フライトゲーム/Non-Stopフル動画を無料視聴【吹替&字幕】

映画「フライトゲーム/Non-Stop」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。


上空密室の中で繰り広げられる絶体絶命、密室アクションサスペンス作品。最強オヤジの異名が高いアクションヒーロー「リーアム・ニーソン」主演。

リーアム演じる航空保安官ビル・マークスが機内に潜む犯人を執拗に追い詰め、この中のいったい誰が犯人なのか、一本一本紐解いていくミステリー要素も盛り込まれ、同時にリーアムニーソンのスマートで華麗なアクションもいつもながら圧巻です。

 

動画配信サービスU-NEXTなら登録直後から高画質でお楽しみ頂けます。

さらに無料トライアル期間が31日もあるので、期日までの解約なら費用は一切かかりません。家にいながら簡単視聴できる動画配信サービスのU-NEXTがオススメです。


↓31日以内に解約すれば無料↓


 

「フライトゲーム/Non-Stop」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 字・吹
FOD × × ×
TSUTAYA TV 500ポイント 字・吹
hulu × × ×
dTV 見放題 字・吹
Netflix 見放題
Amazonプライムビデオ 見放題 字・吹
music.jp 220ポイント
 

「フライトゲーム/Non-Stop」を配信しているサービスは以下のとおりです。

・TSUTAYA TV
・music.jp
・Amazonプライムビデオ
・U-next
・dtv
・Netflix



もし新規でいずれかのサービスに登録するならオススメはU-next

登録直後からすぐに高画質な動画を字幕と吹替ともに楽しめますし、さらにU-nextは登録直後から始まる無料トライアル期間が31日間なので、1円もかけずに楽しめる期間が他のサービスと比べても長いです。

もちろん、その間に「フライト・ゲーム」を視聴して解約してしまえば費用は発生しませんし、無料で今すぐフライト・ゲームを視聴したい場合はU-nextのお試し登録を始めてみてください。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

「フライトゲーム」「Non-Stop」で検索してみたのですが、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「フライトゲーム/Non-Stop」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
 

U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。

130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。


おまけに、登録から31日間は無料。

映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。

スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。


↓31日以内に解約すれば無料↓

「フライトゲーム/Non-Stop」のあらすじ


主人公ビルマークスは航空保安官。

幼少の娘を亡くして妻とは離婚することになり、現在アルコール依存に陥ってました。


そんな中、ビルに命じられた任務は、一般客に扮しニューヨーク→ロンドンの便へ乗り込み、乗客を危険から守り無事に送り届けること。

機内のビルに謎の人物からメールが届きます。しかしすでに飛行機は上空に到達。メールの内容とは、「1億5000ドルを指定口座に送金しろ、出来なければ20分毎に乗客を殺していく」というものでした。

たった20分という無謀に課せられたタイムリミットミッション。

 
ビルは必至で模索しますが、ビルの意に反して殺人予告通り乗客の命は奪われていきます。

そのうえ指定口座がビル名義であったことから周りからは疑いをかけられてしまうのです。疑いを晴らし、謎に包まれた犯人を突き止め、残された乗客全員を無事ロンドンに送り届けるという任務を果たすことは出来るのでしょうか?

 

「フライトゲーム/Non-Stop」のネタバレ


最初にビルが怪しむのは同僚のジャック。

ジャックをトイレに連れ込み、詰め寄ろうとしますがジャックの反逆に合いビルを撃とうともみ合いになります。反射的にビルはジャックの首を折って殺してしまうことに。

ジャックの携帯を手にするビルはとんでもない事実を知ります。ジャックはコカイン密輸に気づいた犯人から脅迫されていたのです。

 
次に怪しい行動を起こすのはトム。

トムは搭乗前のビルに「行き先はどこ?」と聞いてきます。無視するビルに「俺はアムステルダムまで行くんだ」と言って別れますが、行き先が違うビルと同じ飛行機に乗っていることが謎です。

