仮面ライダー「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」フル動画を無料視聴

7 min
映画仮面ライダー「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 仮面ライダーシリーズの映画は、動画配信サービスU-NEXT(ユーネクスト)で配信されており、一挙に楽しむことができます。 本来は月額1990円のサービスですが、無料トライアル期間内に視聴&解約すれば1円の費用もかけずに劇場版仮面ライダーシリーズを楽しむ事が可能です。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

 

「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × ×
TSUTAYA TV 見放題
Hulu 見放題
dTV 見放題
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 400ポイント
music.jp 330ポイント
  「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TSUTAYA TV ・Hulu ・dTV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただし、Amazonプライムビデオは視聴にポイントが必要&タダでもらえるポイントもないため、実際には視聴に400円ほどかかることになります。 それ以外であれば「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」を無料お試し期間に視聴可能なのですが、特に仮面ライダーシリーズの配信が多いのはU-NEXTです。 数十作品ある仮面ライダーシリーズ映画の大半を視聴可能なので、「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」以外も視聴したい場合は、ぜひU-NEXTの31日間無料トライアルを利用してみてください。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「天下分け目の戦国MOVIE大合戦(邦題)」「tenkawakeme no sengoku MOVIE daigassen(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」を視聴するならTSUTAYA TV

お試し期間 30日間無料 月額料金 2417円(税抜)
作品数 TV:10000以上 DISCAS:TSUTAYAオンラインレンタルとほぼ同じ 付与ポイント 1100
視聴方法 オンライン DVDレンタル 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 オンラインとは別に準新作・旧作DVDを月8枚まで無料レンタル可能
  TSUTAYA TVはツタヤの運営する動画配信サービスです。
TSUTAYA TV:オンライン上で映画やドラマを楽しめるサービス TSUTAYA DISCAS:月8枚まで無料でDVDレンタルできるサービス
TSUTAYA TVの無料トライアルに登録すると、この2つのサービスを同時に利用できます。 月額2417円ですが、30日以内に解約すれば完全無料。 また、TSUTAYA TVで配信されているサービスは他に比べると少ないものの、他にはない作品も多く、またTSUTAYA DISCAS(DVDレンタル)を組み合わせると、どのサービスよりも無料で多くの映画やアニメを楽しめます。

↓30日以内に解約すれば無料↓

「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」のあらすじ

亡くなったコヨミの残した指輪を葬るために世界中を旅する晴人。 そんな晴人の前に、ファントムを喰らい能力を吸収するファントム、オーガが現れます。 オーガの目的は晴人の中のドラゴンを喰らうこと、そのために晴人を絶望させようと圧倒的な力を見せつけます。戦いに敗れてもなお絶望しない晴人を前に、コヨミの指輪を奪っていくオーガ。 オーガを倒すため日本に戻ってきた晴人でしたが、晴人の前にコヨミが現れ街を破壊し始めました。コヨミを止めようにも、彼女を手にかけることが出来ず苦しむ晴人。 一方、沢芽市でアーマードライダーのチーム戦を行っていた紘汰、光実、戒斗はクラックから現れた怪人を追って時代を超えてしまいます。 武神と呼ばれる仮面ライダー達が争いを続ける戦極時代で、領地をめぐる争いにその身を投じていくことんになる紘汰たち。3人の前には、圧倒的強さを持って武神狩りを続ける「武神鎧武」が立ちはだかります。 果たして、晴人はコヨミを救いオーガを退けることが出来るのか。 そして、紘汰たちは争いを治めて無事に元の時代に帰ることが出来るのか。 豪華絢爛、天下分け目の仮面ライダー大戦の行く末はいかに・・・!  

