ゾンビ映画アイ・アム・レジェンドのフル動画を無料視聴【字幕/吹替】

4 min
映画「アイ・アム・レジェンド」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 TSUTAYA TVという動画配信サービスで視聴可能で、本来は月額2000円以上かかってしまいます。ですが登録から30日感は無料トライアルとなり、期間内に解約すれば費用ゼロ。 なので、アイ・アム・レジェンドを1円もかけずに楽しめます。もちろん、それ以外にも多くのアニメやドラマ、洋画などを配信しているので、ぜひTSUTAYA TVに登録して今すぐ視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「アイ・アム・レジェンド」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × ×
FOD × ×
TSUTAYA TV 400ポイント
Hulu × ×
dTV 見放題
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 199ポイント
music.jp 440ポイント
※2020年4月11日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「アイ・アム・レジェンド」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・TSUTAYA TV ・dTV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただ、Amazonプライムビデオのは有料なので注意してください。 30日間の無料トライアルこそあるものの、肝心の映画の視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントもないので、結局自腹になってしまうわけです。 1つ選ぶなら、オススメはTSUTAYA TV。 まずmusic.jpは「見放題作品」が存在しない特殊なシステムで、だいたい映画やアニメを3~5本視聴してしまうと、残りの無料期間に関わらず見れる作品が無くなってしまいます。 一方、TSUTAYA TVとdTVであれば見放題作品がたくさん。そしてこの2つを比べた時、dTVは有料動画の視聴に必要な「ポイント」をもらえないので、見れる作品の幅が違ってくるわけです。 料金自体はdTVが月500円なのに、TSUTAYA TVは2000円以上とかなり高額… でも、それだけサービスが充実している証拠でもありますし、何より30日間の無料トライアル期間を楽しむ前提なら、少しでも充実したサービスのほうがいいですよね。 ぜひTSUTAYA TVで今すぐ「アイ・アム・レジェンド」を視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「アイ・アム・レジェンド(邦題)」「i am regend(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「アイ・アム・レジェンド」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上 DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン DVDレンタル 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。
TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス
TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。 月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。

↓30日以内に解約すれば無料↓

「アイ・アム・レジェンド」のあらすじ

西暦2013年。 地球上の人類が滅亡し荒廃したニューヨークで、愛犬のサムと共に過ごすネビル。なぜこのような事態になっているのか、原因は3年前のあるワクチンの特別変異によるものでした。 3年前、がんの特効薬として開発されたワクチンが狂犬病のようなウイルスに変異。 投薬されたものの大半はダークシーカーと言われる紫外線に弱いアンデッドのような生き物へ変貌し、人間社会を破壊し始めてしまいました。 科学者であるネビルはなぜかこのウイルスに対して免疫があり、たった1人で研究を続けていました。ネビルには妻と子供がいましたが3年前、軍のヘリコプターで避難させようとした際に目の前で墜落し命を落としてしまいます。 そんな中ネビルはマウスにクルビンウイルスを投与し、ダークシーカーとなったマウスに自分の血清を投与しながら研究を続けてきました。 そして、いよいよ実験が最終段階になり実際にダークシーカーの身体を使おうと拉致。これには成功したものの、ダークシーカーたちに目をつけられることになってしまいました。 一見自我を失ったゾンビのような生き物に見えるダークシーカーたち。 ですが、彼らには感情も知性も少なからずあります。 実際、彼らのボスの怒りを買ってしまったネビルはある日罠にはまってしまいます。 逆さまになり意識が混濁し目が覚めたころにはすでに日没であり、身の危険を感じたネビルは罠のロープをナイフで切り脱出しました。 しかし、車を取りに帰る途中ダークシーカー化した犬に襲われ愛犬のサムが負傷。自宅に帰り急いでサンプルワクチンを投与しましたがサムも感染してしまいます。やむを得ず唯一のパートナーであるサムを殺しました。 翌朝、愛犬の死により冷静さを失ったネビルはダークシーカーへの復讐の炎で燃えていました。ダークシーカーの住処に奇襲をかけましたが多数のシーカーにより戦況は悪化し倒れてしまいます。 しかし、運よくネビルはある女性に助けられ一命をとりとめます。  

「アイ・アム・レジェンド」のネタバレ

ネビルを助けた女性アナはネビルが毎日行っていたラジオ放送を聞きつけやってきたと言います。生存者がいる村へ行こうとニューヨークへたまたまやってきたと語りますが、ネビルはそんな奇跡みたいな話を信じられませんでした。 その夜、アナを尾行していたダークシーカーに自宅がばれ奇襲を仕掛けられました。自宅への侵入を許してしまい格闘の末数人を殺し、アナとその子供を地下の研究室へ避難させました。 防御ガラスに囲まれた部屋にネビルも避難しますが、シーカーのボスが追い付いてきてガラスを壊そうと頭突きを繰り返してきます。このままでは破られるのも時間の問題に… その頃、実験体のシーカーは少しずつ変化を遂げていました。 なんと、ワクチンが効き人間の姿に戻りつつあるのです! しかし、このままではシーカーにガラスを破られて一網打尽です。そこでアナに実験体の血液を渡し、これでワクチンを作ってほしいと言い放ち抜け道から逃がしました。 ネビルはその後爆弾で辺りを巻き込み自害。 アナは生存者の村へ到着し治療薬を完成させることに成功します。結果、ワクチンを開発したネビルは人類の伝説として永遠に名前が刻まれることになったのです。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です