また、行先をビルに尋ねていることも不思議であり、自分の行先を偽り教えてきたのも不思議。


突き詰めるとトムは「知らないヤツからビルの行き先を聞き出したら報酬をやると言われた」とビルに告げると、ビルはトムを引き連れ機内中の「知らないヤツ」探しが始まりました。

しかし一向にトムのいう「知らないヤツ」は見つかりません。

 

そんな中、機長が謎の死を遂げます。

案を練るビルは乗客のプログラマーのザックに、ビルからのメールを受信の際に犯人の携帯から着信音が鳴るよう仕掛けてもらうことに。

最初に鳴った携帯の持ち主は、初老の弁護士チャールズのものでした。当然ビルはチャールズに問い詰めます。

 

しかしチャールズはこの携帯は自分のものでは無いと言い切り、泡を吹いて卒倒。次々と手掛かりが消え、行き詰まりを感じるビルは煙草をトイレで吸い、我慢できず酒を飲もうとします。

そんな時、トイレ内の小さな穴を見つけます。誰かによって細工されたようでした。ビルはその穴から矢の様なもので薬物を仕込み機長に含ませたと考えます。

このことから、ビルは最後にトイレを使用したジェンを怪しみます。

 
このジェンという女性、窓側に座ることに強く拘りビルの横に座ってきたのです。ビルは俺を欺くために横に座ったのでは?と疑うのです。

何も知らないジェンはビルに心肺停止の過去があり、その時の手術で胸に傷があることを告白します。同時に窓側に拘るのも窓の外を眺めて常に死の恐怖から免れたいという気持ちからでした。

 

そうこうしているうちに、ビルらが乗った飛行機がハイジャックされたと機内中にニュースが流れます。

ビルがハイジャック犯だという内容で、トムの首を掴み上げているビルの様子が乗客によって撮影されネットにアップされたからでした。

それからジャックは、動画をアップした携帯を取り上げ、撮影動画を何度も繰り返し視察。その中には不自然にチャールズの前を通りその際チャールズに携帯を仕込むトムの姿が映っていたのです。

ビルは真犯人をトムだと確信。

 

しかし真犯人のトム。実はプログラマーのザックと組んでいて共犯だったのでした。

トムの動機は9.11事件で父を失い、守ってくれなかった国や航空保安官らに対しての怨恨。コカインの下に爆弾を仕込んだトムは乗客も含め木っ端みじんにするつもりだったのです。

 

しかしザックは乗客を巻き込む気などなく、トムともみ合いに。

その一瞬を狙い、ビルは奪った拳銃でトムを射殺。

 

ビルはすぐさま乗客を誘導し、全員の荷物を爆弾の上に積むよう指示し、高度を下げる飛行機は気圧を最小限に抑えることに成功し、爆弾被害を極限まで少なく努力します。

 

ついに爆弾は爆発。

飛行機後部を破損しながらもなんとかアイスランドに緊急着陸でき、乗客も無事に解放されました。

アメリカ中にハイジャック犯として疑われたビルは、一転、乗客のみんなを救ったヒーロとして称えられたのでした。

 

「フライトゲーム/Non-Stop」の動画を視聴するならU-next


飛行機内の密室で起こるサスペンスは沢山ありますが、リーアム・ニーソンのどこか悲し気で哀愁漂うお父さんの寡黙にたった一人で悪に立ち向かう姿についつい力が入ってしまいます。

 

話の展開も隙がなく、引かれた伏線を絡みとって行くサマもとても面白い作品。

リーアムから滲み出る渋さとスマートなアクションを是非お楽しみください。
 

U-nextは合計13万作品も映画やアニメを視聴できるので、お試し期間の間フルで映画を楽しめます。U-nextへの登録は3分あれば終わるので、下記のリンクをクリックしてさっそく視聴してみてください。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です