映画007「サンダーボール作戦」ネタバレとフル動画を無料視聴

9 min
映画「サンダーボール作戦」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 核弾頭を搭載したイギリス空軍の爆撃機が、NATO(北太平洋条約機構)の訓練飛行中にハイジャックされ、国際犯罪組織スペクターが身代金として1億ポンドを要求。 イギリス秘密情報部MI6の諜報員ジェームズ・ボンドは、消息が消えた先であるバハマに向かいます。 そこでは表向きは地元の名士であるスペクターの幹部No2であるエミリオ・ラルゴが海底に沈む爆撃機から原爆を回収しようと企んでいました。ボンドはラルゴの情婦であるドミノやCIAの支援を受け、ラルゴに立ち向かいます。 007シリーズは、VODサービスでもあまり配信されていませんが、music.jpの30日間無料トライアルを使えば、複数の007映画を楽しむことが可能。 もちろんサンダーボール作戦も無料期間に楽しめますし、期間内に解約してしまえば費用はかかりません。今すぐmusic.jpで視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「サンダーボール作戦」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 330ポイント 字・吹
FOD × ×
TSUTAYA TV × ×
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 400ポイント
music.jp 330ポイント 字・吹
※2020年4月11日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「サンダーボール作戦」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただ、Amazonプライムビデオだけは有料なので注意してください。 無料トライアルこそあるものの、肝心の映画の視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントもないので、結局自腹になってしまうわけです。 なので、サンダーボール作戦の視聴はU-NEXTもしくはmusic.jpの2択になります。 ちなみに007シリーズは見放題ではなくポイント制(有料)であることが多く、登録時にタダでもらえるポイントによって、無料期間に視聴できる本数が違ってきます。 U-NEXT:1本のみ music.jp:3本以上 music.jpを利用したほうが、少しでも多く007の映画を楽しめるので、ぜひmusic.jpの30日間無料トライアルで「サンダーボール作戦」を視聴してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「サンダーボール作戦(邦題)」「sanderball sakusen(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました。

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

007シリーズを楽しむ2つの方法

今すぐ視聴するならmusic.jp

お試し期間 30日間無料 月額料金 1958円(税込)
作品数 180,000本 付与ポイント 動画ポイント:1000 通常ポイント:600
視聴方法 オンライン 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 すべての作品でポイント購入が必要。ただし、登録時にもらえるポイントが多い
  music.jp(ミュージックドットジェーピー)は日本企業が運営する動画配信サービス。 music.jpは名前からして音楽専門のサービスに見えますが、実は音楽、映画、漫画など幅広いメディアを揃えた、知る人ぞ知る総合配信サービスです。 特徴は、見放題ではなくすべての動画やコミックの視聴にポイントが必要なこと。 もっとも、30日間の無料トライアルの時点で合計1600ものポイントがもらえますし、動画1本は200~400ポイントであることが多く、漫画でも映画でも幅広いジャンルから楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓30日以内に解約すれば無料↓

007シリーズを多く楽しむならTSUTAYA DISCAS

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 DVDレンタル 視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
まず、TSUTAYA DISCASは「動画配信」ではなく「DVDレンタル」です。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA TV/DISCASに登録すると、この2つのサービスをセットで30日間無料お試しできるのですが、007シリーズの視聴に有効なのはTSUTAYA DISCASのほう。 DVDレンタルといっても店舗に足を運ぶ必要はなく、スマホやパソコンで見たいDVDを注文すれば、自宅の郵便ポストに届けてくれます。返却も近くのポストに入れるだけでOK。 また、TSUTAYA DISCASはDVDレンタルな代わりに、他の配信サービスでは一切配信されていない作品も、9割は取り扱っているため、ラインナップが桁違い! 実際、007シリーズもTSUTAYA DISCASでは軒並み、「そういえばあの作品見たかったな」という作品も、無料期間に最大8枚までまとめて視聴することも可能。 自宅にDVDが届くまでタイムラグがある事がデメリットですが、 ①TSUTAYA DISCASで007シリーズを8作品レンタルする ②自宅にDVDが届くまでmusic.jpで007シリーズを3作品楽しむ とすれば、少しでも多く007シリーズを無料で楽しむことが可能です。DVD再生環境があるなら、ぜひmusic.jpと合わせてTSUTAYA DISCASも利用してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

