映画「はじまりはヒップホップ」のフル動画を無料視聴【吹替/字幕】

1 min
映画「はじまりはヒップホップ」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 知る人ぞ知る、という映画なので違法動画サイトにもアップされていません。それどころか、お金を払ってDVDレンタルしようにも、そもそもレンタル屋で扱っていないことも多い… そこで手っ取り早いのはVODサービスを使うこと。 月額制のサービスでも、無料トライアル期間を利用して視聴&解約すれば費用はかかりません。今すぐ視聴する場合は、一番オススメなU-NEXTを試してみてください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「はじまりはヒップホップ」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × ×
TSUTAYA TV 見放題
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 500ポイント
music.jp 440ポイント
  「はじまりはヒップホップ」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TUTAYA TV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp …が、AmazonPrimeだけ視聴に199円(199ポイント)必用なので注意です。 それ以外のサービスであれば無料トライアル&登録時にタダでもらえるポイントを使って「始まりはヒップホップ」を1円もかけずに視聴可能。 新しく1つ登録するなら、U-NEXTがオススメですね。 月額料金は1990円と少々高いのですが、あくまで31日間の無料トライアル期間内に解約するなら費用は関係なし。もちろん無料期間でも、有料会員と同じように合計14万におよぶ映画やアニメ、ドラマやバラエティまで視聴可能です。 登録は3分で終わるので、今すぐ「はじまりはヒップホップ」を視聴してみてください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「はじまりはヒップホップ(邦題)」「hazimariha hiphop(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「はじまりはヒップホップ」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン ダウンロード 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「はじまりはヒップホップ」のあらすじ

ニュージーランドの東にある島、ワイヘキ島の老人施設で働くビリー・ジョーダン。 彼女はとんでもないことを計画します。 老人施設内でヒップホップクルー、「ヒップ・オペレーション」を結成し、ラスベガスで開かれるヒップホップダンスの世界大会へ特別出演することでした。 老人施設内で結成されたこのクルーの最年長はなんと96歳。もはや狂っているとすら思える野望でしたが、「腕しか動かせない人もベガスに行ってみたいだけの人もみんなで踊ること。」を目指してそんなクルーを作ろうとしていました。 彼女の一番の目的は、お年寄りに大冒険をさせるこ。 注目もされるし、なによりいつもどおりの日々から抜け出せると思ったからです。 しかし、大会本部へ特別出演を求める依頼は、ビリー達からだけではありません。 大会本部は、数多くの団体から特別出演の団体を決めるために、ヒップ・オペレーションに単に”老人が踊っている”以上の見ごたえがあるかどうかを地区大会の動画をみて判断することに決めました。 特別出演へのアピールとなる予選に向けて必死に練習するヒップ・オペレーション。ビリー自身もヒップホップの経験がないためYouTubeなどで研究を重ねるのでした。 ついに予選の日。 出場するクルーはみんな若者ばかり。そんななかついにヒップ・オペレーションの出番がやってきます。 予想もしないお年寄りのダンスクルーの登場に観客は大歓声。そして、ヒップ・オペレーションがダンスを踊り終えると会場はさらに大きな歓声につつまれるのでした。 予選が終了してしばらくたったある日、ビリーのもとへと電話がかかってきました。電話の発信元は大会本部。 ドキドキしながら電話にでるビリー。そこで伝えられた内容は、ヒップ・オペレーションを世界大会へ招待する、というもの。 ビリーたちの夢が叶ったのです! クルーのメンバーに伝えると彼らもまた手をたたいて喜びました。しかし、彼らにとって大きな誤算が…スポンサーがまったく見つからないのです。 自腹でラスベガスへ行くための旅費を用意することは困難。高校生のイベントの宣伝動画に協力するなどしてお金を集めていましたが、それでも全員の旅費には届かないのです。  

「はじまりはヒップホップ」のネタバレ

そこで、ビリーはある提案をします。 それは全員が旅費の一部を自己負担にすること。そして、その額が用意できない人には余裕のある人が協力することをお願いしました。 経済的に厳しいというメンバーはなんとかお金を集めようと努力します。そしてそれでも足りない部分は皆で協力し合いました。全員でラスベガスに行くという気持ちがあったからです。 結果として、医者から許可が下りなかったメンバーを除いて、ほとんどのメンバーがラスベガスに行けることになりました。 いよいよ、やってきたラスベガスでの世界大会当日! 全世界から集まった観客の前に登場するヒップ・オペレーション。「年をとっても何かにチャレンジし続けたい」そう思って始めた今回の計画の集大成として彼らはヒップホップを踊り切りました。そんな彼らの踊りに会場も大歓声でこたえました。 ヒップホップ界に大きな衝撃を残したヒップ・オペレーションは、2013年に最高齢のダンスグループとしてギネスに認定されました。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です