殺人の追憶のフル動画を無料視聴☆dailymotion&openload

韓国映画「殺人の追憶」の動画を無料で視聴する方法を紹介します。


韓国で実際に起こった連続傷害事件を基にした本作は、事件の謎を追う緊迫した展開や、犯人逮捕に挑む刑事たちのパワフルな描写が話題になりました。

名作の誉れ高い映画ではありますが、2003年の作品なのでレンタル店ではなかなか見つかりません…そこでオススメしたいのが動画配信サービス(VOD)を使うことです。


U-nextなら31日間の無料お試し期間を使って、「殺人の追憶」を今すぐ無料で視聴できます。


↓31日以内に解約すれば無料↓



「殺人の追憶」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × × ×
TSUTAYA TV 230ポイント
Hulu × × ×
dTV × × ×
Amazonプライムビデオ 見放題
music.jp 216ポイント

殺人の追憶を配信しているVODサービスは、以下の四つです。

・TSUTAYA TV
・music.jp
・Amazonプライムビデオ
・U-next


どのサービスでも、登録してすぐに視聴できます。


ただし、中には視聴にポイントが必要なもの(有料)があったりします。なので登録するだけで視聴にポイントも必要ない、U-nextを試してみてください。

通常は月額1990円のサービスなのですが、登録から31日以内の無料期間中に解約すれば費用は1円もかかりません。登録してすぐに視聴できるので試してみてくださいね。


↓31日以内に解約すれば無料↓


動画共有サイトでの視聴は危険?

動画の無料視聴というと、Youtubeやdailymotion、openloadなどの動画共有サイトに、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

ためしに「殺人の追憶」と韓国語の原題「살인의 추억」で検索してみましたが、ヒットしたものの多くは数分程度の短い動画で、冒頭の長い動画もフルタイムではなく、フル動画は見つかりませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

加えて動画共有サイトは、画質も悪く再生が止まりやすいので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何よりこういったサイトでの視聴は”違法”です。それなら動画配信サービスに今すぐ登録し、合法的に視聴するのがベストです!

「殺人の追憶」の視聴ならU-next

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる

月額使用料は1990円かかりますが、登録してから31日間以内に解約すれば、130,000本以上ある動画作品が、1円も払わずに見放題です。

幾つかある動画配信サービスの中でも、映画作品のラインナプが豊富で、他にも韓国映画を多く配信しています。更に、登録すると無料トライアル特典として、600円分のポイントがもらえちゃいます!


↓31日以内に解約すれば無料↓



「殺人の追憶」のあらすじ

田舎町で起きた、無残な連続殺人事件


1986年、10月。

韓国の華城市にある、のどかな田園風景が広がる用水路で、手足を縛られた女性の死体が…

その2ヵ月後に、今度は水田で同じく縛られた女性の死体が発見され、警察は2件の事件を連続殺人事件として捜査をはじめます。


地元の刑事パク・トゥマン、チョ・ヨングの2人が事件を担当しますが、思うような手がかりはなかなか掴めません。

そこへ、ソウル市から現代的な捜査のノウハウを見に付けた、若いソ・テユン刑事が派遣されてきます。エリート然としたソ刑事の態度に、パク刑事やチョ刑事は反発を覚えます。


パク刑事は恋人の情報から、生前の被害者につきまとっていたという、知的障害を持つ青年・クァンホに目を付けます。

クァンホを犯人に仕立てようと、パク刑事はクァンホの靴を使って証拠をでっちあげ。ケンカっぱやいチョ刑事が容赦なくクァンホに暴力を振るい、パクが誘導尋問的に「自白」を導くという手法を、ソ刑事はあきれながら見ていました。


さらにパク刑事とチョ刑事は、クァンホを山中へ連れて行き、

正直に喋らないとお前をここに埋めるぞ

と脅します。


クァンホは、犯人しか知り得ないような、詳細な殺害方法を語り始めます。

クァンホが犯人に間違いないと考えたパク刑事たちに対し、ソ刑事はクァンホが左手にマヒを持っていることから、犯行は難しいと主張しますが、聞き入れられません。

「連続殺人犯を捕まえた」とマスコミも注目する中、クァンホを連れて殺害現場の現場検証に向かうと、現場に来ていたクァンホの父親が「お前はやってないよな?!」と叫びます。


