「天使にラブ・ソングを…」のフル動画を無料視聴【字幕と吹替】

天使にラブ・ソングを」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。


「天使にラブ・ソングを…」は1992年製作のアメリカ映画。ウーピー・ゴールドバーグ主演のコメディ映画で、アメリカでは6か月を記録する大ヒットロングランとなりました。

日本でもたびたびミュージカルとなって公演されている超人気ハートフル・コメディです!

 

「天使にラブ・ソングを…」を視聴するなら動画配信サービスが便利です。

特に、作品数が多いU-NEXTは登録してすぐに無料視聴が可能。また、登録から31日は無料トライアル期間があるので、気軽にお試しください。


↓31日以内に解約すれば無料↓


 

「天使にラブ・ソングを…」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 330ポイント 字・吹
FOD × × ×
TSUTAYA TV 400ポイント
hulu × × ×
dTV 300ポイント 字・吹
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 199ポイント 字・吹
music.jp × × ×
 

「天使にラブ・ソングを…」を配信しているサービスは以下のとおりです。

・U-NEXT
・TSUTAYA TV
・dTV
・Amazonプライムビデオ



いずれかのサービスに登録していればすぐに視聴できます。
(ただし、AmazonプライムビデオとdTVはポイントが必要なので実質有料)


TSUTAYA TVとU-NEXTも「天使にラブソングを」の視聴にポイント(別料金)が必要だと書いてありますが、実際には無料登録時にそれ以上のポイントがもらえるので、無料トライアルを使って1円もかけずに視聴可能です。

特にU-NEXT(ユーネクスト)はこのなかで無料お試し期間が31日間ともっとも長いので、「とりあえず今すぐ無料で視聴したい!」という場合には、U-NEXTがオススメです。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

「天使にラブ・ソングを…」「Sister Act」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…


それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「天使にラブ・ソングを…」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
 

U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。

130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。


おまけに、登録から31日間は無料。

映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。

スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓



「天使にラブ・ソングを…」のあらすじ


「ムーンライトラウンジ」というクラブで売れない歌手をやっているのは、主人公のデロリス(ウーピー・ゴールドバーグ)。

ギャングであるヴィンスとは愛人関係にありましたが、ヴィンスが妻と別れる素振りもないことに嫌気がさし、不満が募っていました。


デロリスはヴィンスに別れを告げにいきます。

しかし、ちょうどヴィンスが殺人を犯している現場に遭遇。裏切り者を容赦なく始末するようなヴィンスのことです。自分を口封じするに違いありません。

命を狙われると思ったデロリスは慌てて警察に駆け込み、ヴィンスの逮捕を狙っていた警察は彼女に協力。重要な証人であるデロリスを保護すべく、顔の広いヴィンスであっても手の届かないであろう、修道院へと匿うことになったのです。


厳格な修道院である、聖キャサリン修道院の院長はデロリスを匿うことに猛反対。

しかし、神父の言葉を聞き入れ、仕方なくデロリスを引き取ることに。デロリスも最初は嫌がっていましたが、ヴィンスの裁判の日まで、尼僧として身を隠すことを決意しました。


信仰とは程遠い様子のデロリスは、慣れない修道着を身にまとい、退屈で禁欲的な生活を送ることになりました。

そんなある日、ミサでデロリスは聖キャサリン修道院の聖歌隊の歌を初めて耳にします。院長さえ顔をしかめるほどの出来で、お世辞にもうまいとは言えないものでした。

 

「天使にラブ・ソングを…」のネタバレ


ある日の夜、デロリスは修道院での暮らしに耐えかね、修道院を抜け出してしまうのです。しかし、あっという間にバレてしまい、その罰としてデロリスは院長に聖歌隊の指揮者に任命されてしまいました。

ところが、もともと歌手であるデロリスは聖歌隊のメンバーに的確なアドバイスをしていきます。さらに派手なアレンジや動きも加えた聖歌隊は、街で徐々に評判となっていきました。

厳格を重んじる院長は快く思いませんでしたが、ミサにはたくさんの人が集まり、寄付も多く集まるようになりました。


そんなある日、修道院がテレビで取り上げられることになったのです。あまり目立つことをすると、ヴィンスに見つかってしまうと警察は警告しました。

しかし、デロリスは仲間たちと歌う喜びに夢中であり、聞く耳をもちません。さらに修道院の人気を聞きつけて、ローマ法王までもが聖歌隊を聴きにくることとなったのです。


ローマ法王に素晴らしい歌を聴いてもらおうと練習に励む聖歌隊でしたが、そんな折、とうとうヴィンスに見つかってしまいます。デロリスはヴィンスの手下に誘拐されてしまいました。

修道女たちは仲間であるデロリスを救うため、ヴィンスのアジトに向かいました。間一髪のところを警察に助けられ、デロリスも修道女たちも事なきを得ました。

みな無事に修道院へ帰ることができ、いよいよローマ法王に聖歌を披露することとなったのです。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です