「サンダーボール作戦」のあらすじ

動き出す組織

フランスのとある教会で行われた葬式会場に出席するイギリス情報部MI6の諜報員、ジェームズ・ボンド。国際犯罪組織スペクターのNo.6、ジャック・ボーヴァー大佐の葬式でした。同僚の諜報員を殺されたボンドは不敵な顔を浮かべながらも参列します。 教会から車に乗る大佐の妻に不審を抱いたボンドは大佐の邸宅で待ち伏せし、妻に殴り掛かります。その未亡人は死んだはずのボーヴァー。格闘の末にボーヴァーの息の根を止めたあと、ボンドは屋上に隠していたジェットパックで後続の追っ手を振り切ります。 数日後、フランス・パリ市内にある「国外亡命者援助協会」を隠れ蓑にする集会が。 召集されたのは、スペクターの幹部No2.エミリオ・ラルゴ。片目に黒色の眼帯をつけている男であり、彼が揃ったところで定例会議が始まりました。 ボンドに殺されたボーヴァーの訃報と、組織の財務報告を聞くボスのNo.1。 その途中で、組織のNo.9が見せしめとして電気椅子で処分されてしまいました。組織の金を横領しており、「組織には絶対の忠誠」という掟を破ったためです。 その様子を眉一つ動かさず眺めるラルゴ。何事もなかったように、次の議題であるラルゴが指揮する「NATO計画」について話が進められます。 一方、イギリス南部にある療養所で休養中のボンドは、ラルゴの協力者であったリッペ伯爵と鉢合わせに。リッペの腕にある刺青に見覚えがあったボンドは本部に確認すると中国の秘密結社の人間であることを掴みます。 ボンドが調べを進める一方、療養所でリッペの隣室だったスペクターの一員のアンジェロは近くのNATO空軍基地から飛び立つ核弾頭を2基搭載した爆撃機のパイロット、ダヴァール少佐になりすましていました。 普段、療養所では顔面を包帯姿で通しているに加えて、整形手術で顔を変えていたアンジェロが爆撃機に乗る間、仲間は死体となった本物のダヴァールをすり替えていました。 夜中に救急車に偽装して運び込むすり替えの様子を窓から見ていたボンドは不審に思い、彼らと遭遇して逃してあげます。 ですが、すでにアンジェロは乗組員たちを毒ガスで皆殺しにしており、爆撃機ごと核弾頭を強奪しバハマ近郊のカリブ海へ落水、沈没します。 やがて、バハマ側からやって来たラルゴの船「ディスコ・ベラフォンテ号」に乗る一団が水中に潜り、原爆を回収。 その時アンジェロは作戦直前に報酬をつり上げたことを聞いたラルゴはアンジェロの酸素ボンベのホースをナイフで切り、用済みとして始末します。 起爆装置を回収し、原爆を運ぶラルゴたちは海藻付きの網をかぶせてカモフラージュして船へと戻ります。計画の第2段階に移行したことをNo1に報告します。 突然、MI6から召集されたボンドは療養所を離れロンドンに車で向かう途中で尾行していたリッペに攻撃を受けます。 反撃しようとするボンドですが、リッペの車は後ろから来たバイクに乗る何物かにミサイルを撃たれて炎上してしまいました。事前にラルゴからの報告を聞いたNo1はアンジェロの人選ミスが原因という理由でリッペ暗殺を命じていたのです。 目の前の出来事に困惑するボンド。 到着後ロンドン本部の会議室へ足を運ぶと、そこには他の00要員と局長のM、そして内務大臣が揃っていました。先日、首相官邸あてに届いたテープの声明はボンドの宿敵であるスペクターからでした。 「1週間以内に1億ポンドを用意しろ。さもなければ奪った原爆でイギリス・アメリカの主要都市を破壊する。」 行方不明の爆撃機の全容と計画の阻止に動くMはこの作戦を「サンダーボール作戦」と命名。与えられた資料に目を通すボンドは不審な写真に目が止まります。 ボンドは療養所での替え玉の死体を目撃していました。その顔の持ち主であるダヴァールに手がかりがあると睨んだボンドは彼の妹がいるバハマの首都ナッソーに向かいます。

