映画「ホテル・ニューハンプシャー」フル動画配信VOD【無料視聴】

1 min
映画「ホテル・ニューハンプシャー」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 「ホテル・ニューハンプシャー」は有料の動画配信サービス(VOD)すらまともに配信されておらず、唯一配信されているのはU-NEXT(ユーネクスト)のみ。 なのでホテル・ニューハンプシャーを視聴するなら、実質的にU-NEXTが唯一の選択肢とも言えるので、31日間の無料トライアルを使って視聴してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「ホテル・ニューハンプシャー」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × ×
TSUTAYA TV × ×
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ × ×
music.jp × ×
  「ホテル・ニューハンプシャー」を配信しているサービスはU-NEXTのみ。 有料のVODサービスでも、U-NEXT以外は一切配信されていません。 U-NEXTは月額1990円ですが、31日間の無料トライアルがあるため、期間内に視聴&解約してしまえば費用がかからない仕組みになっています。 これは決してルールの穴を突いているわけでもなく、無料トライアルを利用して継続するかしないかは完全に自由です。なのでU-NEXTの無料お試しでホテル・ニューハンプシャーを今すぐ視聴してみてください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「ホテル・ニューハンプシャー(邦題)」「hoterl new hampshire(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ホテル・ニューハンプシャー」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン ダウンロード 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「ホテル・ニューハンプシャー」のあらすじ

