映画「ピンポン」のフル動画を無料視聴【dailymotion&openload】

映画「ピンポン」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。


松本大洋原作の「ピンポン」は漫画、アニメ、映画ともに根強いファンも多い青春卓球ストーリー。

個性的なキャラクター達が繰り広げる迫力ある試合もさることながら、独特なセリフまわしも男子高校生たちの葛藤も、松本大洋らしい魅力がたくさん詰まった映画となっています。


今すぐ無料で見たい!という場合は動画配信サービスのU-NEXTがオススメです。

U-NEXTは月額制の動画配信サービスですが、登録から1か月間は無料で利用できます。無料期間を使えば1円もかけずに高画質で多くの映画を楽しめます。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓


 

「ピンポン」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV 見放題 ×
hulu × × ×
dTV 見放題 ×
Netflix 見放題 ×
Amazonプライムビデオ 見放題 ×
music.jp 330ポイント ×
 

「ピンポン」を配信しているサービスは以下のとおりです。

・U-next
・TSUTAYA TV
・dTV
・Netflix
・Amazonプライムビデオ
・music.jp


いずれかに新しく登録するなら、オススメは「U-next」

登録から31日間は無料トライアルがありますし、その間に「ピンポン」を視聴して解約してしまえば1円もかけずにその他の映画やアニメなども楽しめます。

登録は3分あれば終わるので、ぜひ試してみてください。

 

↓31日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

「ピンポン」「PING PONG」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ピンポン」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
 

U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。

130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。

おまけに、登録から31日間は無料。

映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。

スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓



「ピンポン」のあらすじ


天性の才能があり、卓球に関しては相当な自信を持っているペコ。

しかしその才能にうぬぼれ、努力をしません。


内気で無口なスマイルは、昔いじめられっこでしたがペコに助けられ、ペコをヒーローのように感じていました。スマイルにも卓球の才能がありましたが、スマイルは卓球をひまつぶしだと考えています。

スマイルに異常なまでの対抗心を燃やすのはアクマ。努力を惜しまない熱い男です。


3人は幼馴染で、オババが経営するタムラ卓球場に通っていました。

高校生になり、ペコとスマイルは弱小卓球部の片瀬高校へ。

アクマは卓球の名門である海王学園へと進学しました。


ペコは卓球への絶対的な自信から練習をさぼりがちでした。

ある日、ペコはスマイルを連れて他校へ偵察に行きます。そこで中国人留学生のチャイナに勝負を挑むも完敗。すっかり落ち込むペコでしたが、スマイルは卓球はひまつぶしだとクールに言います。

夏になり、インターハイの季節となりました。

 

「ピンポン」のネタバレ


ペコとスマイルは順調に勝ち進み、準々決勝。

スマイルの対戦相手は中国人留学生のチャイナ。

実力は拮抗していましたが、必死な顔で戦い負けたら後のないチャイナに同情し、スマイルは手を緩めてしまいました。チャイナが勝利をもぎとります。


ペコの対戦相手はアクマです。幼いころはペコに全く歯が立たなかったアクマは、高校に入り血のにじむ努力を重ねてきました。一方ペコは才能にうぬぼれ努力を怠り、結果はアクマの勝利。

幼いころばかにしていたアクマに負け、自分こそ一番だと思っていたペコはすっかりやる気をなくしてしまいました。ペコは卓球をやめ、堕落した生活を送っていきます。


スマイルはその才能に目をつけていたコーチのもと、来年に向けて練習に励みます。

最初はコーチの指導を拒否していたスマイルでしたが、不器用ながらも熱い思いをもつコーチを次第に受け入れるようになったのです。


ある日、スマイルの前にアクマが現れます。アクマは尊敬する先輩、ドラゴンがスマイルに興味を持っていることを知り、気に食わなく思ったのです。

アクマはスマイルに勝負を挑むも完敗。努力しても報われないアクマに対し、ペコは才能がないからだと一蹴します。陰で聞いていたペコは、大切なラケットを燃やしてしまいました。

アクマは自暴自棄になり、傷害事件を起こしそのまま退学となってしまいました。


しかし、卓球への熱い思いをもつアクマはペコのもとを訪れ伝えます。もう一度卓球をやってほしいと。

血反吐を吐くほどの努力をしてから言え、というアクマの言葉はペコの心を揺さぶりました。ペコは幼い頃を思い出し、もう一度卓球に向き合うことを決意したのです。


翌年、再びインターハイを迎えます。

ペコはオババのもとで猛特訓をし、力をつけてきました。

スマイルはコーチのもとで弱点を克服し、さらに腕に磨きをかけてきました。


ペコは膝の故障に苦しみながらも白熱した試合を繰り広げます。

チャイナ、ドラゴンを破り、決勝の相手はスマイル。

決勝の舞台がひらくとき、スマイルは心の中で言いました。おかえり、ヒーロー。


数年後、スーツ姿のスマイルは子どもたちに卓球を教えています。

その後ろには写真が飾られていました。優勝カップを持ったペコと、その隣でほほ笑むスマイルの姿が写っています。ペコはプロの選手となり、一番になるという夢に向かって走り続けるのでした。

 

「ピンポン」の動画を視聴するならU-next


「ピンポン」を視聴するなら

U-next

がオススメです。

登録から1か月間は無料で視聴が可能ですので、是非、お試しください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です