「天下分け目の戦国MOVIE大合戦」のネタバレ

笛木との戦いを終え、コヨミを失いはしましたが平和を取り戻した世界。 仁藤と凛子、国家安全局の木崎の3人は笛木亡き後の研究施設の調査をしていました。そこで人造ファントムであるカーバンクルを複数見つけた凛子は、再起動したカーバンクルに襲われます。 同行していた真由、昌宏、譲の3人の魔法使いは仮面ライダーメイジに変身し、カーバンクルを迎え撃ちます。戦闘中、ファントムのオーガが乱入しカーバンクルを捕まえて胴体を成している巨大な口で喰らってしまいました。 さらに驚くべきことに、オーガは食べたファントムの能力を使うことが可能で、カーバンクルの力を使った攻撃を受けた一行は倒されてしまうのでした。 その頃、コヨミの「ホープウィザードリング」を葬る場所を見つけるため世界中を旅していた晴人。海外の海辺を歩いていると、そこにオーガが姿を現しました。 仮面ライダーウィザードに変身してオーガを迎え撃つ晴人でしたが、ドラゴタイマーを使用した4人同時の攻撃も通じず敗れてしまいます。 オーガの目的は晴人の中のドラゴンを喰らうことであり、そのために晴人を絶望させようと痛めつけますが晴人は希望を捨てません。そこでコヨミの指輪に目をつけたオーガは指輪を奪い去ってしまうのでした。 オーガによるダメージで魔法使いの3人は負傷し、キマイラを封印した仁藤もビーストには変身できません。重い雰囲気が一行を包む中、瞬平が魔法石の指輪を完成させたという話をして盛り上がります。 そこにオーガと戦うために帰ってきた晴人が姿を現します。 再会を喜ぶ一行でしたが、死んでいるはずのコヨミが姿を現し驚きを隠せません。コヨミはサンダーの魔法を容赦なく繰り出し、その後白い魔法使いへと変身しました。 コヨミを止めようとする晴人ですが、彼女に対して変身して戦うことが出来ません。するとそこにオーガが現れ、このコヨミは晴人の願いをもとに具現化したものであることを伝えます。 オーガの狙いは、コヨミを倒して絶望するか街の人たちが傷つけられる様子に絶望するか、いずれにせよ晴人を絶望させることなのです。 晴人ではコヨミをどうにも出来ないと悟った仁藤は、キマイラの封印を解いて仮面ライダービーストに変身、晴人を気絶させて瞬平たちに逃がさせます。晴人に代わってコヨミを追い詰めるビーストですが、オーガに乱入されて逃げられてしまいました。 面影堂で目を覚ました晴人は、コヨミの事を忘れられずにいたことを弱さだと口にしますが、輪島からそれを乗り越えて人は強くなれると諭されました。 瞬平から初めて完成させた「チチンプイプイウィザードリング」を受け取った晴人は覚悟を決め、爆発魔法で街中を破壊していたコヨミに挑みます。 ウィザードに変身した晴人の決意のこもった攻撃が、コヨミを追い詰めて言います。 仁藤もビーストに変身して援護しますが、オーガがそれを邪魔してくるのでした。 「お前は俺の希望だった」 ウィザードはコヨミを抱きしめながらそう言い残し、コヨミは晴人の想いに応えて指輪を残して消滅。形勢逆転かと思われましたが、オーガはレギオンの能力を利用して晴人のアンダーワールドに強引に侵入しました。 晴人は自身のアンダーワールドに入ることが出来ず、打つ手なしかと思われたその時、瞬平の作った指輪が発動してもう一人のウィザードが現れます。 ウィザードは晴人のアンダーワールドに飛び込み、オーガと戦いを始めました。 圧倒的だったはずのオーガを、今度はウィザードが圧倒していきます。 「希望に満ちた俺の世界で、俺が負けるわけ無いだろ!」 ウィザードの猛攻が決まりオーガは倒されたのでした。 その後、晴人のアンダーワールドの中の面影堂にいたコヨミに、晴人は「ホープウィザードリング」を預けます。戦いを終え、コヨミの最も落ち着く場所に指輪を置いてきたと伝えます。 その直後、突如出現したクラックから現れたウツボカズラ怪人に攫われた仁藤。 仁藤を取り戻すため、晴人はクラックの中に単身乗り込むのでした。 