫌いなサンタのフリをして、クリスマスを潰すことを決めたのです。さっそくトナカイを調達しに深い森の奥へとでかけていきます。 そこにはトナカイの大群がいましたが、1匹を除いてすべて逃げてしまいました。グリンチは縄をかけて捕らえようとしますが、逆に縄ごと引きずられて、そのままガン!と木にぶつかってしまいます。 …気絶して、目が覚めるとそこにはまだトナカイが。 ぺろぺろと舐められて目を覚ました彼は、予定とは大幅に違うもののトナカイをゲット。フレッドと名付けて連れて帰ります。 続いてソリも盗み、これで必要な準備は整いました。フレッドやマックスと協力し、いよいよクリスマスを「盗む」日が近づいてきたのです。

「グリンチ」のネタバレ

その頃、なんとかしてサンタと直接会いたいと考えていたシンディルーは、サンタを捕まえる計画を立てます。捕まえて直接「ママを助けて」とお願いするためです。 友人もみんな協力してくれることになり、みんなでサンタを捕まえる練習をしています。サンタが入ってクッキーを取るとしかけが作動し、服が脱げる仕組みになっていました。   一方、グリンンチはトナカイのフレッドにそりをつけて練習をします。順調な走りでしたが、途中フレッドの奥さんと子供に遭遇しました。 家族とむつまじい様子に、フレッドに付けていたソリを外して逃がしてやりました。フレッドは家族と帰っていったため、グリンチは代わりに犬のマックスにそりを引かせることにします。   いよいよクリスマスイブの当日。 街の人たちは足早に店を閉め、サンタの到着を楽しみにしています。 シンディルーとグリンチ、それぞれの「作戦」が始まります! グリンチは愛犬マックスにソリを引かせて、作戦通り各家庭に潜入。プレゼントを盗み、最後の一軒であるシンディルーの家にも忍びこみます。 ところが油断したグリンチはクッキーに手を伸ばしてしまい、見事にワナにかかってしまいました。そしてシンディルーは即座に飛び起き、サンタさんに直接お願いをします。 「プレゼントなんていらないからママを助けて。幸せはみんなのものでしょ?」 グリンチはプレゼントを欲しがらないあんなおかしな女の子には会ったことないぞとしんみりします。帰り道「幸せってみんなのもの・・・だとしたら自分のものでもある?」と考えます。   朝みんなが起きると、家のプレゼントや飾りはすべてなくなっています。街のイルミネーションすら消えてしまいました。 これはグリンチが頑張って盗んだからなのですが、サンタを捕まえたシンディルーだけは「私のせいかも…」と青ざめてしまいます。 グリンチはクリスマスのプレゼントを捨てるため、山を登ります。盗んだものを捨てようとしているとき、町から歌が聞こえてきます。 グリンチはおどろきます。 「クリスマスを盗んだのに…」 みんなで歌う輪の中にいたシンディルーが目に留まります。あの少女をまねれば、同じ気持ちになれるかもと考えると、グリンチの心を優しい気持ちが満たしていきます、小さかったグリンチのハートも3倍に膨れます。   プレゼントを捨てることを思いとどまりますが、ソリが落ちそうになります。しかし、トナカイのフレッドとその家族が引っ張り上げてくれたおかげで助かります。 心を入れ替えたグリンチは町のみんなにクリスマスプレゼントを返しに行きます。皆が集まり、歌っている前に出て自分がプレゼントを盗んだことを打ち明け去っていきました。   その晩、グリンチの家のドアをノックする音が。シンディルーがグリンチを尋ねてきました。グリンチをクリスマスディナーに招待をしに来たのです。 グリンチは勇気を出してシンディルーの家へ。中に入ると、沢山のご馳走に、たくさんのプレゼント。人々は楽しそうに歌ったり、食事をしたり。グリンチが幼いころから憧れていたクリスマスがそこにはありました。 「ディナーなんて初めてだよ。俺は今までクリスますが大大だっきらいでした。でも、嫌いなのはクリスマスではなく、1人でいることが嫌いだったんだ。娘さんが俺の人生を変えてくれた。」 とみなに挨拶し、グラスを掲げ乾杯し始めてクリスマスを楽しむのでした。

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です