映画パトリオット・デイのネタバレとフル動画を無料視聴【吹替/字幕】

5 min
映画「パトリオット・デイ」のフル動画を無料視聴する方法を紹介します。 手っ取り早く視聴するなら、有料の動画配信サービスの無料トライアル期間を利用するのが一番カンタンです(Amazonプライムビデオなど、実際には有料のサービスもあるので注意です) オススメなのはTSUTAYA TVで、パトリオット・デイを無料トライアル期間に視聴できますし、さらにその他の映画やアニメも多数楽しめます。もちろん、30日のお試し期間内に解約してしまえば1円も費用は発生しません。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「パトリオット・デイ」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × ×
FOD × ×
TSUTAYA TV 500ポイント 字・吹
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix 見放題 字・吹
Amazonプライムビデオ 432ポイント
music.jp 440ポイント 字・吹
※2020年2月28日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください)   「パトリオット・デイ」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・TSUTAYA TV ・Netflix ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただし、新しく登録する場合Netflix、Amazonの2つは有料なので注意してください。

Netflix:このなかで唯一無料トライアルがなく、初日から月額料金がかかってしまう。 Amazonビデオ:30日間無料トライアルあり。ただし視聴にポイント(別料金)が必要。タダでもらえるポイントがなく自腹

パトリオットデイの無料視聴が可能なのはTSUTAYA TVもしくはmusic.jpのどちらか。 そして1つ選ぶならオススメはTSUTAYA TVです。music.jpは登録時にもらえるポイントが多い代わりに、すべての動画がポイント制なので、せいぜい3~5作品くらいしか無料で楽しむことはできません。 反面、TSUTAYA TVは登録時にもらえるポイントも多く、さらにポイントを必要としない見放題作品も豊富です。30日間の無料トライアルでは到底見きれないラインナップで、30日間フルで楽しむならTSUTAYA TVをオススメします。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「パトリオット・デイ(邦題)」「patriot day(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「パトリオット・デイ」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上 DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン DVDレンタル 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。
TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス
TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。 月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。

↓30日以内に解約すれば無料↓

「パトリオット・デイ」のあらすじ

2013年4月15日、愛国者の日のアメリカ。 早朝、傷害事件が起き、犯人がいる部屋に突入するボストン警察のトミー。ドアを蹴った際に膝を痛めながらも犯人を逮捕しました。 殺人事件ではなく小さな事件を担当することに不満を感じるトミーでしたが、この日行われるボストンマラソンの警備が終われば殺人事件の担当に戻ることになっていました。 家で数時間だけ寝た後、トミーはボストンマラソンへと向かいます。 担当であるゴール地点についたとき、ヒザの腫れがひどくなってきたので、妻のキャロルへ電話をしてサポーターを持ってくるように頼みました。 ボストンマラソンは参加者はもちろん、応援も大いに盛り上がる大会。そして男子選手がゴールし始めたころ、キャロルがトミーのいるゴール地点に到着。トミーは忘れ物のサポーターを受け取り、業務に戻ります。 その時、突如響き渡る爆音。 1度、2度。 ゴール地点で起きた突然の爆発に現場は大パニック。血を流しながら横たわる人々や泣き叫ぶ人々。トミーは現場の担当者として、ランナーをストップさせ道路を封鎖するなどして対応に当たりました。 爆発から約50分後、FBIの捜査官が現場に到着します。捜査官のリックは今回の爆発はテロだと判断し、FBI主導のもと捜査本部を設置することとなったのです。 ボストンの巨大な倉庫に設置された捜査本部。そこには、現場に残った服、携帯で撮影された動画などたくさんのデータが集められました。FBIは今回のテロの犯人が1人ではなく、綿密に計画された犯行だと判断。 爆発現場にいなかったFBIが捜査を仕切ることに最初は不満を抱いていたトミーも、病院に運ばれた被害者から話を聞くことを提案し、必ず犯人を逮捕すると心に決めるのでした。  

「パトリオット・デイ」のネタバレ

捜査本部では映像による捜査が進んでいました。それによって浮かんできたのは白い帽子のの男。監視カメラの映像を見ると、爆発の瞬間彼だけ別の方向を向いていたのです。 トミーはリックから突如呼び出されます。現場に詳しいトミーに犯人の動きを監視カメラの映像から予測してもらうためです。トミーは見事に犯行直前の犯人の動きをあて、2人組で動く犯人を見つけることに成功しました。 警察は市民を安心させるために犯人の顔写真を公開しようとしますが、鮮明な画像ではないことからリックは反対しかし、あるテレビ局が真犯人の写真を入手し公表するとの情報が。 新聞では別の2人組が犯人として報じられていたこと、警察側のボストン市民の安心のために公開したいという意見もふまえ、ついにリックは不本意ながら犯人の写真の公開に踏み切ります。 犯人のジョハルとタメルランの兄弟はニュースで自分たちが犯人だと特定されていることを知り逃走を開始。その途中、パトロール中の警官を射殺し銃を奪いました。そして、道端に停車していた中国人のダンを脅し、逃走用の車を奪ったのです。 ダンを連れて逃走する2人。目的地は次に爆発を起こそうとしているニューヨークでした。2人がボストンの爆発の犯人だと知ったダンは車から降ろしてもらうよう頼むものの許してもらえません。 しかし、ダンはガソリンスタンドに停車した一瞬のすきを見て車から逃げ出したのです。 すぐに警察に通報するダン。車のGPSから犯人のおおよその位置がわかってきました。車の場所はウォータータウン。現場に向かった警察はすぐに犯人の車を見つけました。 警察車両の尾行に気が付いたタメルランは自ら車を止め、警察に向かって発砲。ここから銃撃戦が始まります。続々と応援の警察官も駆けつけ、一層激しくなる銃撃戦。 タメルラン達は爆弾も使い対抗します。しかし、タメルランの足にピストルの弾が命中。タメルランは自分を盾にしてジョハルを逃がしました。 タメルランは病院に運ばれましたがまもなく死亡。 ジョハルは逃走用の車を途中で捨て行方をくらましてしまいました。FBIは指紋から死んだ犯人がタメルランだと特定します。 そして翌日、タメルランの妻キャサリンを逮捕しましたがキャサリンはタメルランや事件について一切話さないのでした。 事件から100時間後、ある家からボートの中に不審な人物がいると通報がた。 すぐ現場に駆けつけるトミー。そこには確かにジョハルの姿が。FBIも駆けつけ周囲の家から狙撃できる体制を整えます。両者のにらみ合いが数時間続いた後、ついにジョハルは観念し、自らボートから姿を表しました。 事件から100時間後の犯人確保に沸く捜査本部。ボストンにも安心が訪れ、ボストン市民は警察やFBIを大歓声で迎えました。 後日、ボストンを本拠地とする野球チーム、レッドソックスは試合前にセレモニーを開き、”我々の街であるボストンから、誰にも自由を奪わせることなく強く生きること”をボストン市民と共に高らかに誓いました。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です