【インド映画】スタンリーのお弁当箱の無料動画☆dailymotion

スタンリーのお弁当箱」は2011年に公開されたコメディ映画です。

インドのお弁当事情を、役者ではない素人の子供が素のままに演じています。もちろん、インドらしくお弁当はすべてカレーなので、見終わった頃にはカレーを食べたい欲求を抑えきれなくなる映画です(笑)


「スタンリーのお弁当箱」の動画はmusic.jpで視聴できます。

月額制の動画配信サービスですが、登録から30日間は無料で視聴できます。それまでに解約すれば1円もかかりませんし、music.jpに登録して「スタンリーのお弁当箱」を視聴してみてください。



スタンリーのお弁当箱を動画配信しているサイト

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × × ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV 400ポイント
Hulu × × ×
dTV × × ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 見放題
music.jp 324ポイント

インド映画「スタンリーのお弁当箱」の動画配信状況をまとめました。

今回、8つのVODサービスを調べてみましたが、「スタンリーのお弁当箱」が視聴できるのは3つのサービス(いずれもお試し無料期間あり)でした。既にいずれかに登録していれば、今すぐ無料で視聴できます。


・TSUTAYAディスカス
・Amazonプライム
・music.jp



PandoraやDailymotionなどの違法視聴サイトは?

PandoraやDailymotion、youkuやB9などの違法動画サイトには、稀にドラマや映画がアップロードされていることがあります。

実際に「スタンリーのお弁当箱」「Stanry Ka Dabba(映画の原題)」というワードで検索してみました。ただ、少々マイナー気味な映画なせいかまともにヒットしませんでした。

dailymotionの検索結果はこんな感じです。

日本のアニメや映画ならともかく、日本語字幕のついた動画を違法視聴サイトで探すのは99%不可能です。それなら、music.jpに登録して無料で動画を視聴した方が時間も手間もかからないですね。

「スタンリーのお弁当箱」が視聴できるサービス

music.jp

 
お試し期間 30日間無料 月額料金 2461円(税抜)
視聴方法 スマホ
タブレット
パソコン
付与ポイント 動画ポイント:1500
通常ポイント:961
備考 すべてポイント制の代わりに、動画だけでなく音楽や漫画も視聴可能
music.jpは音楽や本、漫画や動画といった、様々なコンテンツが楽しめるサービスです。

登録後、コースに入会すると30日間月額使用料が無料になります。2461円分のポイントがもらえるので、そのポイントを利用して好きな動画を視聴できます。期間内に退会すれば料金もかかりません。

TUTAYAディスカスでも「スタンリーのお弁当箱」を視聴することはできますが、DVDレンタルでは視聴までに2,3日かかってしまいます。

今すぐに視聴できる、music.jpがオススメです!

スタンリーのお弁当箱のあらすじとネタバレ

■「スタンリーのお弁当箱」のあらすじ
・ムンバイの小学校に通うスタンリーは、明るく面白い性格でクラスの人気者でした。
・ある日、スタンリーはアザだらけの顔で登校します。ロージー先生はその顔を見て心配しますが、スタンリーは面白おかしく話して、誤魔化します。
・スタンリーは、お昼ご飯の時間になると姿を消していました。両親が仕事でデリーに行っていて、お弁当を持ってくることができなかったからです。スタンリーは、お水を飲んで空腹を紛らわしていました。
・それを知ったクラスメイト達は、みんなで少しずつお弁当を分けてあげました。


■「スタンリーのお弁当箱」のネタバレ
・食いしん坊で意地悪なヴァルマー先生は、自分のお弁当を持ってこないで、他の先生方にお弁当を分けてもらっていました。お金持ちの子供の豪華なお弁当を狙って、図々しく食べるようになりました。
・お弁当を分けてもらっているスタンリーに、ヴァルマー先生は、お弁当をもってこれないなら学校に来るな!と言い放つのです。
・スタンリーはショックで学校に行かなくなり、クラスメイトは心配します。イベントで歌やダンスの上手な子を募集していたのですが、スタンリーが一番上手だと、クラスメイト達は知っていたのです。
・結婚後、復職したロージー先生はクラスメイト達から事情を聞き、スタンリーが学校に来なくなったのはヴァルマー先生のせいだと、彼を責めます。
・スタンリーは大きなお弁当を持って行き、学校に戻れるようにとヴァルマー先生にお弁当をあげます。ヴァルマー先生は、泣いて反省し、学校を退職します。
・実はスタンリーの両親は事故で亡くなっていたのです。叔父が経営する食堂でスタンリーは働かされており、忙しい日曜日に店を手伝わなかったという理由で、叩かれていました。
・調理場のアクラムが作ってくれた大きなお弁当を持って学校へ行きます。楽しい話をしながら、みんなで分け合って大きなお弁当をたべます。



スタンリーのお弁当箱への感想

監督兼ヴァルマー先生役が、スタンリー役の少年の父親なのだそうです。実のお父さんにいじめられていたのですね。

役柄とは言え、ヴァルマー先生の言動は理解に苦しみました。昔の日本もそうだったように、インドでの教師とは、強い権力をもっていて、逆らえない存在なのでしょうか?

映画の中のヒールとして際立たせるために、ヴァルマー先生に無茶をさせすぎたのでは?と思ってしまいました。それくらい嫌な先生なのです。なんせ人のお弁当を食べるのが大好きな先生ですからね。食いしん坊なんてかわいいもんじゃありません。

インドの子供たちは、本当に無邪気で可愛いです。みんなお目目クリクリですし。

スタンリーのように厳しい境遇に置かれながらも、前向きに明るく生きていく力強さを見ていると、インドの未来は明るい!とうらやましく思いました。日本の子供たちに見てほしい映画です。

スタンリーのお弁当箱を無料で見る方法まとめ

「スタンリーのお弁当箱」を無料視聴するならmusic.jpがオススメです。

music.jpに登録すれば30日間無料で、その間に解約すれば1円もかからず映画を視聴できます。もちろん、「スタンリーのお弁当箱」以外にもポイント利用で他の映画も見れますし、音楽や雑誌などのコンテンツも楽しめます。

登録は3分で終わります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です