カリブのNo.2

バハマに到着後、探索中のダイビングでの出会いを装いターゲットのダヴァールの妹であるドミノと接触して交流を図ろうとするボンドですが、彼女自身誰かに見張られているためにその場を後にします。 その夜、ホテルのカジノに向かったボンドはカードに興じていた男の隣にいたドミノを見つけます。その隣の男は白のタキシードを着こむラルゴでした。 ラルゴはドミノの後見人であり情婦として彼女を手元に置いていたのです。 ラルゴとバカラでひと時の勝負をしたあと、テーブルを離れたドミノとダンスを踊るボンド。 そこにやってきたラルゴは後日自宅にボンドを招待すると約束して、ドミノを連れ部下と共にヨットに乗り帰っていきました。 ホテルの部屋に戻ったボンドは待ち伏せしていたラルゴの手下を返り討ちにしたあと、遠くから見張っていたCIA諜報員の友人フィリックス・ライターと合流。その後、任務に失敗した部下をラルゴは自身の飼うサメのプールに突き落とし粛清しました。 ライターに現地の協力者であるピンダーとポーラを紹介したボンドは、市場の中に偽装した隠れ家で待っていた特殊装備担当者Qから装備を受け取ります。 スペクターから再度の連絡が来たというイギリスからの情報によると取引先の指定と1億ポンド分のダイヤを用意。受け取りを確認後に原爆の所在を教えると残します。 残り時間は55時間。 本部に連絡後、ヴォランテ号の近くに潜って水中から探りを入れるボンド。そこを見つかり逃げるボンドに部下を使って追い詰めるラルゴ。 背中に背負うアクアラングの空気のもれで位置が分かってしまったため、ボンベを捨てたボンドはQから支給された小型ボンベに変えてやり過ごし、退散することができました。 岸にもどったボンドはヒッチハイクをして通った女性フィオナ・ヴォルペの車に同乗。 しかし彼女の正体はスペクターの実行部隊に所属しているNo12で、ダヴァールへの手引きや先日ボンドを殺そうとしたリッペを粛清したのも彼女でした。 宿泊するホテルが同じであるフィオナと別れたボンドは、すぐに調査した船の写真を現像。 その中の船底にある水中ハッチの写真を見て爆撃機は海底にあると確信するが、翌朝ヘリで調査をしてもそれらしき場所に見当がつかず諦めることに。 海岸に面した自身の大邸宅でクレー射撃をするラルゴとフィオナ。組織の敵は生かしておけないとラルゴは警戒しますが、ボンドを殺すには時期を見るべきだと言うフィオナは自分が仕留めるとラルゴに言います。 約束通りラルゴの屋敷を訪れたボンド。放射能検知器入りの時計を見ながら屋敷を進むが反応しないために空振りに終わりますが、夜に行われる地元の祭りにドミノと共に招待されます。 その夜。祭りをドミノと見物するが人ごみにまぎれたライターに呼ばれます。協力者のポーラがボンドのいるホテルから行方不明になったことを知りラルゴに捕まったと直感するボンド。 ライターにドミノを任せ、ラルゴの屋敷に潜入したボンドはピンダーの協力で屋敷がある地区一帯ごとを停電にします。その隙に地下から潜入してポーラを見つけるが彼女はすでに隠し持っていた毒入りのカプセルを噛んで自殺をしていました。 屋敷中の兵士が集まり追いかけられ、サメがいるプールに落ちてしまったボンド。そこをラルゴはプールの入り口にある鉄格子を閉めさせ、逃げられなくします。 水中でもみあいになるも敵を倒したボンドは、ナイフで切った部分から出た血でサメをおびき寄せて、小型酸素ボンベを使いながらサメが出てくる入口から別のプールに出て屋敷から脱出します。 一旦ホテルの自分の部屋に戻ると、風呂場にいたのはフィオナ。 彼女とベッドを共にしたボンドはフィオナと一緒に祭りに戻ることにするが、彼女が呼んでいたラルゴの部下に捕まってしまいます。 彼女のしている指輪は世界を触手で絡めとる「タコ」をモチーフにしたスペクターのシンボルだったことで、フィオナの素性をすでに知っていたボンド。 任務のために彼女を抱いたと言うが、フィオナは意に介さずラルゴへの引き渡しのために祭りへ向かいます。 ボンドは祭りのパレードで渋滞になった隙をついて逃げ出すが、車から出た時に足を撃たれ負傷してしまいます。パレードの人ごみのなかに紛れながら屋外のダンスクラブに逃げ込みます。 そこで手近な女性とダンスを踊り脱出の機会を伺うも、踊る女性をはねのけて現れたのはフィオナでした。そしてボンドとフィオナが踊る場所の遠くから黒光りする銃口を向けられていました。 しかし、向けられた銃口を察知したボンドは直前にフィオナを盾にして防ぎます。 そのまま絶命した彼女を座らせ「死ぬほど飲んでいるから起こさないでくれ」と通行人に言い人ごみに紛れてなんとか脱出します。 残り時間:約15時間。 イギリスはタイムリミットが迫り要求を呑もうとしていました。もはや一刻の猶予がないなか、翌日ライターともう一度ヘリで原爆が沈められている場所を確認するボンド。 ふとサメがよく出る海域の近くを通るとそこにはラルゴの屋敷にいた同じサメを見つけました。怪しいとにらむボンドはヘリを旋回させてみたところで陰影を見つけだし、ついに爆撃機の場所を発見します。 ヘリを着水後、ライターに見張りをさせて潜水するボンド。サメが食い破った網から入って中を確かめると溺死体のアンジェロを見つけ、身につけていたダヴァールの所持品を回収して脱出します。 その後、別の場所でダイビングをしていたドミノに会いに行きます。ドミノは完全にボンドに惹かれていたことに加えて、彼から見せられた兄の遺品を見てラルゴを仇と認識します。 検知器付きのカメラを渡して、ヴォランテ号にある原爆を確認してほしいと頼むボンドにドミノは約束させます。「必ず、ラルゴを殺してくれ」と・・・。

