ジョゼと虎と魚たちのフル動画を無料視聴【dailymotion&openload】

映画「ジョゼと虎と魚たち」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。

本作は田辺聖子による同名の短編小説を映画化したものです。主演は妻夫木聡と池脇千鶴。二人の少しおかしくて、切ないラブストーリーが描かれています。


今すぐ視聴するなら、動画配信サービスU-NEXTが便利です。

本来は有料のサービスですが、U-NEXTは誰でも無条件で登録から31日間の無料トライアルを試せます。その期間に視聴&解約してしまえば、1円の費用もかかりません。

もちろん、これはU-NEXT側も理解していることで、無料トライアル期間だけ試すことは何ら問題はないので、今すぐU-NEXTに登録し、「ジョゼと虎と魚たち」を視聴してみてください。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓


 

「ジョゼと虎と魚たち」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV × × ×
hulu × × ×
dTV × × ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ × × ×
music.jp × × ×
 

「ジョゼと虎と魚たち」を配信しているサービスはU-NEXTのみ。

その他のサービスでは一切配信されていませんし、地上波での放送も可能性は低いです。それを考えると、「ジョゼと虎と魚たち」の視聴にはU-NEXTを使うのがベストですね。


それに、U-NEXTには31日間の無料トライアルがあります。

ジョゼと虎と魚たちを視聴して、それ以外の映画やアニメ、ドラマなどを楽しんでも、登録から31日以内に解約してしまえば支払金額はゼロです。

もちろん、U-NEXTを利用してみて便利だと思えばそのまま有料会員になれば良いですし。ぜひまずは登録して無料トライアルを試してみてください。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

「ジョゼと虎と魚たち」「Jozetotoratosakanatachi」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ジョゼと虎と魚たち」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
 

U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。

130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。


おまけに、登録から31日間は無料。

映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。

スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。


↓31日以内に解約すれば無料↓

「ジョゼと虎と魚たち」のあらすじ


雀荘でアルバイトをしている大学生の恒夫は、自由奔放な大学生活を満喫していました。


ある日の明け方、恒夫はアルバイトの帰り道で奇妙な乳母車を押して歩く老婆に遭遇。乳母車には包丁を握りしめた少女が乗っていました。

2人の手助けをした恒夫は、そのまま二人の家に連れてこられました。少女は自分をジョゼと名乗り、生まれた時からの病で自分の足で歩くことができませんでした。ジョゼは恒夫のために朝食を作り、恒夫はそのおいしさに感動します。


あくる日、恒夫は再びジョゼの家を訪ねます。

彼女は顔に傷を負っていました。散歩の途中に雀荘の客にやられたようです。

恒夫は外の世界を見たいというジョゼのために、昼間に二人で外に出かけました。そしてとある自動車工場に行き、幸治という不良青年を訪ねます。幸治はジョゼと同じ施設で育ち、一緒に施設を抜け出した仲間でした。


家に帰ると、おばあさんにジョゼを連れ回したことを叱られますが、恒夫はめげません。

恒夫は二人の家を補助金でバリアフリーにする工事を手配します。そして、その様子を恒夫の同級生である香苗が見学に来ます。ジョゼは恒夫と楽しそうに話す香苗に嫉妬してしまいました。


その日の夜恒夫がジョゼの家を訪れると、ジョゼは泣きながら別れを切り出します。

おばあさんも二度と来ないよう厳しく伝えました。



数ヶ月後、恒夫はジョゼのおばあさんが亡くなっていたことを知ります。恒夫はジョゼの家に急いで行くと、彼女は一人で暮らしていました。

ジョゼは恒夫に帰れと言いますが、恒夫が帰ろうとすると泣きながら引き止めました。恒夫はジョゼを抱きしめます。


そして二人は一緒に暮らすようになりました。 

 

「ジョゼと虎と魚たち」のネタバレ


ジョゼには夢がありました。

それは好きな男と世界で一番怖いものを見ること。二人は動物園に行き、トラを見ることでその夢を叶えました。


ある日ジョゼは香苗と遭遇します。

恒夫をとられた香苗はジョゼの不自由な足を揶揄しますが、ジョゼは反論。香苗はジョゼの頬を叩きました。


一年後、社会人になった恒夫は街で香苗と再会。

希望通りの職につけなかった香苗を慰めます。


恒夫はジョゼを連れて実家に帰ることを決意しました。幸治に借りた車に乗り出発すると、ジョゼは初めて見る景色に大興奮。

二人は水族館に向かいましたが、あいにく休館日でした。駄々をこねるジョゼに、恒夫は苛立ちを隠せません。


恒夫は実家に帰ることをやめました。

障害者であるジョゼと正面から向き合う覚悟がなくなったのです。


数ヶ月後、ジョゼと恒夫は別れることになりました。家から出ていく恒夫を、ジョゼは気丈に見送ります。

その後恒夫は香苗と付き合うことになりますが、ジョゼのことを思うと堪えきれず泣き出してしまいます。

そしてジョゼは電動車椅子に乗って、一人で生活を続けるのでした。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です