映画「ジュラシック・パーク3」フル動画を無料視聴ならU-NEXT

1 min
映画「ジュラシック・パーク3」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 大人気だったジュラシック・パークから3作目に当たるジュラシック・パーク3。 人気のTレックスはもちろんですが、今作のメインはTレックスと人気を2分するスピノサウルス。1作目から登場しているラプトルも引き続き物語のキーとなります。 視聴するならU-NEXTがオススメ。 31日間の無料トライアルを使えばノーリスクでの視聴が可能ですし、他の「ジュラシック・パーク」シリーズも合わせて視聴することができます。

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「ジュラシック・パーク3」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 字・吹
FOD × × ×
TSUTAYA TV 400ポイント
Hulu × × ×
dTV 見放題 字・吹
Netflix 見放題 字・吹
Amazonプライムビデオ 199ポイント 字・吹
music.jp 330ポイント 字・吹
※2020年4月29日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「ジュラシック・パーク3」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・TSUTAYA TV ・music.jp ・Amazonプライムビデオ ・U-next ・dTV ・Netflix ただし、新しく登録する場合Netflix、Amazonの2つは有料です。

Netflix:このなかで唯一無料トライアルがなく、初日から月額料金がかかってしまう。 Amazonビデオ:無料トライアルあり。ただし視聴にポイント(別料金)が必要。タダでもらえるポイントがなく自腹

また「ジュラシック」シリーズの他作品も視聴したい場合、dTVとTSUTAYA TVは最新作にあたる5作目、「ジュラシック・ワールド 炎の王国」を配信していません。 なのでオススメはU-NEXTもしくはmusic.jpで、他にも見放題作品があつ等的に多いU-NEXTの31日間無料トライアルで「ジュラシック・パーク3」を楽しむのがベストです。

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「ジュラシック・パーク3(邦題)」「Jurassic Park III(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ジュラシック・パーク3」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン ダウンロード 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「ジュラシック・パーク3」のあらすじ

