映画「自虐の詩」ストーリネタバレとフル動画を無料視聴

1 min
映画「自虐の詩」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 昭和時代の大阪のある夫婦の日常が描かれており、笑いあり、感動ありのほっこりする作品です。 視聴には、動画配信サービスを使うのが手っ取り早いです。 U-NEXTという月額制のサービスであれば、登録から31日間は無料トライアル期間で、それまでに視聴&解約してしまえば1円もかかりません。また、登録自体もすごくカンタンなので試してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「自虐の詩」の動画配信状況

 
配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV × × ×
Hulu × × ×
dTV × × ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 440ポイント ×
music.jp 330ポイント ×
映画「自虐の詩」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・music.jp ・Amazonプライムビデオ ・U-next ただ、視聴にポイント(別料金)が必要なサービスに注意。 せっかく月額料金が無料になっても、動画の視聴にお金がかかっては意味がありませんよね。そこで無料で今すぐ「自虐の詩」を視聴するなら、U-NEXTに登録するのが一番です。

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「自虐の詩(邦題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ひとつのみで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「自虐の詩」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン ダウンロード 視聴デバイス スマホ タブレット パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「自虐の詩」のあらすじとネタバレ

「おかぁちゃん、わたしはいつも不幸でした。」そう感じながら暮らしている幸江(中谷美紀)は、ヤクザから足を洗ったイサオ(阿部寛)と古びたアパートで貧しい生活を送っていました。 ある日、大阪の商店街で人々が群がっています。 その中心ではパンチパーマの男が血まみれで倒れています。イサオでした。 「幸江ちゃん!イサオさんが!」 駆けつけた幸江が警察に向かうとイサオが霊安室で爆睡していました。どうやらカツアゲが原因で喧嘩になり、警察にお世話になっていたようです。   幸江は、あさひ屋でアルバイトをする中、イサオは手に職をつけず、パチンコをする日々。幸江は大家さんに借金がありました。イサオが幸江の給料をすべて盗んでいたのです。 「ちゃぶ台ひっくり返すの36回目や!ひどい男やなぁ!」と、大家さん。幸江は給料が入ると、イサオに美味しいものを食べさせようとしました。 しかし、短気なイサオは、ちゃぶ台ごとひっくり返したのでした。 それでも「あの人ね、ああ見えていいとこあるんだから。」と話すのが幸江の口癖だったのです。   あさひ屋のマスター(遠藤憲一)は幸江に告白できずにいました。代わりに幸江と同じ名前の女のいる風俗に入ってしまいます。 ある日、あさひ屋で幸江が働いていると、客が文句を言って暴れます。そこにイサオが現れて暴力で助けてくれます。 しかし、パチンコで連敗中のイサオは、店の金を持って出て行ってしまいます。   イサオの行きつけの店に、幸江が出前を持っていきます。冷めた商品に店主が怒ってきますが、イサオが力づくで助けてくれます。 ある日、イサオは交通整理の仕事に行くことにしました。幸江は嬉しくて弁当を作ってあげます。しかし、昔の知り合いに幸江の事を罵られたイサオは、仕事中にまたしても手を出してしまいます。   警察に連れて行かれたイサオを、幸江は迎えに行きます。幸江が注意したため、イサオはふてくされてどこかに行ってしまいました。 イサオはヤクザの組長に呼ばれて、働かないかと誘われますが、返事はせずに帰ることにします。 一方、マスターは幸江にプロポーズをしますが、振られてしまいました。落ち込んだマスターは泥酔します。風俗に行くと、家康(西田敏行)と出会い、苛々が募って口論になります。   翌朝、記憶のないマスターは気づくと家康とあさひ屋にいました。働きに来た幸江は、家康を見て驚いたのでした。家康は幸江の父親だったのです。 そんな中、幸江の妊娠3か月が発覚します。 イサオはパチンコで60連勝して大儲けします。あさひ屋でメニュー全品を注文していました。 そこでイサオは初めて家康と会いました。そして幸江が妊娠した事を知り、イサオは何も言わずに帰ってしまいます。幸江は自宅に戻りますが、イサオは出て行けと言って何処かへ行ってしまいます。   配達をしていた幸江は、歩道橋の下に落下して救急車で運ばれ、意識不明の重体に。 大家さんから胸ぐらを掴まれ、病院に運ばれた事を聞いたイサオは急いで病院に向かいます。意識不明の幸江は、夢の中で昔の事を思い出していました。 小学生の頃の話です。貧乏で1人ぼっちだった幸江には、唯一の友達の熊本さん(後のアジャ・コング)がいました。 ある日、家康が再婚相手に贅沢が大好きな美和子を連れてきます。 幸江は学校で、美人でお金持ちの藤沢さんのグループに入ることになり、熊本さんは裏切られた気持ちでした。家康は、美和子のために銀行強盗をするも、逮捕されます。 とうとう娘の幸江は学校で1人になりました。 熊本さんに謝りますが、ぶたれてしまいます。熊本さんも気が済んだから、ぶってこいと言ってきます。 二人は仲直りをし、どんなに離れていても友人でいることを誓います。幸江は東京に行くことになり、熊本さんが弁当と餞別をくれます。   それから幸江は、薬物中毒になり、身を売った生活を送っていました。そんなとき、イサオと出会います。イサオは幸江の事を愛してると言って、薔薇を送り、彼女を見守り続けたのでした。 幸江が自殺して更生施設に入った時も、イサオは幸江のことを優しく支えました。迎えに来たイサオは、指を切り落としてヤクザから足を洗っていたのでした。 それから二人は海に行きます。 それが現在の二人の成り行きでした。 夢の中で、母と出会った幸江は幸せな気持ちで意識を取り戻します。赤ちゃんも無事でした。 イサオが3人で海に行こうと誘います。 イサオは組長にヤクザになることを断り、家康は、幸江の代わりにあさひ屋で働き始めます。 熊本さんから連絡が来た幸江は、餞別でもらった大量の5円玉と弁当箱を持って、会いにいきます。2人は数年ぶりに空港で再会します。抱き合って涙したのでした。   「前略、おかぁちゃん。この世は、幸も不幸もないのかもしれません。でも、意味はあるのです。」 海で幸せそうな夫婦が寄り添っていました。手には産まれたばかり赤ちゃんもいました。

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です