映画「ウォーム・ボディーズ」のフル動画を無料視聴【配信一覧】

1 min
映画「ウォーム・ボディーズ」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 今すぐ無料で視聴するなら、手っ取り早いのは有料の動画配信サービスU-NEXTの、31日間無料トライアルを活用することです。 USENが運営するサービスなので信頼性もありますし、実際に登録も解約も非常にスムーズ。ぜひ今すぐ高画質で「ウォーム・ボディーズ」を楽しんでください。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「ウォーム・ボディーズ」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題
FOD × ×
TSUTAYA TV 見放題
Hulu × ×
dTV × ×
Netflix × ×
Amazonプライムビデオ 400ポイント
music.jp 330ポイント
※2020年3月20日時点(最新の配信状況は実際にご確認ください) 「ウォーム・ボディーズ」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TUTAYA TV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp ただ、Amazonプライムビデオは有料なので注意してください。 30日間の無料トライアルこそあるものの、肝心の映画の視聴にポイント(別料金)が必要です。タダでもらえるポイントもないので、結局自腹になってしまうわけです。 新しく1つ登録するならオススメはU-NEXT。 月額1990円と決して安いサービスではないのですが、その代わりに見放題作品の数は14万以上と膨大で、31日間の無料トライアルでも楽しみ尽くせないほどになっています。 また、登録に必要な項目が少ないのも良い点ですね。メールアドレスなどは必要ですが、住所などは不要なので比較的ラク。3分あれば登録を終えて「ウォーム・ボディーズ」を視聴可能です。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「ウォーム・ボディーズ(邦題)」「woam bodys(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「ウォーム・ボディーズ」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン ダウンロード 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「ウォーム・ボディーズ」のあらすじ

青年はゾンビでありながら、普通のゾンビとは違って思考する力を持っていました。 しかし何度思い出そうとしても、自分の名前が思い出せません。覚えているのは、自分の名前がR(アール)から始まることだけです。 彼には中年ゾンビの親友がおり、ときおり会話のような唸り声をかわして、よく一緒に街へ繰り出していました。今日もいつものように親友を含めたゾンビの集団で街へ行くと、アール達は若い男女の人間のグループと遭遇します。 銃で応戦してくる人間たち。ゾンビたちは次々と人間を倒し、食いました。しかし青年は、人間たちの中にいたジュディという女性に一目惚れしてしまいます。 ジュディは、大佐であり父親でもあるグリジオの指示のもと、恋人のペリーを含めた他の若き精鋭隊たちと共に医薬品の調達に来ていました。 青年は、劣勢になり怯えるジュディに自分は危害を加えないとカタゴトで話し、彼女を自分の住処である空港の航空機内へと連れて帰ります。 次の日、ジュディは食べ物が欲しいので何か取ってきて欲しいと青年に頼みます。そして青年がその場を去ったのを確認し、ジュディは急いで航空機の外へ出て逃げます。 しかし、あたりにはたくさんのゾンビの姿が。 絶対絶命のジュディ。それに気づいた青年に再び助けられます。 さらに青年は、フルーツの缶詰にビールまでジュディのために持ってきてくれました。ジュディは青年に感謝し、少しずつ心を開いて彼と会話をするようになります。そして彼をR(アール)と呼ぶことにしました。 アールは安全でしたが、さすがにゾンビだらけの住処にはいられないとも感じたので、ジュディは早くここから連れ出してほしいと彼に頼みます。 一方のアールはジュディともう少し一緒にいたかったので、数日はここで身を潜めないと他のゾンビに気づかれるとウソをつきます。 ジュディは仕方なく了承し、アールと2、3日過ごすことにしました。2人で車に乗ったり、アールが集めていたレコードを聴きながら話したりと楽しい時間を過ごしました。 アールには、人間の脳を食うと食べた人間の記憶の一部を見ることが出来ました。ある日の夜、彼はとっておいた脳を食べます。それはジュディと出会った時に死んだ彼女の仲間の脳でした。 アールは男の記憶を見て愕然とします。男はジュディの恋人のペリーで、ペリーを殺したゾンビは自分だったのです。 アールがショックをうけていると、突然ジュディの叫び声が。彼女は他のゾンビに襲われていました。アールは他のゾンビを追い払い彼女を助けます。 しかし、そこにガイコツと呼ばれる普通のゾンビよりも凶暴なゾンビがあらわれ、アール達はピンチに。すると、親友のゾンビがフォークリフトでガイコツに突っ込み、アール達を助けます。 フォークリフトで駐車場にある車へと向かったアール達。そこには普通のゾンビ達の集団が。しかし、怯えたジュディがとっさにアールの手を握る姿を見ると、ゾンビ達は何かを感じとり、なんとアール達のために逃げ道を作ってくれました。 なんとか町外れの安全な住宅街までたどり着き、適当な家に入って身を潜めることができたアール達。ジュディが1人は怖いというので、2人同じ部屋で会話をしながら朝がくるのを待っていました。 ジュディは、今この世界を生きている人間たちよりも、アールの方が人間らしくいようとしてると言いました。彼女の優しい言葉に罪悪感でいっぱいになったアールは、ペリーを殺したのは自分だと告げます。 そこから2人は会話が無くなりました。そして次の朝アールが目覚めると、ジュディはもういなくなっていました。  

「ウォーム・ボディーズ」のネタバレ

落ち込みながらとぼとぼと歩くアール。すると道中に親友を含むゾンビ集団の姿が。 親友によると、アール達の姿を見た彼らは体内で化学変化を起こし、思考力や感情などの人間らしい力が戻りつつあるとのこと。 さらに親友は、ガイコツ達が大勢を引き連れてアール達を探していることも話しました。 ジュディの身が危険だと知ったアール。ペリーの脳を食べて得た記憶をたどって人間達の居住区への裏道ルートを通り、ジュディの元へ向かいます。 家に帰ったジュディは、おかしいこととは分かりながらもアールのことが恋しいと仲間のノラに話していました。 すると窓の外に突然アールの姿が。驚くジュディ達でしたが、アールの話を聞き父親のグリジオにこの話をすることにしました。 ガイコツ達が大勢で来る情報をすでに得ていたグリジオは、兵士達に指示を出している最中で気が立っている状態。娘のジュディがアールのことを説明しても耳を傾けず、それどころか銃でアールを殺そうとしました。 アール達はその場をなんとか逃げ切りましたが、今度はガイコツの大群が街にやってきます。街は混乱状態。さらにはゾンビたちがガイコツたちと戦う姿を目撃し、兵士たちは戸惑いを隠せませんでした。 逃げ続けていたアール達は、競技場の上階にてガイコツ達にとうとう追い込まれてしまいます。何があっても絶対守るとジュディに告げたアールは、彼女を抱えて高所から人工池に飛び込みました。 そして見事危機を乗り越えた2人は、熱いキスを交わしました。 2人で幸せそうに見つめ合っていると、突然アールが胸を撃たれてしまいます。撃ったのはジュディの父親グリジオでした。 ジュディはアールをかばいながら、これ以上撃つのはやめて彼らの変化を見守ってほしいとグリジオに必死に頼みます。 すると、アールの身体から血が。ゾンビであるはずの彼から血が流れた姿を見たグリジオと兵士たちは、ジュディの話を信じることにしました。 ガイコツたちはゾンビと兵士の連合により撃退され、人間たちは知能と感情を取り戻し始めたゾンビたちと共存するようになりました。 最後は、平和になっていく街の様子を見ながら、アールとジュディが楽しそうに会話をする姿を映して映画は幕を閉じます。

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です