入り乱れる水中戦

ドミノが教えてくれた秘密の場所を確かめると、ちょうどラルゴの部下たちが戻るところを目撃。そこにあった潜水服を着込むボンドはラルゴの部下に紛れて水中から原爆のある場所へヴォランテ号で向かいます。 小型潜水艇で海底にある保管場所から、もう1つの原爆を運ぼうと部下に指揮するラルゴだが見慣れない部下の挙動でボンドは見つかってしまいます。 身動きがとりづらい水中と追っ手に手間取るボンドはラルゴを逃がしてしまいます。 一方、ヴォランテ号にいるドミノは検知器を頼りに原爆を探すが、戻ってきたラルゴに見つかってしまいます。裏切りがバレて拷問を受ける直前でしたが、原爆のチェックにやってきた技師の進言で様子を見に行くラルゴ。 逃がしてしまったボンドは離れ小島に漂着したが、事前に飲み込んでいた発信機で見つけたライターにより救助され、攻撃目標はマイアミだと伝えてラルゴを追います。 アメリカ・マイアミ。ライターからの連絡を受けたアメリカ軍は水中部隊を投下してラルゴたちに応戦。水中銃やモリが飛び交う水中戦へと発展。追いついたボンドはスクリュー付きの潜水服で原爆を乗せる潜水艇を目指します。 戦闘中に流れた血でサメたちがやってくるも水中部隊は徐々に優勢となり、ついに原爆は確保されました。 次々と部下が拘束されるラルゴは1人用の小型潜水艇に乗りヴォランテ号へ逃げ込みます。 あとを追うボンドは水中ハッチを閉められてしまいますが、出発するヴォランテ号の前方部分にしがみつき追跡を続行することに。 あと1つ残っている原爆を乗せたヴォランテ号は、あとを追いかける海軍船と沿岸警備隊を振り切るために煙幕を流しながら、ある装置のスイッチを押します。 それは後ろの部分を切り離して身軽にする緊急用のスイッチでした。 高速船と化したラルゴを乗せた前部のヴォランテ号は、しんがりとして後部に乗る部下を置いてその場を逃げ出します。残された部下たちは抵抗をしますが軍艦の大砲攻撃により船は粉々に吹き飛ばされてしまいました。 逃げ出すことに躍起になっているラルゴたちの隙をついたドミノは痛む身体を動かしながら部屋を脱出。手助けしたのは先程ラルゴに進言した原爆の技師でした。彼は無理やり計画に参加させられてしまい起爆装置も海に捨てたと告白。 原爆が無力化されたことを知らないラルゴたちが前方を気にしている間に、外から船室に潜入するボンドは奇襲攻撃を行います。 スピードを上げながら岩礁地帯を進む高速船の中で、一人、また一人とボンドに部下がやられながらも操縦するラルゴ。やがて岩礁がカスった衝撃でボンドはバランスを崩してしまいラルゴに銃を向けられます。 勝ちを確信してほくそ笑むラルゴ。 しかし、すぐに後ろからの衝撃により苦悶の表情を浮かべます。後ろを見ると水中銃を向けていたドミノがいました。急所を撃ち抜かれてしまい、そのまま操縦ハンドルにもたれかかるように絶命するラルゴ。 脱出したボンドとドミノと技師がいなくなってスピードを上げるヴォランテ号は、ついに座礁し黒煙を上げながら炎上していきました。 やがてライターからの要請で飛行する軍用機から落とされた救命ボートに乗るボンドとドミノ。そこから彼は救命胴衣を繋いだミサイル型の気球を飛ばした所でドミノを抱きしめます。 すると、気球を引っかけた軍用機によりドミノと一緒に空中にあがって運ばれながら任務終了の帰路につくのでした。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です