映画サイド・エフェクトのネタバレとフル動画を無料視聴【字幕/吹替】

1 min
映画「サイド・エフェクト」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 結論から言うと、月額制動画配信サービスU-NEXTの無料トライアルを利用して、1円もかけずに視聴するのがおすすめです。 USENが運営しているサービスなので信頼性もありますし、登録も3分ほどあればすぐに終わるので「安全に」「高画質で」「今すぐ」サイドエフェクトを視聴可能です。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「サイド・エフェクト」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 字・吹
FOD × ×
TSUTAYA TV 400ポイント
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 400ポイント 字・吹
music.jp × ×
※2020年3月15日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「サイド・エフェクト」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TUTAYA TV ・Amazonプライムビデオ ただ、Amazonプライムビデオだけは有料なので注意してください。 30日間の無料トライアルこそあるものの、肝心の映画の視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントもないので、結局自腹になってしまうわけです。 なので、実質的には選択肢はTSUTAYA TVとU-NEXTの2択。 でも、字幕と吹替どちらでも「サイドエフェクト」を楽しめるのはU-NEXTだけ。さらに無料トライアル期間もU-NEXTのほうが31日間と長く、1つ登録するならU-NEXTがおすすめです。 本来は月額1990円のサービスですが無料期間内に解約すれば無料ですし、反対に実際に利用してみて気に入った場合、そのまま有料会員に移行すればOK。今すぐサイドエフェクトを視聴してみてください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「サイド・エフェクト(邦題)」「side effects(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「サイド・エフェクト」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。   おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。    

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「サイド・エフェクト」のあらすじ

ある日、精神科医のバンクスのもとに急患でエミリーという女性が運ばれてきます。 エミリーは軽傷でしたが、気が動転した状態で壁にめがけて車を衝突させたため、バンクスの診断を受けていました。 バンクスは入院をすすめましたが、エミリーは刑務所から出所したばかりの旦那に心配をかけまいと拒否し、通院と薬の処方を条件に帰宅しました。 エミリーは何年も前から鬱病を患っており、過去にも精神科医の処方を受けていました。きっかけはエリート銀行員であった旦那のマーティンが、インサイダー取引で逮捕されたこと。 バンクスは参考のため、昔エミリーの担当医であった女性医師のシーバートのもとを訪ね、エミリーの当時の状況や過去の処方薬などを相談。シーバートは快く答え、新薬アブリクサの使用の提案など、アドバイスもくれました。 バンクスは最初に既存の薬を処方するものの、エミリーの鬱の症状には効かず…そこでエミリーは、同僚に効くと聞いた新薬のアブリクサを使用したいとバンクスに相談し、彼も同意しました。 アブリクサを使用してからというもの、エミリーは調子が良くなり、マーティンとも夫婦仲良く過ごせる時間が増え、幸せな日々を送っていました。 しかしある時から、エミリーは真夜中に大音量の民族音楽を流しながら、なぜか3人分の食事を用意し始めるなど、不可解な行動を起こすようになります。 夢遊病にかかったエミリーを心配したマーティンは、彼女を連れてバンクスのもとを訪ねます。薬を変えてもらうよう依頼し、バンクスも同意しました。 これに対しエミリーは、アブリクサのおかげで良くなった現状を変えたくないと断固拒否。仕方なくバンクスは、アブリクサの服用を続けながら、夢遊病に効果のある薬を併用することにしました。  

