「ジョーカー・ゲーム」のフル動画を無料視聴【dailymotionやopenload】

映画「ジョーカー・ゲーム」のフル動画を無料で視聴する方法をご紹介します。

「ジョーカー・ゲーム」は柳広司(やなぎ・こうじ)さんのミステリー&スパイ小説が原作となっています。スパイを育成する機関として設けられている学校”D機関”で繰り広げられる手に汗握る物語です!


ただ、ジョーカー・ゲームは現在ネット配信しているサービスはありませんでした。

代わりに、無料でDVDレンタルして視聴する方法ならあるので、「ジョーカー・ゲームを見たい!」という場合はぜひ今回紹介する方法を利用してください。パパっとレンタルしたい場合はこちらからどうぞ。


↓30日以内に解約すれば無料↓


 

「ジョーカー・ゲーム」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × × ×
FOD × × ×
TSUTAYA DISCAS × × ×
hulu × × ×
dTV × × ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ × × ×
music.jp × × ×
 

「ジョーカー・ゲーム」を配信している動画配信サービスはありませんでした。


ただ、ツタヤが運営するTSUTAYA DISCASというサービスを使えば、DVDの旧作&準新作を8枚までレンタルできます。

おまけに最初の30日間は無料トライアル期間なので、その間にジョーカー・ゲームを無料レンタルして視聴し、必要なければ解約することで、1円もかけずに映画やドラマを楽しむことができます。


動画配信サービスと違い、DVDが自宅に届くまで1~2日はかかってしまいます。

ですが、現状ではTSUTAYA DISCASを使うことが「ジョーカー・ゲーム」を視聴する一番カンタンな方法ですし、ぜひ30日間の無料トライアルを始めてみてください。

 

↓30日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

試しに「ジョーカー・ゲーム」「Joker game」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。

ジョーカー・ゲーム検索結果
おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ジョーカー・ゲーム」を視聴するならTSUTAYA DISCAS

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 DVDレンタル 視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
 

TSUTAYA DISCASはツタヤの運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス
TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA DISCASの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。

月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。

また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。


↓30日以内に解約すれば無料↓

「ジョーカー・ゲーム」のあらすじ


戦争真っただ中の日本、第二次世界大戦が起こっていました。

日本は様々な国から攻撃にあい、窮地に陥っていたのです。そしてその中の兵士達は、命がなくなる事を恐れずに戦争に参加していました。

兵士が集う軍隊では、上司が言った事には必ず従わなければならないという掟がありました。しかしそれをある一人の青年が掟を破ります。

 

その青年の名前は嘉藤次郎。


しかし嘉藤自体は何も悪いことをしていませんでした。嘉藤の仲間を庇うという形で上司に盾突くことになっていたのです。

上司に逆らうのは非常に重い罪になるということを知っていた嘉藤でしたが、刃向かってしまったため引き下がれませんでした。

嘉藤は掟を破ってしまったことで、そのまま死刑という扱いになろうとしていました。

 

しかしそこに、結城中佐という人物が彼の前に現れます。結城中佐は彼を助けようと救済処置を与えてくれたのです。

結城中佐は嘉藤に対して、ある誘いをしました・・・。

 

それは結城中佐が率いる「D機関」の参入する誘いであり、D機関は優秀なスパイを養成するために設立された学校のようなものでした。

嘉藤は生き残る唯一の選択でもあるD機関に入ることを決意。そして有望な訓練生に加わり、スパイとしての道のりを歩んでいくこととなりました・・・。


「ジョーカー・ゲーム」のネタバレ


様々なスパイの訓練を受けて、徐々に慣れていく嘉藤。そんな彼にある任務を言い渡すことになります。

それは「ブラックノート」と呼ばれる物を入手するという任務でした。度重なる訓練で嘉藤はその任務を実行することを決意。

「魔の都」と呼ばれている場所に、そのブラックノートは存在することがわかり、嘉藤次郎という名前で潜入していきました。訓練で培ってきた経験を発揮し、ブラックノートを入手することに成功。

 

そしてそこである人物と出会うことになります。

そこにグラハムというアメリカの大使のメイドと名乗る、リンでした。嘉藤はブラックノートを手に入れるために、リンと仲良くなろうと接近。

しかし話が進むにつれて嘉藤は彼女を信頼をするように。スパイである以上、顔を知られてはいけない状態にも関わらず嘉藤はリンと接していました。

目的はブラックノートであり、グラハムの書斎に潜入し様々な場所を調べます。グラハムの書斎に潜入することができたのはパーティがあったからであり、ブラックノートを懸命に探すのでした。

 

すると駒の中にあるものを発見しました・・・

なんとそれがブラックノートだったのです!

 

そんな最中に英国諜報員が現れ、嘉藤は必死に対応。そこにリンも登場し、お互いに違う場所へ逃げることになってしまいます。

嘉藤は人が多い街中へと逃げていきますが、リンも現れ思わず抱きつく。そして抱き合っているうちにリンは、さりげなく嘉藤が持っているブラックノートを奪い去りますが、嘉藤はそれに気付く様子はありません。

リンは金のためなら何でもする国籍を持たないスパイであったことが明らかになったのです・・・

 

しかし嘉藤はブラックノートを気付かれないように彼女から奪い返し、その場を立ち去ろうとします。

するとそこにリンが英国諜報員に捕まってしまう場面を見つけ、嘉藤は咄嗟にその場へ向かおうと身を乗り出します。


ところが、嘉藤達の乗っていた車が急に爆発を起こしてしまいます。嘉藤は辛うじて倒れるだけで済みましたが、リンと同様に英国諜報員に捕らえられてしまいます。

リンと嘉藤は英国諜報員に捕まってしまい、二人はそのアジトから抜け出そうと考えます。

嘉藤はイギリスへ寝返ることを宣言し、マークス中佐の裏をかく行動をします。それはブラックノートの偽の暗号文を打ち込むというもので、マークスはまんまとはまっていくのでした。

そして嘉藤は再びマークスからブラックノートを奪い返し、リンと共にその場から離れようとしました。嘉藤は逃げるために火薬を撒いていき、追いかけてくるマークスから逃げ出すことに成功。

 

日本に戻った嘉藤は、ブラックノートを日本に持ち帰り早速報告をします。新型爆弾を製作するために必要なものであったが、費用的な面で全く足りない状況にありました。

結城は責任を押し付けられ、窮地に立たされてしまうのです。


しかしグラハム殺害などを批判した音声ファイルにより、武野達を追い込みます。

それによりD機関は存続することを受け入れられるとともに、多額の予算を支払うということを結城に約束せざるを得なくなってしまいました。

嘉藤は車の爆発に巻き込まれながらも生存していた実井や小田切、D機関の生徒でもある三好とも再会。


しかし英国諜報員はまだ裏で動いており、それを察したD機関達は新たな任務を全うし、遂行するべく嘉藤含め生徒達は前回と違う名前を授けられました・・・。


「ジョーカー・ゲーム」の動画を視聴するならTSUTAYA DISCAS

「ジョーカー・ゲーム」を視聴するなら

TSUTAYA DISCASがオススメです!

月額のサービスではありますが、30日間はお試し無料期間となっています!DVDレンタルなどもありますので、是非チェックしてみてください。

↓30日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です