これにクァンホは「俺はやってない!」と答えたため、容疑者が犯行を否認したと大騒ぎになり、しかも「暴力による強引な自白強制」も明るみに出て、問題視されます。

結果、クァンホは釈放され、その上パク刑事たちの上司は責任を取らされて、職を解任されてしまうのでした。

新しい上司のもと、捜査再会


新しく赴任した上司は、ソ刑事の「被害者はどちらも赤い服を着ており、雨の日に殺されている」という意見に注目。

そして、2ヶ月前から行方不明になっている女性もまた、赤い服を着て雨の日に消息絶ったことから、彼女は連続殺人犯に殺されているのではないかと、ソ刑事は主張します。


上司はソ刑事の意見を取り入れ、行方不明になった女性の捜索を開始。やはり彼女も、これまでと同様の手口で殺されていました。

連続する事件に、新上司は「犯人の先手を打つ!」と、署内の婦警に赤い服を着せ、雨に日に歩かせて犯人をおびき出そうとしますが、犯人は現れず…

さらに警察をあざ笑うかのように、セメント工場の近くで新しい死体が発見され、今だ手がかりのつかめない捜査陣は追い詰められていきます。


そんな時、婦警が自分が聞いているラジオで、犯行が起きた日には、いつも同じ曲が流れていたと語ります。

番組にその曲をリクエストした者が犯人だと考えたソ刑事は、ラジオ局でリクエスト葉書を探そうとしますが、すでに焼却された後でした。


一方パク刑事とチョ刑事は、占い師のお告げを聞いて、犯行現場のセメント工場付近に向かいます。そこにはソ刑事も来ていて、犯行の様子を頭の中で再現していました。

するとそこに、女性者の下着を身に着けた、怪しい男が出現。3人は逃げる男を必死に追いかけ、なんとか捕まえることに成功します。


さっそく、チョ刑事が暴力を振るってパク刑事が誘導尋問するという「これまで通り」の尋問が行われますが、ソ刑事は捕まえた男が語った話に注目します。

捜査中に知り合った女子中学生が話していた「学校のトイレに現れる変質者」のウワサと、捕まえた男の話が一致したのです。

これは調べてみる価値があると、ソ刑事は女子中学生の学校へ行き、学校の教師から裏の畑で泣いている女性を見たという情報を仕入れます。


ソ刑事が畑の奥にある家に向かいますが、女性はおびえて姿を隠してしまいます。婦警を連れて再度話を聞きに行くと、女性は連続殺人鬼に襲われ、「犯人の顔を見ないようにした」ために生き延びることが出来た、唯一の「生存者」だと判明します。

女性は犯人の顔は見なかったものの、「女性のように柔らかい手をしていた」ことはよく覚えていると証言します。ソ刑事が警察に戻り、パク刑事とチョ刑事が尋問している男の手を確認すると、女性の証言とは全く違う手をしていました。

新たな犯行、そして容疑者を確保するも・・・


その夜、ラジオからまた「同じ曲」が流れ、またしても犯行が行われます。ソ刑事は急いでラジオ局に曲をリクエストした者を尋ね、ヒョンギュという青年を突き止めます。

ソ刑事は、ヒョンギュが生き残った女性の証言した「柔らかい手」の持ち主であることを確認。しかしヒョンギュは、ラジオ局にリクエストしたことは認めましたが、犯行は否認し続けます。


ここで苛立ったチョ刑事が、ヒョンギュに暴力を振るってしまい、取調べは混乱状態に。

上司は怒って、チョ刑事を取調室から追い出します。


パク刑事もソ刑事も、ヒョンギュが犯人に違いないと確信していましたが、ラジオ局に同じ曲をリクエストしていただけでは、決定的な証拠にはなりません。

なんとか自白を導きだせないものかと考えていたソ刑事は、クォンホが山中で、事件の詳細を話していたことを思い出します。


改めてクォンホとの会話を録音したテープを聞いてみると、それは「クォンホが見ていたことを話した」ものだとわかります。クォンホは、事件の「目撃者」だったのです。

ソ刑事とパク刑事はクォンホの実家である飲み屋に向かいますが、そこで捜査を外されヤケ酒を飲んでいたチョ刑事が、店にいた客たちと乱闘を始めてしまいます。


自分を殴った刑事が暴れているのを見て、慌てて逃げ出すクォンホ。パク刑事とソ刑事はクォンホを追い、事件を目撃したことを聞きだし、犯人の顔を見たことも確認します。

しかし再び逃げ出したクォンホは線路に入り込み、走ってきた列車にひかれてしまうのでした。

「殺人の追憶」のネタバレ


貴重な目撃者を失い、再び捜査は行き詰ったかに思えましたが、ここで科学捜査班から、犯人の体液が発見されたという情報を聞きます。

このDNAとヒョンギュのDNAが一致すれば事件は解決でしたが、韓国にはDNA検定が出来る施設がなく、サンプルをアメリカに送って結果を待つことになります。


検定結果が出るまでの間、ヒョンギュを見張っていたソ刑事でしたが、ふと目を離したスキに逃げられてしまいます。そして、また新たな犯行が。被害者となったのは、ソ刑事が知り合った女子中学生でした。

ソ刑事は怒りを爆発させ、ヒョンギュの家に押しかけ、殴りつけ、拳銃を突きつけて自白を強制します。そこへパク刑事がやってきて、検定の結果が出たと、アメリカから来た郵便をソ刑事に渡します。

ソ刑事はヒョンギュを睨みつけながら郵便を開封しますが、検定結果はなんと、「DNAは一致せず」でした。

愕然とするソ刑事を後に、去っていくヒョンギョ。こうして華城市を恐怖に陥れた連続殺人事件は、解決を見ないまま時が過ぎていきます。


・・・


それから、10数年後。

刑事を引退しサラリーマンになっていたパクは、久しぶりに連続殺人の犯行現場だった用水路の近くを通りかかり、現場に足を運びます。


するとそこへ近所の子供がやって来て、「この前も、用水路を見ていたおじさんがいた」とパクに言います。「そのおじさんは、なんて言っていた?」とパクが聞くと、子供は答えます。

おじさんはね、『昔、自分がやったことを、確かめに来たんだ』って、言ってたよ。」


殺人の追憶の動画を視聴するならU-next


映画「殺人の追憶」は以下の4つのサービスで視聴可能です。

・TSUTAYA TV
・music.jp
・Amazonプライムビデオ
・U-next

しかし、TSUTAYA TVやmusic.jpなどは、無料期間であっても視聴にはポイントが必要(有料)であり、31日間の無料期間があって、ポイント等も必要なく「見放題」で殺人の追憶が視聴できる、U-nextがオススメです!

また、U-nextは約13万作品もの映画やアニメを視聴できますので、お試し期間の間はフルで映画を楽しめます。U-nextへの登録は3分もあれば完了するので、下記のリンクをクリックして、さっそく視聴してみてください。


↓31日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です