「ハン・ソロ」ネタバレとフル動画を無料視聴【スピンオフ映画】

7 min
映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 今すぐ無料で視聴するなら、いちばんカンタンかつ安全な方法は、月額制動画配信サービスの無料トライアル期間を利用して視聴すること。 なかでもmusic.jpであれば、30日間の無料トライアル期間を利用して「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」だけではなく複数のスターウォーズシリーズ作品を視聴可能です。ぜひ今すぐ視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「ハン・ソロ」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 440ポイント 字・吹
FOD × ×
TSUTAYA TV 500ポイント 字・吹
Hulu × ×
dTV 400ポイント 字・吹
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 199ポイント 字・吹
music.jp 440ポイント 字・吹
※2020年3月31日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください)ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TSUTAYA TV ・dTV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただし、dTV、Amazonの2つは有料なので注意してください。 30日間の無料トライアルこそあるものの、視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントがなく自腹になってしまうわけです。 それを踏まえると、ハン・ソロの視聴はU-NEXTとmusic.jpとTSUTAYA TVの3択。 ただし、スター・ウォーズの他作品を見たいと思った場合は差が出ます。もらえるポイント数の差で、無料期間に視聴できるスター・ウォーズシリーズの作品数が違ってくるわけですね。

U-NEXT:1本のみ TSUTAYA TV:2本まで(スターウォーズ1~6は有料) music.jp:3本まで

「ハン・ソロ」だけ見るなら3つのどれでもOKなのですが、スター・ウォーズシリーズを複数楽しみたいなら、music.jpの30日間無料トライアルを利用してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「ハン・ソロ(邦題)」「han solo(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ハン・ソロ」を視聴する2つのオススメ方法

「ハン・ソロ」を今すぐ視聴するならmusic.jp

お試し期間 30日間無料 月額料金 1958円(税込)
作品数 180,000本 付与ポイント 動画ポイント:1000
通常ポイント:600
視聴方法 オンライン 視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 すべての作品でポイント購入が必要。ただし、登録時にもらえるポイントが多い
  music.jp(ミュージックドットジェーピー)は日本企業が運営する動画配信サービス。 music.jpは名前からして音楽専門のサービスに見えますが、実は音楽、映画、漫画など幅広いメディアを揃えた、知る人ぞ知る総合配信サービスです。 登録時にタダでもらえるポイント数が1600と多いため、スターウォーズシリーズを合計3本まで無料で楽しめます。なので「ハン・ソロ」に限らず複数のスター・ウォーズ作品を楽しむことが可能なのが最大の強みです。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。    

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

スターウォーズシリーズをすべて視聴するならTSUTAYA DISCAS

music.jpだと、今すぐ視聴できる代わりに無料で見れるのは3本まで。 でも、「スターウォーズシリーズを全部見たい!」と思うこともありますよね?そんな時は動画配信サービスとは少し違うのですが、TSUTAYA DISCASというサービスの無料トライアルを使うのがおすすめです。 TSUTAYA DISCASはオンラインのDVDレンタルサービス。 ネットでDVDを注文すると自宅ポストまでと届けてくれて、視聴後には近くのポストに返却するだけのカンタンな仕組みです。 もっとも、DVD再生環境がなければ視聴することはできないのと、あとは注文→自宅に届いてやっと見れるというタイムラグがあるので、今すぐ見れるわけではないのがデメリットです。 でも、TSUTAYA DISCASは無料期間内に最大8枚までDVDが無料レンタル可能。 ということはスターウォーズシリーズの大半を視聴可能ですし、もし「ハン・ソロ」等も見たければ、music.jpも組み合わせればスターウォーズシリーズをすべて網羅できることになります。 現状、スターウォーズシリーズを一気に楽しむのはTSUTAYA DISCASが唯一の手段です。とらあえずmusic.jpに登録して「ハン・ソロ」を見ながら、TSUTAYA DISCASにも登録してその他の作品をレンタルしておくのが一番賢い方法かもしれません。 もちろん、TSUTAYA DISCASも30日以内に解約すれば無料なのでご安心を。

↓30日以内に解約すれば無料↓

「ハン・ソロ」のキャストとPV

キャストと登場人物

惑星コレリアの孤児:ハン・ソロ(オールデン・エアエンライク) その恋人:キーラ(エミリア・クラーク) ウーキー族:チューバッカ(ヨーナス・オスタモ) 密輸業者:ランド・カルリジアン(ドナルド・グローヴァ―) 女性型ドロイド、ランドのパートナー:L3-37 密輸業者、ソロの師匠:トバイアス・ベケット() そのパートナー:ヴァル(タンディ・ニュートン) 犯罪組織のボス:トライデン・ヴォス(ポール・ベタニー) 「クラウドライダース」リーダー:エンフィス・ネスト(エリン・ケリーマン) かつての暗黒卿:ダース・モール(レイ・パーク)

