映画「かぐや姫の物語」ネタバレとフル動画を無料視聴【ジブリ】

5 min
映画「かぐや姫の物語」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 ジブリ作品は全動画配信サービスで配信されていません。なので違法動画サイトを探すか、DVDレンタルするしかないのですが… 唯一、TSUTAYA DISCASというオンラインDVDレンタルサービスの30日間無料トライアルを使えば、「かぐや姫の物語」はじめ他のジブリ作品も一挙に楽しむことができます。 TSUTAYA DISCASに登録してジブリ作品を視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「かぐや姫の物語」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × × ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV/DISCAS DVDレンタル ×
Hulu × × ×
dTV × × ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ × × ×
music.jp × × ×
※2020年3月24日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「かぐや姫の物語」を配信しているのはTSUTAYA DISCASのみ。 U-NEXTやNetflixなど、オンラインで映画やアニメを楽しめるサービスでは一切配信されていません。 TSUTAYA DISCASはオンラインでDVDを注文し、自宅に届けてくれる月額制サービス。版権にうるさいジブリ作品などもすべてレンタル可能です。 今すぐ視聴できるわけではないですが、30日間の無料トライアル期間が設けられているので、DVDを最大8本まで借りても期間内に解約すれば費用ゼロ。 もちろん「かぐや姫の物語」以外のジブリ作品を楽しむこともできます。 現状だと、コレ以外でジブリ作品を楽しむ方法はありません。ぜひTSUTAYA DISCASの無料お試し期間を利用して視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「かぐや姫の物語(邦題)」「kaguyahime no monogatari(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「かぐや姫の物語」を視聴するならTSUTAYA DISCAS

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 DVDレンタル 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA DISCASはツタヤの運営する動画配信サービスです。
TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス
TSUTAYA DISCASの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。 月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。

↓30日以内に解約すれば無料↓

「かぐや姫の物語」のあらすじ

むかしむかし、おじいさんとおばあさんがいました。 おじいさんは竹をとりに山へいくと、そこには光輝く竹が。 そして竹の中には女の子がおり、おじいさんが家に帰って育てると、手のひらサイズだった女の子は、すぐに普通の赤ちゃんサイズまで成長します。 女の子は近所の子供の捨丸たちと遊ぶ元気のいい子に育ちました。その成長の早さから捨丸たちからはタケノコと呼ばれています。 子供たちが口ずさむ歌をなぜか知っていた女の子は自然と口ずさんでいました。その歌は少し子供たちの歌っていたものと違いましたが、なぜか歌を聞くだけで女の子の目には涙があふれてきます。 また、この頃おじいさんが竹を取りに行くと竹から黄金が取れるように。 おじいさんはその財宝をもとに、女の子を高貴な姫に育てたいと思うようになり、山里から都へと引っ越します。が、女の子は都での暮らしは退屈そうでした。 教養を身につけさせようと教育係も付きますが、全くやる気がありません。都で流行りの貴婦人の身なりも拒否しました。でも、教えてもらえなくても人前ではしっかりと振る舞えるのです。 そんな姫の唯一の楽しみは庭で土をいじっている時でした。 おばあさんはその気持ちを理解してくれています。 やがて年頃になった女の子に、なよ竹のかぐや姫と名前が付けられ盛大な宴が開かれました。 その宴で自分の悪口を聞いた姫。山里の恋しさや積もり積もったものが爆発してしまい家を飛び出します。懐かしい山里へ戻ると、そこには誰もおらず村もなくなっています。 そのことがキッカケになり、かぐや姫は気落ちしてしまいました。   さらに成長して、さらに美しく育ったかぐや姫。 ウワサを聞き付けたくさんの求婚者が現れるようになります。その内5人の身分の高い男性はかぐや姫に会い求婚しましたが、かぐや姫はそれに答えませんでした。 誰からの求婚も受けない姫を見かねたおじいさんは、かぐや姫を説得。姫は自分の望んだものを持ってきた人と結婚すると条件を出しますが、いずれも不可能なものばかりで、求婚に来た男たちも、教育係でさえも彼女のもとを去ってしまうのです。 気晴らしにと花見に出かけたかぐや姫。 桜の舞う野山で楽しい気持ちを思い出します。その時、身分の低い子供が姫にぶつかりました。その子供の家族が許しを請う姿を見てまた気持ちが沈んでしまいます。 その帰り道、泥棒として疑われている捨丸と再会。それを見てかぐや姫はますますショックを受け、いっそう落ち込むようになってしまいました。 数年後、かぐや姫の出した条件の品を持った貴公子たちが再び訪れたのです。 しかし、もともと条件の品はもともと不可能に等しいものばかり。貴公子たちの持ってきたものは偽物であったり、持って来れず怪我をしてきたりと条件を満たすものは現れません。 そしてその貴公子の中で姫の望むものを手に入れようとした一人が死んでしまうという出来事も起こりました。そのことに心を痛める姫でしたが、そんなこととは裏腹に姫の美貌を聞きつけた御門(天皇)までもが求婚に現れます。 御門からのアプローチも受け流し、求婚に応じない姫。 御門は性急なアプローチに謝罪し、また来ると姫に伝えます。 その頃から姫は月を見ることが増えていました。おじいさんもばあさんも心配して姫に話しかけますが、姫は自分が地上の人間ではなく月の住民だと告白するのです。 御門から抱きしめられたことで、ここにいたくないと願ってしまった姫は、無意識に月に助けを求めてしまったのでした。その願いは聞き入れられ、十五夜に月から迎えが来るというのです。月には帰りたくないと泣く姫。 幼いころに子供たちの歌で涙したのは、その歌が地上から月へ連れ戻された者が歌ったものだったからでした。 おばあさんは、かぐや姫を連れて山里へと向かいます。 そこで捨丸と再会しました。懐かしい再会を果たした姫。幼いころの恋心を思い出し、楽しい一時を二人で過ごしました。 不思議な力で空を飛び、手をつなぎ抱き合います。うれし涙を流す姫は、捨丸とだったら幸せになれたかもしれないと思いました。 捨丸はかぐや姫に一緒に逃げようと言いますが、月の力により引き離されてします。妻と子供の家へと帰っていく捨丸。かぐや姫との再会は夢だったと錯覚してしまいました… とうとう、月からの迎えが来る日が来ます。 姫を守ろうと屋敷の周りには武士たちが警戒していましたが、月からの迎えは雲に乗り難なく近づいて来ました。放たれた矢は花に変わり全く届かず、武士たちは不思議な力によって眠らされてしまいます。 姫の正気を奪い雲の上へと連れていく月の住民。地上の記憶を忘れてしまう衣を着せられそうになったその時、子供の歌うあの歌が聞こえてきます。その歌により姫は正気を取り戻しました。 雲の上におじいさんとおばあさんが連れてこられ、姫は涙を流しながら別れを告げました。そして、衣を着せられて月へと帰っていきます。 月へ帰る途中、もう記憶もなくなってしまったはずの姫は地球を振り返ります。 その目からは、涙が流れていました。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です