一方、沢芽市では4つのダンスチームがロックシードを巡って戦うバトルロワイアルが開催されていました。参加していた紘汰、光実、戒斗はそれぞれ仮面ライダーに変身し、戦いを繰り広げます。 その時、突然現れたクラックからウツボカズラ怪人が出現し舞を襲いました。コンビネーションにより怪人を追い払った龍玄と鎧武、そしてバロンは、怪人を追ってクラックに飛び込みます。 また同じ頃、ユグドラシルでヘルヘイムでの異常を察知した貴虎が調査に向かうのでした。 気が付けば、ヘルヘイムの中とも違う異世界に来ていた紘汰たち3人は火の手が上がっている場所を目がけて進みます。 そこには、争う人々の姿と武神と呼ばれ戦うライダー、オーズの姿がありました。オーズを操る武将ノブナガは死を覚悟し、戒斗にタカのコアメダルと部下のランマルを託します。 姿を現したウツボカズラ怪人と、鎧武をより赤黒くしたような見た目の「武神鎧武」により武神オーズは倒されて取り込まれてしまいました。 紘汰と光実は変身して「武神鎧武」に挑みますが歯が立たず、退却。 その後、武将イエヤスの一団に隙をつかれて連れさられてしまうのでした。 目を覚ました紘汰の前に、武将イエヤスが現れて2人に部下になってほしいと頼みます。 それは彼の持っていた武神ウィザードが倒されてしまったからであり、指輪を託された紘汰はその話に乗ることにしました。 この時代は戦国時代ならぬ「戦極時代」。 武将たちが武神を引き連れて領土を巡って争い合う時代でした。 領地を取り合う理由は、もうずっと雨が降っていないことによる水不足を解消するため。事情を知った紘汰と光実はイエヤスとともに、戒斗はランマルとともにそれぞれの勢力で戦うことを決意するのでした。 戦極時代に紛れ込んでいた貴虎は、武神ダブルからガイアメモリ、武神フォーゼからアストロスイッチを手に入れていました。同様に紘汰たちを捜して、舞も迷い込んでおり戒斗のもとに身を置いていました。 戒斗からの指示で紘汰に挑戦状を持っていく最中、ウツボカズラ怪人から狙われる舞。 そこに、仁藤を追ってやってきたウィザードが現れて舞を助けます。無事に紘汰と合流した舞と晴人は、イエヤスのもとへ連れていかれました。 先の戦いの中で光実はウツボカズラ怪人のに取り込まれてしまい、それを一切気にせず戦おうとするイエヤスに反発する紘汰。 しかし、晴人から見方を変えるように諭され、真っ向から話をして争いを世の中からなくすためにイエヤスが戦っていることを知った紘汰は戒斗に共闘を求めます。 変身し戦いあうバロンと鎧武の激闘の末に、鎧武は勝利を治め戒斗を仲間に加えました。これから「武神鎧武」と戦おうとしていた矢先、「武神鎧武」がご神木と同化した状態で現れ、イエヤスの城を襲います。 ウツボカズラ怪人を始めとした怪人の大群も押し寄せ窮地に追い込まれますが、貴虎が変身した斬月が合流。隙をついた鎧武とバロンは、ウツボカズラ怪人を倒し取り込まれた仁藤と光実を無事に助け出すのでした。 ご神木と融合した「武神鎧武」の圧倒的強さの前に追いやられるライダー達。 そこに舞によく似た少女が現れ、ヘルヘイムの果実を成らせます。 果実から生まれたロックシードの力で、鎧武はウィザードアームズに、龍玄はダブルアームズに、バロンはオーズアームズに、斬月はフォーゼアームズへと変身。 仁藤もハイパービーストに変身し、晴人はイエヤスが持っていた指輪を使ってインフィニティードラゴンゴールドへと姿を変えました。倒された14人の武神ライダーの力を受け取ったライダー達の攻撃により、怪人の軍勢と「武神鎧武」は見事打ち倒されたのでした。 怪人たちが消えると、空から雨が降り注ぎ戦極時代の争いは終わりを告げました。 全てを終えて安心した晴人と紘汰たちは、それぞれ元の世界に帰っていくのでした。 一方、ヘルヘイムではユグドラシルの開発した新たな力、ゲネシスドライバーが稼働しようとしていました・・・。  

↓30日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です