「ハン・ソロ」のあらすじ

はるか昔の銀河系で・・・ 古くから銀河文明において造船業で栄えた惑星コレリアは、現在では銀河帝国のもと、スター・デストロイヤーなどの製造拠点として活気にあふれていました。 しかしその反面貧富の差が生じ、富める者が甘い汁を吸っているその裏で、貧しい者達は工場での激務に従事させられています。 その結果、多くの貧しい若者は生きるために犯罪行為に走るようになるのです。この爛熟した都市に生まれ育った孤児のハンとキーラもその中の1人。 ドブネズミのような底辺の暮らしから脱出するために、2人は犯罪組織から危険な仕事を引き受けていました。 ハンにはこの星を出て、亡き父が果たせなかった宇宙船のパイロットになるという夢があったのです。その夢をずっとそばで聞いてきた幼馴染のキーラは応援します。 しかし、コレリアを離れるには銀河帝国の役人に賄賂を渡さなければいけません。そのため、高価な燃料コアキシウムを盗み出す2人。 上手くいくかと思えた逃走ですが、すんでのところでキーラは追ってきたギャングに捕獲され・・・ソロは、引き裂かれゆくキーラに幸運のダイス(サイコロ)を渡し、必ず迎えにいくと誓います。 さて、成り行きで帝国軍に入隊することになるハンですが、孤児ゆえに名字がありません。そこで、帝国軍の係員が「ソロ」という名字を与えました。「ハン・ソロ」の誕生です。 帝国軍のアカデミーに入学したハン。しかし、その反抗的な態度で退学となり、3年後には惑星ミンバンで歩兵をさせられていました。まるで使い捨てのように前線で戦わせられる毎日から、脱出の機会を伺いますが・・・ そこに、見慣れぬ人物達がいることに気付きます。 帝国軍の制服を着ているものの、どことなく違う雰囲気を嗅ぎつけたソロは彼等に近づくのですが・・・果たして、悪名高い密輸組織のリーダー、バイアス・ベケットとそのクルー達だったのです。 絶好のチャンスととらえたハンはベケットに、「正体をばらされたくなかったら、自分を仲間に入れろ」と脅迫しますが・・・一枚も二枚も上手のベケットは、逆にハンを脱走兵として訴えるのでした。 猛獣の餌として地下牢に放り込まれたハン。しかし、そこに現れたのはウーキー族のチューバッカでした。長身で毛むくじゃらな外見から、帝国軍に猛獣と誤解されて閉じ込められていたのです。 故郷から労働力として無理やり連れてこられたチューバッカは、ハンに対しても敵意をむき出しにします。しかし、彼に知性を感じたハンは一計を案じました。・・・それは、「戦っているふりをして、脱出しよう」というもの! 大暴れをしながら地下室を破壊、どさくさに紛れて脱出をする2人! 一方、戦場での目的を果たして出発しようとしていたベケットは、そんなハンに無限の可能性を感じ、クルーとして引き入れることにしました。 ベケットの次の計画は、惑星ヴァンドアでのコアキシウムを強奪。しかも、帝国軍の列車から奪うという危険なものでした。 長年ベケットのパートナーとして働いてきたヴァルは、そのリスクを危惧しますが・・・結局計画通り実行することに。 かくて、ベケットの一団は襲撃をかけますが、列車は帝国軍のレンジトルーパー達に警護されている上に、盗賊集団「クラウドライダーズ」まで乱入。ヴァルとクルーのリオという犠牲をだし、計画は失敗に終わりました。 依頼主に計画失敗の報告をすべく、犯罪組織「クリムゾン・ドーン」のボス、トライデン・ヴォスのもとに赴くベケット、ハン、チューバッカ。しかしそこで、ハンは思わぬ人物と出会います。 エレガントな装いでヴォスの側で秘書然として立つ女性・・・それはかつてコレリアで引き裂かれたキーラその人だったのです。 あの日、ボスの前に引き出されたキーラはヴォスに見出され、今ではその知性を買われて副官の地位にまで上り詰めていました。 方時も忘れていなかった彼女との邂逅に驚き、喜ぶハンですが、ベケット、チューバッカと共にヴォスに処刑されそうになります。そこでハンは咄嗟に失敗の穴埋めをすることを提案。 惑星ケッセルで精製前のコアキシウムを奪い、精製可能な惑星に輸送するという大がかりな計画です。更に監視役としてキーラも同行することになりました。 計画を成功させるために、まずは早い船を調達しようと考える一同。キーラが推薦するのは、近頃台頭してきた若手の密輸業者、ランド・カルリジアンの所有する「ミレニアムファルコン号」でした。  

