映画「恋の罪」フル動画を無料視聴【dailymotion&openload】

恋の罪

映画「恋の罪」のフル動画を無料視聴する方法を紹介していきます。

複数の動画配信サービスで視聴可能ですが、結論から言うとオススメはTSUTAYA TV。登録後、すぐに「恋の罪」の動画を高画質で楽しむことができます。

また、TSUTAYA TVは月額2000円以上のサービスですが、実際には登録時に30日間の無料トライアルが適用されるので、それまでに視聴&解約してしまえば1円も費用は発生しません。


↓30日以内に解約すれば無料↓


 

「恋の罪」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV 見放題 ×
hulu 見放題 ×
dTV × × ×
Netflix 見放題 ×
Amazonプライムビデオ 330ポイント ×
music.jp 440ポイント ×
 

「恋の罪」を配信しているサービスは以下のとおりです。

・TSUTAYA TV
・music.jp
・Amazonプライムビデオ
・U-next
・Hulu

Netfilx


ただし、NetflixとAmazonプライムビデオは実質有料な点に注意です。

Netflix:唯一、無料トライアル期間がないので最初から料金が発生する
Amazonプライムビデオ:30日間無料だが、視聴にポイント(別料金)が必要。


新しく1つ登録するなら、TSUTAYA TVがベスト。

恋の罪、をすぐに視聴できるのはもちろん、それ以外にも多くの映画やアニメ、ドラマを楽しめます。しかも無料トライアル期間は30日あるので、それまでに解約してしまえば1円も発生しません。


↓30日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

「Koinotumi」「Love sin」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。

Love sin
おまけに、動画共有サイト「Openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「恋の罪」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上
DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ
付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン
DVDレンタル
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
 

TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス
TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。
月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。

また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。


↓30日以内に解約すれば無料↓

「恋の罪」のあらすじ


夜のラブホテル街に、一人の女性刑事がいました。

彼女の名は吉田和子。刑事でありながら、彼女は今まさに不倫の真っ最中。不倫相手と盛り上がっているとき、和子の携帯電話が鳴ります。

 
”女性の奇妙な死体が発見された”と。


和子はその場を離れ、すぐ変死体がある場へと向かいます。

死体は切断されてバラバラになっており、すぐそばには2体のマネキンも捨てられていました。1体は赤い可憐なドレスを着たマネキン、もう1体はセーラー服を着たマネキンでした。


そんな異常とも言える現場の壁を見てみると、「城」と血でダイイングメッセージのようなものが書かれていました。その後の警察の調査で、「菊池いずみ」と行方不明者として名が挙がっている「尾澤美津子」の存在が浮上します。

様々な家庭事情が描かれていく中で、和子や他の刑事はどのように事件を解決していくのか、そして犯人は誰なのか・・・


「恋の罪」のネタバレ


菊池いずみの家庭事情は複雑なものでした。

いずみの夫は作家であり、同時に何かと鼻につく人物でもありました。ストレスからいずみは外出も減り、性的欲求のはけ口を求めるようになっていました。そんな時ある女性から誘いを受け、セクシー女優に転身していたのです。

以来、いずみの人生観どころか性格すら変わっていきました。夫以外の男とも関係を持ち、女性としての美しさは磨かれ続ける一方で、彼女の生活はおよそ一般人とはかけ離れたものになっていったのです。

 
そんなある日、いずみはカオルという男性と出会います。

カオルは白いコートや白いシャツを身にまとい、人一倍目立っていました。そんなカオルに最初は全く反応を見せなかったいずみでしたが、結局はホテルへと誘われてしまいます。カオルは口説くことにおいては得意分野だったのです。

いずみはカオルに縛りプレイをさせられ、ホテルに行ってしまったことを後悔しました。和子も不倫をやめることができず、夫の所属している会社の後輩と肉体関係は続いてしまいます。

 
美津子はいずみと外で出会います。

美津子は美女でありながらも、どこか秘密が多い雰囲気をしており、いずみは美津子と仲良くなりました。

殺人事件は全く展開が進まない状態でしたが、美津子は事件のダイイングメッセージでもある「城」の話を知っていたことが明らかになります。

 
和子は殺人事件の真相を突き止めるために様々な推理を展開。

美津子の事が気になっていた和子は、彼女の過去をたどろうとしていました。和子は美津子が学校の教師をやっていることを知りますが、他にもデリヘルや風俗といった夜の仕事をしているのではないかと推測。

他の刑事は真面目な美津子がそんな仕事をしているはずがないと述べます。しかし美津子は教師をしている傍らで、夜は風俗嬢として働く裏の顔があったのです。美津子はラブホテル街で知り合った後、いずみに対してある詩を語り掛けます。


いずみは美津子が持つ魅力の虜になっており、受け取った詩も自分自身の生きがいになるほどだったのです。美津子は自らがやっている仕事や、ダイイングメッセージの「城」の入り口とは何かということを性行為などの話を交えつつ、いずみを夜の仕事へと誘うようになっていきます。

いずみが客からお金を取る夜の仕事を始めたときに、美津子はある客の依頼で外へ出ることになりました。そしていずみは美津子の客を見たとき、唖然としてしまいます。

 

それはいずみの夫でもある由紀夫だったのです。

いずみは作家でありながら神経質と知っていた夫が、自分自身以外と性行為をしているはずがないと思っていました。しかし夫がこうなってしまったのも美津子のしわざであることを知ったいずみは、彼女に強い苛立ちと恨みをもちます。

強い苛立ちをもったいずみは美津子と共に、ある廃墟へと向かいます。そしてお互いの関係性や、今まで溜まっていた苛立ちや愚痴をお互いにぶつけあいました。そこに美津子の母が登場。美津子の母はそのまま彼女を殺害し、いずみと共に死体を切り取り、マネキンの一部と共に照らし合わせます。

 

和子たちは美津子の部屋へと向かいます。するとそこにはバラバラになっている状態の美津子の死体を発見。そこに美津子の母親が再び現れ、体を切り取ったのは自分であるとあっさり自供するのです。しかし美津子の母は高年齢であり、誰かをかばっているようにしか和子は見えませんでした。

この事件の真相として、美津子自身も死にたいと思っていたことが判明。美津子は母親に自分を殺すように促し、その場にいたいずみも殺害することを手伝っていました。美津子の部屋にいた母親の奥の間へ向かうと、そこにはいずみを口説いた男でもあるカオルも首をつって死んでいます。

 

いずみはその事件を境に行方不明になり、身元もわからないまま時が過ぎていきました。美津子の母も自分の首をナイフで切り、そのまま自殺。

いずみは再びふらふらと歩く姿。夫の愛すらも全く感じなくなり、ただ孤独の日々が続いていました。しかしいずみが歩いていたのはラブホテル街ではなく、さびついた漁港。

 

一方で和子は未だに不倫を続けていました。とはいえ夫にもばれていないことから、何事もなく家族皆で食事をとっています。和子の家をゴミ収集車が通り過ぎ、慌てて家を飛び出しました。

そしてゴミを捨てようと和子は車を追いかけながら、いずみや美津子のどん底の人生を送る可能性が自分にもあるのではないかと、ふと思うのでした。


↓30日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です