映画「タイタンの戦い」のフル動画を無料視聴【吹替/字幕】

映画「タイタンの戦い」のフル動画を無料視聴する方法を紹介します。


ダイナメーションの巨匠、レイ・ハリー・ハウゼンの最後の劇場用作品。メドゥーサ、ペガサス、クラーケンなど、ギリシャ神話の幻獣が多数登場します。

ダイナメーションとは、人形をコマ送りで少しづつ撮影をする手法のことで、現代のCGとは一味違う迫力が味わえます。


タイタンの戦いを視聴するなら、動画配信サービスがベストです。

特に、ツタヤが運営するTSUTAYA TVであれば登録から30日間の無料トライアルがありますし、「高画質で」「安全に」「今すぐ」タイタンの戦いを1円もかけずに視聴が可能です。

 

↓30日以内に解約すれば無料↓


 

「タイタンの戦い」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT × × ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV 400ポイント
hulu × × ×
dTV 300ポイント
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 199ポイント
music.jp × × ×
 

「タイタンの戦い」を配信しているサービスは以下のとおりです。

・TSUTAYA TV
・Amazonプライムビデオ
・dTV



残念ながら、すべて字幕のみ。

吹替自体が存在しないようです。


また、いずれのサービスも配信にポイント(別料金)が必要となっているのですが、TSUTAYA TVは無料トライアル登録時に合計1100ポイントもらえるので、実際には1円もかからず視聴可能です。

他にもTSUTAYA TVであればドラマ、映画、アニメなど様々な作品を視聴できます。何よりツタヤが運営するサービスなので安心感も違いますし、登録して今すぐ視聴してみてください。

 

↓30日以内に解約すれば無料↓

動画共有サイトでの視聴は危険?

youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。

試しに「タイタンの戦い」「Clash of the Titans」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。


おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「タイタンの戦い」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上
DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ
付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン
DVDレンタル
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
 

TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。

TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス
TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス

TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。

月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。

また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。


↓30日以内に解約すれば無料↓

「タイタンの戦い」のあらすじ

 
ゼウスの血を引くペルセウスは、母親ダナエと静かに暮らしています。

海の女神テティスの息子であるカリボスは、怠惰な生活をゼウスに咎められ罰を受けます。カリボスは角と尻尾を持つ醜い姿となり沼地に幽閉されました。

それに対して怒ったテティスは、ペルセウスを母親のもとから引き離します。ペルセウスは見知らぬ闘技場に連れてこられました。


そこで彼は詩人のアモンに出会い、自分が神々によって翻弄されていることを知ります。

翌日、ペルセウスはゼウスから剣、兜、盾を受け取ります。そして自分の運命を受け入れる決意をして旅立ちました。


ヨッパという街に到着したペルセウス。そこではアンドロメダ王女の呪いが話題となっていました。アンドロメダに一目ぼれをしたペルセウスは、彼女の呪いを解くためにペガサスを手懐けました。

そしてペガサスに乗り、王女の呪いの原因であるハゲタカを追って飛び立ちます。そして到着したのはカリボスの幽閉されている沼地。ペルセウスはカリボスと決闘をすることになりました。


その頃、ヨッパではアンドロメダ王女の呪いを解ける者を探していました。そこに現れたペルセウス。彼の手には切り落としたカリボスの手首がありました。

カリボスの指にはめられていた指輪こそが、アンドロメダの呪いを解く品だったのです。ヨッパの街は歓喜に包まれました。

そしてカリボスは、母テティスにペルセウスに復讐をするよう訴えていました。


 

「タイタンの戦い」のネタバレ


ペルセウスとアンドロメダは婚約をすることになりました。しかしその時、テティスの声が響き渡ります。その声は30日後にアンドロメダをクラーケンの生贄にすると告げました。

ペルセウスはクラーケンを倒す方法を調べます。そして、半身が蛇の怪物であるメドゥーサの首が有効であると突き止めました。


護衛の二人の兵士とメドゥーサの棲む神殿に向かうペルセウス。しかし恐ろしいメドゥーサに睨まれて、二人の兵士は石にされてしまいました。

ペルセウスはメドゥーサと目を合わせないように慎重に柱の陰に隠れます。そして死角を突いて、見事メドゥーサの首を勝ち取りました。


そして30日が経ち、アンドロメダが生贄となる日が来ました。彼女が岩場に縛られると、海の向こうから巨大なクラーケンが姿を現します。

あわやアンドロメダがクラーケンの餌食になろうとしたその時、ペルセウスが現れます。そして彼はメドゥーサの首を掲げると、クラーケンを石にして倒しました。


無事アンドロメダを助け出したペルセウス。それを見ていた街の人々は歓声を上げました。

そしてゼウスはペルセウスの勇気をたたえ、彼を星座にすることにしたのでした。

 

↓30日以内に解約すれば無料↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です