コスタリカのソルナ島。ここは前々作ジュラシックパークの研究施設がある「通称サイトB。」恐竜がいるため、立ち入り禁止となっています。 ベンと少年のエリックがその島の周りで船に引っ張ってもらい、ビデオを回しながらパラセーリングをしています。がくんと揺れるパラセーリング。下を見ますが濃霧で船の様子はよく見えません。 霧が晴れて、下を見てみると運転手がいないのです。運転手を失ったボートは岩にぶつかりそうに直前でボートと繋がっていたロープを切り離し、島に上陸してしまいます。 一方 エリーの家。 アラン・ブラント博士がひさしぶりにエリーを訪れます。前々作で恋人だった2人ですが、エリーは国務省で働いている人と結婚して3歳の子供と1歳の子供がいます。 博士は今もラプトルに関する研究をしているのです。ラプトルの頭骸骨を分析すると共鳴孔があったとエリーに報告。しかし、前々作で恐竜に遭遇し、死にかけたエリーは「思い出したくもない」と顔をこわばらせます。 別れ際、エリーは「いつでも、何でも電話して。」と声をかけます。エリーは今でもブラント博士を慕っているのです。 ブラント博士たち調査チームは発掘調査を継続していますが、資金繰りは思わしくありません。ブラント博士の元にポールとアマンダの夫婦が相談したいことがあると訪れました。 2人はカービーエンタープライズとう会社を所有している大富豪のようです。イスラソルナの近くを飛行する機会を得たので博士にガイドをして欲しいとお願いに来たのです。研究にも寄付をすると小切手を取り出します。 ブラント博士はベンとともに再び恐竜の島に行くことになりました。   飛行機には戦闘のプロだと言うクーパー、ラッシュ、武器屋のユデスキー、カービー夫妻、ブラント博士、博士の助手のベンが乗り込み島に向かいました。 島へ到着すると、その時、恐竜の鳴き声と銃声が聞こえます。先に森に行っていたユデスキーとラッシュが逃げてきました。 クーパーが不在ですが、自分でなんとかできるだろうと飛行機は離陸。1周様子を見て戻ってくる予定です。しかし、滑走路の前にクーパーが飛び出します。今更飛行機は止められません。離陸の直前、スピノサウルスが現れ、クーパーを食べてしまいました。 飛行機のフロントガラスはクーパーの血で染まります。恐竜を避けようとして飛行機は傾き、離陸失敗。木の上に墜落してしまいます。 そこへ先ほどのスピノサウルスが現れました。スピノサウルスに襲われ、真っ二つになった機体から落ちたラッシュを食べてしまいます。 残り半分の機体も落ち、おもちゃのように転がされます。中でもみくちゃくなる人々。機体をつきやぶって人々を食べようとしますが、なんとか逃げ出します。   草原を横切り、森の中に逃げ込みました。草むらをかき分け、進もうとする一行の前に恐竜の死体が。「もう死んでいる。」という博士でしたが、Tレックスの食事中でした。 Tレックスがひょっこり顔をあげます。「動くな。」と声をかけるブラント博士ですが、Tレックスの雄たけびに驚き、みんな逃げ出してしまいます。   動くものに反応するTレックス。 一行をおいかけるTレックスでしたが、先ほどのスピノサウルスが現れ、Tレックスと対戦になります。そのすきに一行は逃げます。TレックスVSスピノサウルスの戦いはスピノサウルスが勝利しました。   Tレックスから逃げた一行。 「何をかくしている。」とブラント博士が夫のポールを問い詰めます。息子が2か月前にパラセーリング中に消息を絶ったため、探しに来たと白状しました。 夫婦も今は別居中で、アマンダの恋人のベンとエリックはパラセーリングをしていたのです。カビーエンタープライズの経営者というのも小切手も嘘。ポールは本当はカービー塗装タイル店の店長なのです。 恐竜の島では生き残るのは困難です。もう生きてはいないと判断したブラント博士。海岸に出て助けを求めようと歩き始めます。ポールとアマンダの夫妻も博士たちについていきながら息子を探すことにして、博士たちについていきます。   道中、パラセイルとビデオが落ちているのを見つけました。 ビデオのバッテリーを入れ替え記録を確認してみるとベンとエリックの2人は確かにここに生きて到着したのです。 使えるかもしれないと木にひっかかっていたパラセイルを下しましたが、パラセイルにはベンの死体がくっついてました。驚いて逃げるアマンダ。 ポールがアマンダをなだめて連れ戻しますが、途中ラプトルの卵を見つけました。それも、何個も巣があります。ビリーはそのうちの2つをこっそりと盗んでしまいます。   先に進むと研究基地が。風化してボロボロです。 電話もありますが、さすがに通じてはいません。研究施設の中に進むと恐竜の卵の孵化装置やホルマリン漬けになっている恐竜が。 その中の1つにラプトルの標本があり、見とれるアマンダ。しかし、それは標本ではなく、生きたラプトルだったのです。 急に襲いかかってきたため、逃げる一行。 施設内にあった檻の中に逃げ込みますが、賢いラプトルは隙間を見つけて登ろうとします。一行は何とか難を逃れますが、ラプトルは仲間に助けを求めるかのように鳴いています。 その声を聞いた博士は、ラプトルの鳴き声から博士は共鳴孔を使って会話していると確信しました。   研究施設から逃げ出した一行ですが、外も危険です。草食恐竜の大群に遭遇します。ラプトルに驚き逃げる草食恐竜。踏みつぶされないように博士達も走って逃げます。 逃げるはずみでベンは卵の入ったカバンを落としてしまいますが、ブラント博士が拾い上げました。 「木に登れ!」というブラント博士の呼びかけにみんな木に登りますが、逃げ遅れたユデスキー。叫び声が森にこだまします。ラプトルに踏みつけられ、爪を突き立てられたのです。 木の上からユデスキーの様子を見る夫妻とベン。 ユデスキーの手が動き、まだ生きているようです。助けに行こうとするアマンダですが、木から足をすべらせ木から落ちそうになります。 するとどこからか走りだしてきたラプトル。ユデスキーはラプトルが仕掛けた罠だったのです。罠がばれると、もうユデスキーは用無しとばかりに首の骨を折られてしまいました。 アマンダはポールとベンが助けました。   一方、1人はぐれたブラント博士。ラプトル達の様子をみて、何をさがしていると察します。しかし、1人ラプトルに囲まれた博士。絶体絶命のときにガス弾が投げ込まれ、誰かが博士の手を引いて逃げ出します。 手をひかれ案内されたのはコンテナのような場所です。助けてくれたのはエリックでした。エリックはインジェン社が置いていった物資で生き延びていたのでした。 恐竜が好きなエリックはブラント博士であることを気づきます。ブラント博士は両親とエリックを探しに来たのだと説明しました。