「ハン・ソロ」のネタバレ

しかし、有能な女性ドロイドL3-37を従えるランドは、噂に違わぬ曲者ぶりを発揮。ミレニアムファルコン号をかけて、カードゲーム「サバック」での勝負をハンに持ち掛けるのでした。 ランドのイカサマもあって、あっという間にハンは負けてしまいます。しかし、ベケットが交渉し、結局ランドとL3-37も加え、惑星ケッセルに向かうことになる一同。 ケッセルでは、ドロイド達の他、チューバッカと同じウーキー族も奴隷の如く働かされていました。L3-37はドロイド達を解除、更にチューバッカがウーキー族を解放したことで反乱を誘発します。 一同は混乱に乗じてコアキシウム奪取に成功しますが、L3-37は破壊され、ランドもまた腕を負傷してしまうのでした。 ランドに代わりミレニアムファルコン号の操縦席に座るハン。隣ではL3-37の代わりにチューバッカが操縦桿を握ります。 コアキシウム精製のために惑星サヴァリーンに到着したミレニアムファルコン号。そこには、因縁の相手である盗賊団「クラウドライダーズ」、そして彼等を率いるリーダー、エンフィス・ネストが待ち構えていました。 実は、エンフィス達の正体は反乱軍の協力者。ベケット達とコアキシウム争奪戦を繰り広げたのは、反乱軍に燃料を渡し、銀河帝国へのレジスタンス活動に役立てるためだったと言うのです。 更に、このままだとヴォス等の犯罪シンジケートが力をつけ、世は混沌と暗黒の世界になると語るエンフィス。その心意気に心を動かされたハンは密に一計を案じるのでした。 「クリムゾン・ドーン」のアジトにコアキシウムを運び込むハン、チューバッカ、キーラ。しかしヴォスは「偽物だ」と言い切り、更に自分の私兵団をエンフィス達のもとに送り込んでいました。 実は、ベケットがハンの計画をヴォスに密告していたのです。 ・・・が、今回ばかりはハンの方が上手でした。 ベケットの裏切りを見抜いていたハンは、ヴォスのアジトの警備を手薄にするために嘘を言ったのです。つまり、ここにあるコアキシウムは紛れもなく本物! 焦るベケットは全員を脅し、チューバッカを人質にコアキシウムを強奪。それを追おうとするハンの前に激怒したヴォスが立ちふさがりますが、キーラが助太刀をし、辛くも勝利することができました。 キーラはハンにチューバッカを取り戻すように告げ、「今度こそ一緒に逃げよう」と言う彼に「後で行く」と約束し、その場に残ります。 ヴォスの死体から指輪を抜き取り、それを使ってある人物に通信するキーラ。ホログラムに映し出される刺青の男・・・それは、かつてシスの暗黒卿として恐れられながらも、ジェダイ、オビ=ワン・ケノービに破れたダース・モールでした。 生き延びていたダース・モールは「クリムゾン・ドーン」はじめ、数々の犯罪組織を統括する犯罪王となっていたのです。 「ヴォスが何者かに殺され、コアキシウムは奪われた」と嘘の報告をするキーラに、ダース・モールはヴォスの後釜として、直ちに自分のもとに来るように言い渡すのでした。 そして、かつてハンと共に生きることを望んでいたキーラは、自分自身の道を歩むべく決別の道を選択します。 一方、ベケットに追いついたハンは、言い訳をきかずに彼を射殺、チューバッカを救出します。その時、キーラが操縦する宇宙船が飛び立っていきました。 ただただ見つめるしかないハン。そんな彼に、チューバッカは「僕がついているさ」とでも言うように、肩をたたくのでした・・・ 再びランドのもとに赴くハンとチューバッカ。再びサバックで勝負をしますが、今度はハンが勝利します。実は、ランドのイカサマのカードを、ハンが先に抜き取っていたのです。 ようやく手に入れたミレニアムファルコン号に乗り込むハンとチューバッカ。かけがえのない相棒となった2人なのでした。さあ、いよいよ出発です。 2人が目指すのは、砂漠の惑星「タトゥイーン」・・・! そして、伝説は続いていきます。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です