ウィン・ベリーは、海辺のホテルでアルバイトをしていたときに、熊の曲芸師・ユダヤ人のフロイトと知り合います。ウィーンに帰国するフロイトは、 「思ったことはどんどん実行するように」 とアドバイスして、さらに飛行機に乗せられないクマをウィンにあずけて去っていきました。その言葉に勇気をもらったウィンは、恋人のメアリーにプロポーズして結婚します。 それから10数年後。 ウィンとメアリーは、5人の子供に恵まれ、平穏な日々を過ごしていました。 長男のフランクは高校生で同性愛者。 長女のフラニーは、明るく快活な女子高生。 次男のジョンは、人目を惹く整った顔立ちの高校生。でも、恋愛には奥手なタイプ。 次女のリリーは文学好きな中学生、小学生の身長のまま背が伸びない小人症。 三男のエッグは小学生、難聴だが明るくやんちゃな男の子。 ウィンの父親、アイオワ・ボブも同居しており、家庭でささやかな問題は起きながらも、大家族で平穏に暮らしていたのです。 また、犬の「ソロー(悲しみという意味)」と、フロイトから譲り受けたクマは、家族の一員。が、あるとき野生の熊と間違えられて撃たれて死んでしまったのです。 ウィンは悲しみますが、それでも悲しみを引きずったりしませんでした。 高校教師ウィンは、ホテル経営に憧れていました。 昔フロイトに言われた「思ったことはどんどん実行するように」という言葉を思い出し、廃校になった女子高を買い取り、ホテル経営をしようと決意。 ホテルの名前は「ホテル・ニューハンプシャー」。子供たちもホテル経営を手伝い、一家団結して、仲良く毎日を過ごしていきます。 そんな時、一家に大事件が。 長女のフラニーが、素行の悪い男子生徒ボブたちに暴行されてしまったのです! それを知った弟ジョンは、愛する姉を救いたいと思い、友人のアフリカ系アメリカ人の青年に助けを請いました。実はジョンは心の底から姉のフラニーを愛しており、フラニーもジョンのことを大切な人だと思っていました。 ジョンは愛する姉を傷つけた男子生徒たちを許すことができません。 ジョンと青年は男子生徒たちを追い払いますが、フラニーはすでに暴行された後… 青年はフラニーを慰め励まします。事件は明るみに出ますが、ボブたちは謹慎処分にしかなりません。もちろん、それを知ったベリー一家は憤ります。 しかし、フラニーは持ち前の明るさで、そんな出来事からも立ち直っていきました。 次は、家族同様の愛犬ソローが病気にかかってしまいます。 ホテルに病気の犬を置いてはおけないと、祖父のアイオワ・ボブが保健所で殺処分してもらうことに。長男フランクが焼却直前に、ソローの遺体を持ち帰りました。 大好きなソローと永遠に一緒にいるために剥製にしようと考えたのです。そしてあるとき、アイオワ・ボブは、死んだはずのソローの剥製を見つけ、「ソローが生き返ったのか!」と驚きのあまり、心臓マヒを起こして死んでしまいます。 ベリー家にとって悲しい出来事が続きました。 おまけにホテルの経営状態が悪化し、すべてがうまく回らない状況に。 そこへ手紙が届きます。差出人は、ウィンの昔の友人、フロイト。 彼は熊のいるホテルを所有しており、ウィーンに来て経営を手伝って欲しいというのです。 「熊のいるホテル」という言葉に惹かれたウィンは、新しい夢を追うことを決め、ホテルを売り、一家でウィーンに移り住もうと決意します。とにかく何があっても前に進んでいくベリー一家。 一家が飛行機でウィーンに出発した数日後、母メアリーと末っ子のエッグが飛行機で旅立ちますが、その飛行機は大西洋に墜落してしまい、ふたりは帰らぬ人へ。エッグが大事に抱きしめていたソローの剥製も、大西洋の波打ち際に打ち寄せられています。 愛するふたりを失うという、あまりに悲しい出来事が家族に襲いかかります。 しかしとにかく前を向いて進んでいく、それがベリー一家なのです。ウィーンではフロイトが一家を迎えてくれました。フロイトは、ナチスによる虐待で失明してしまっていましたが、色々と工夫してなんとか明るく生活しています。 フロイトはこのホテルを「熊のいるホテル」だと言う…一家はフロイトから熊を紹介されます。熊は熊でも、熊の着ぐるみを着たスージー・ザ・ベアという物静かな若い女性でした。 スージー・ザ・ベアは、対人恐怖症で熊の着ぐるみを脱ぐことができない風変りな女性です。 父ウィンはこのホテルも「ホテル・ニューハンプシャー」と名付けました。 このホテルは、売春婦たちと過激派グループのアジトとして使われている訳ありのホテルです。エルンストという男がリーダー格です。 過激派のメンバーの中に「ミス流産」というニックネームの女性がいます。 男性経験が無いという理由でついたニックネームです。 地味でおとなしい「ミス流産」は、ジョンに「抱いて欲しい」と懇願。エルンストや自分たちはテロリストで、明日に、ウィーンのオペラ座を爆破する予定なのだと。 自分は実行犯を務めるので、死ぬ前にどうか抱いて欲しいとジョンに迫ります。哀れに思ったジョンは、ミス流産とベッドをともにしました。それを知ったテロリストのひとりがミス流産を撃ち殺してしまいます。 エルンストらテロリストたちは、ベリー一家らを脅し、おまえらがオペラ座を襲撃しろと強要。フロイトが自分が実行犯になると言い、爆薬を積んだ襲撃用の車を爆発させ、自分の命と引き換えにオペラ座爆破を阻止しました。 その衝撃でウィンは失明してしまいます。ベリー一家の子供たちはテロリストたちに襲いかかりやっつけ、オペラ座を爆破から救いました。 このことで一躍有名人となったベリー一家。 文学少女リリーは『大きくなれない』というタイトルの自伝を書きます。 苦労の末、自伝はついに完成します。リリーの部屋の小さな窓は閉まっていて、外から差し込む淡いピンク色の光が彼女を祝福するかのようにきらきらと輝いていました。 リリーの自伝は大ヒットし、ベリー一家は大金持ちに。アメリカに帰国することを決意したベリー一家。アメリカ出身のスージー・ザ・ベアも連れて帰ることに。 一家はニューヨークに到着。リリーはベストセラー作家として注目の的に。フランクはリリーのマネージャーになります。 フラニーは妹の小説『大きくなれない』の映画の主演女優として芸能界デビューを果たします。そして、暴行事件のときに自分を助けてくれたアフリカ系アメリカ人青年と結婚。 ジョンは、ウィンの志を継いでホテルを購入します。 お互いに信頼し合い、愛し合っていたジョンとフラニーは、ついに一線を越えて結ばれます。何かを吹っ切るように求め合うふたり。思いを遂げたジョンは、フラニーとは別の道を進むことを選び、スージー・ザ・ベアのもとに向かいます。 「顔に自信がない」と言うスージー・ザ・ベアの熊の着ぐるみを取り去ったジョンは、スージー・ザ・ベアを優しくいたわるのです。  

「ホテル・ニューハンプシャー」のネタバレ

第二作は失敗作なのではとマスコミに叩かれたリリーは、部屋で思い悩んでいます。 他の家族は何があっても乗り越えて前に進んでいくが、自分は違う、と。 小人症という悩みを自伝という形に昇華させ、大きな喜びを感じました。しかしそれが終わった今、もう自分には生きる意味はないのだと思いつめます。 「大きくならなくてごめんなさい」と書き遺し、リリーは大きく開け放された窓に吸い込まれるように向かいました。その窓には淡いピンク色の光が差し込んでいました。 リリーの死後、ウィンは子供たちにピエロの話を聞かせます。 人生に疲れたピエロが道を歩いていてふと上を見上げると、建物の上の方に開いている窓がありました。ピエロは階段を駆け上がり、その窓から飛び降りて自殺してしまいます。 人生にはそういう落とし穴があるんだよと子供たちを諭すウィン。 「開いた窓は見過ごせ。それが生き続けるということなんだ」 ホテル・ニューハンプシャーを眺めながら、一家は「人生すべておとぎ話だね」と語り合います。リリーは背が伸びてとても幸せそうです。緑あふれる庭で、かわいい熊が曲芸をし、犬のソローは庭を走り回っています。空はどこまでも青く澄んで、明るく輝いていました。

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です