「ジュラシック・パーク3」のネタバレ

博士とはぐれてしまった夫妻とベン。博士が海岸を目指そうと言い出したんだから博士も海岸を目指すだろうと予定通り海岸を目指して歩き出します。 翌朝、エリックと博士も海岸を目指して歩き始めます。すると、どこからか衛星電話の音が聞こえます。エリックは駆け出します。カービー塗装タイルのお店の電話と同じ音なのです。 ついにエリックとアマンダ達は出会いました。 しかし、もう電話は持ってないというポール飛行機の中でラッシュに渡していたのです。(ラッシュは飛行機が墜落したときに食べられています。) どうしてこの音がするのかと振り返るとスピノサウルスが。そう、電話はスピノサウルスのおなかから鳴っていたのです。   スピノサウルスを見て逃げ出す一行。近くにあった施設に逃げ込みます。施設の頑丈な扉に阻まれ、スピノサウルスは退散していきました。 スピノサウルスから逃げ切り一息つく一行。「バックを僕が持ちます。」としつこいビリー。不信に思った博士がカバンを開けるとカバンの中にはラプトルの卵が。 発掘資金を調達するために、ビリーはラプトルの卵を盗んだのです。 博士は卵を捨てようとしますが、賢いラプトルです。盗んだ卵を探しているのだと察した博士は「持ってないと怒るぞ。」と捨てるのを思いとどまります。 施設の下にインジェン社が置いていった船を見つけた一行。観察所か何かだと思われるその施設の階段を降りていきます。金網に囲まれた階段ですが、劣化していてボロボロです。 濃霧がひどく先が見えませんが、風化した橋があります。全員で歩くといつ落ちるか危険なため、1人づつ歩いて渡ることにしました。 先に橋を渡ったブラント博士。柵についている白いものに気づきました。白いものは恐竜の糞だと気づきます。ここは翼竜の檻だったのです。   橋はエリックが1人で渡っている途中でしたが、翼竜に連れ去られてしまいました。エリックが連れていかれたのは翼竜の巣。エリックは巣の中の子供についばまれます。 エリックを助けるために、ビリーが回収したパラグライダーを使い助けに向かいます。 何とかエリックを助けたビリーですが、翼竜の親にパラグライダーを破られ、パラグライダーは岩肌に引っかかってしまいます。エリックは下の川に降り、無事でしたが、ビリーが引っかかったままです。 ビリーの元に向かった博士とポール。 ビリーは自力でパラグライダーを外しましたが、翼竜に襲われます。博士達が助けようとしますが、川に流されながら翼竜についばまれます。   その間、アマンダとエリックは檻の中から脱出します。その際、檻の扉が半開になってしまいました。 ブラント博士とポールも泳いで檻を脱出し、インジェン社が置いていった船にたどりつきます。ガソリンは少し残っていました。これで海岸に出て、煙を出して飛行機を呼ぶ作戦です。   川を下っていると、あの衛星電話の音が聞こえます。「音が消える前に探し出すんだ!」と探すと、目の前には大量の糞が。命には代えられません、糞に手を突っ込んで探し当てます。 電池は残り少しです。 海岸を目指して船で川を下っている途中、ブラント博士は先ほどの衛星電話を使ってエリーに電話をかけます。 なんとかエリーに電話がつながりますが、電話の途中スピノサウルスに襲われます。会話はほとんどできません。「サイトBだ!」としか言えませんでした。 しかし、前々作で実際に恐竜に遭遇し恐ろしさを知っているエリーにはそれで十分です。慌ててどこかに電話をかけます。   船はスピノサウルスに襲われ燃料が流れだします。船にあった発煙筒を投げ、スピノサウルスに当てます。発煙筒から燃料に燃え移った炎に驚いたスピノサウルスは逃げていきます。   なんとか一行は陸地にたどりつき、海岸まであと少しのところで目の前にラプトルの群れが現れました。ラプトルは卵をアマンダが盗んだと思っているようです。アマンダは震えながら卵をラプトルの前に差し出します。 卵が入っていたカバンの中にはベンが以前3Dプリンターで作ったラプトルの頭蓋骨の模型も入っていました。模型を手に取り、共鳴孔を鳴らすブラント博士。その音は助けを求めるラプトルと同じ音です。 博士達に危害を加えることなく、ラプトルたちは卵を咥えて走り去って行きました。   なんとか、海岸にたどりつくと、海軍が助けにきてくれました。エリーが助けを呼んだのです。 ヘリコプターの中には死んだと思われていたベンが包帯をされ、手当てを受けています。 帰りのヘリコプターの中から翼竜がどこかに飛んでいくのが見えます。半開きになった檻から逃げ、解き放たれた翼竜が新しく巣を作る場所を探しているのです。

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です