「サイド・エフェクト」のネタバレ

しかし、エミリーの夢遊病は治りません。 そしてある日、エミリーはマーティンを包丁で刺し殺し逮捕されてしまいます。 駆けつけたバンクスは、裁判の準備をしていた検察官に、エミリーが新薬のせいで夢遊病になっていたことを説明します。それに対し検察官は、旦那を殺したエミリーか副作用がある薬を処方したバンクスのどちらかが罰せられると答えました。 マーティンを深く愛しており、殺意などまったくなかったエミリー。 彼女は今回のような薬の副作用による悲劇が二度と起きて欲しくないと、マーティンの母親に頼み、新薬の副作用についての声明をメディアに流します。 この声明のせいで、バンクスは危険な薬を処方し患者を殺人犯にしたと世間から批判されるようになり、マスコミに追われるようになりました。 裁判では、エミリーは故意に殺人を犯したわけではないとされ、精神病院にしばらく入院することを条件に無罪となりました。 一方のバンクスは、患者や他の医師達からの信頼を失い、医師の仕事を失いかけるほどの状況に陥ります。 ある日バンクスは、アブリクサの公式サイトにて、シーバート博士がアブリクサの使用患者が睡眠時に異常行動を起こしたと報告している記事を見つけます。 彼女のもとを訪ねると、シーバートは、あなたが前に来た時はエミリーのことを聞いてきただけで、薬のことについては聞いてこなかったでしょとバンクスに言いました。 シーバートの発言に違和感を感じたバンクスは、本当にエミリーは鬱病であり夢遊病だったのかと疑い始めます。そしてウォール街でアブリクサの失敗によって大勢の人が儲かっている情報を掴みます。 これはバンクスにとって点と点が繋がった瞬間でした。 シーバートとエミリーは結託していると。 バンクスは、心に作用し本当の心の状態を映すことができる成分がある薬を処方し、その状態でインタビューをした映像があれば、早く退院できるとエミリーに言い、あるテストを行いました。 そして、この薬は最初に頭がクラクラした後、落ち着いた幸せな心の状態になり、数分後に眠くなるとバンクスはエミリーに説明しました。 簡単な質問に答え、事件についても殺意がなかったことやマーティンを愛していたことを語り、数分後に眠りに落ちたエミリー。しかし、処方した薬は実はただの食塩水だったので、副作用は起こるはずがありませんでした。 エミリーの嘘の証拠を掴んだバンクスは、シーバートに揺さぶりをかけます。 すると数日後、バンクスの妻のもとにエミリーとバンクスがあたかも肉体関係があったように見せる捏造写真が送られてきました。 シーバートの仕業だとすぐに分かったバンクスは、徹底的に彼女達の罪を暴くことを決意します。そしてエミリーとシーバート両方に、お互いが裏切るそぶりを見せているという嘘の情報を与え、これが見事に彼女達を混乱させることに成功しました。 さらには、鬱病のフリをしているエミリーに対し、重度の患者用の電気療法を行うと言い、彼女を追い込みます。諦めたエミリーは、真実を言うかわりに自分を退院させて欲しいとバンクスに言いました。 エミリーはマーティンの逮捕の後、軽い鬱病の症状が出たため、シーバートのもとへ行っていました。そして美しいエミリーに惚れこんだシーバートは彼女と関係を持ち、鬱病患者のフリをする方法をエミリーに教え、エミリーは株に関する情報をシーバートに教えていました。 そしてマーティンの存在が邪魔になった2人は、心神喪失による殺害とアブリクサの失敗による証券詐欺を企てたのです。 真実を語ったことで、エミリーは定期的な通院を条件に退院が認められ、シーバートは殺人共謀と証券詐欺により逮捕されました。 その後エミリーがバンクスのもとを訪ねると、突然バンクスは薬を処方するとエミリーに言いました。わけがわからなかったエミリーは、ここには退院の条件で来ているだけで、わたしは病気ではないと怒ります。 バンクスは、私は君が少しでも反抗的で危険なそぶりを見せれば施設に戻す必要があると言いました。 ちゃんとシーバートを差し出したじゃないのと怒るエミリー。その様子を裏で聞いていた弁護士と警察達。結局すぐにエミリーは捕らえられ、精神病院に連れていかれました。 全てが解決したことで、妻からの誤解も解け再び幸せな生活を送れるようになったバンクス。最後は、薬を投与されうつろな目で窓の外を眺めるエミリーの姿を映して映画は幕を閉じます。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です