ドラマ「地味にスゴイ」のフル動画を全話無料視聴する方法

1 min
地味にスゴイ」のフル動画を無料で視聴する方法を紹介します。 ファッションが大好きな主人公が編集部で働くという夢があります。ですが配属されたのは校閲部でした。あこがれの編集部に異動するため一生懸命に校閲の仕事を頑張る物語です。 全話を無料視聴するなら、U-NEXTが便利です。 月額制のサービスですが、登録から最初の31日間は無料トライアルとなっており、この期間に視聴して解約してしまえば、1円もかけずに「地味にスゴイ」を楽しめます。

↓31日以内に解約すれば無料↓

「地味にスゴイ」の動画配信状況

配信サービス 配信状況 有料・見放題 字幕・吹替
U-NEXT 見放題 ×
FOD × × ×
TSUTAYA TV 300ポイント ×
Hulu 見放題 ×
dTV 見放題 ×
Netflix × × ×
Amazonプライムビデオ 330ポイント ×
music.jp 330ポイント ×
  「地味にスゴイ」を配信しているサービスは以下のとおりです。 ・U-NEXT ・TSUTAYA TV ・hulu ・dTV ・Amazonプライムビデオ ・music.jp Amazonプライムビデオなど有名なサービスでも配信していますが、残念ながら「地味にスゴイ」の視聴にポイント(別料金)が必要なサービスも多いです。 特にドラマの場合は合計10話あるので、タダで動画ポイントがもらえるようなサービスでも10話全部は見れない…そこでオススメなのが、視聴にポイントなどが一切必要ないU-NEXTです。 U-NEXTは登録から31日間の無料トライアルがあるので、期間内に「地味にスゴイ」を全話視聴して解約してしまえば1円もかかりません。 ちなみにこの無料トライアルは特別な条件等必要なく、「過去にU-NEXTに登録していない」のであれば無条件で31日間無料になります。(裏技的な話をすると、メールアドレスとクレカ番号さえ変えれば、2回目の無料トライアルも可能です) 登録は3分あれば終わるので、ぜひ試してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

違法アップロードサイトでの視聴は危険?
youtubeやdailymotion、openloadなど動画共有サイトには、映画やアニメが違法にアップロードされている事があります。 「地味にスゴイ(邦題)」「zimini sugoi(英題)」で検索してみたのですが、出てくるのは数分程度の短い動画ばかりで、映画をフル視聴できるサイトはありませんでした。 おまけに、動画共有サイト「openload」に至ってはアクセスしただけで、クレカ情報を盗むウイルスであるトロイの木馬が検出されました…

それに動画共有サイトって、画質も悪く何度も再生が止まるのが当たり前なので、せっかくの映画の楽しさも半減してしまいます。何より視聴は”違法”なので、それなら動画配信サービスで合法的に視聴したほうが良いです。

「地味にスゴイ」を視聴するならU-NEXT

お試し期間 31日間無料 月額料金 1990円(税抜)
作品数 150,000本 付与ポイント 600
視聴方法 オンライン
ダウンロード
視聴デバイス スマホ
タブレット
パソコン
備考 動画だけではなく雑誌も見れる
  U-NEXTは日本企業が運営する、月額1990円の動画配信サービスです。 130,000におよぶ映画やドラマ、アニメなどが配信されているだけではなく、雑誌や漫画なども配信されており、数ある動画配信サービスのなかでもトップクラスにコンテンツが多いのが特徴です。 おまけに、登録から31日間は無料。 映画を十分に楽しんで、31日目までに解約すれば費用は1円も発生しません。さらに無料登録すると600ポイントがもらえるので、有料の作品(新作映画や新作コミック)もタダで楽しめます。 スマホ、パソコン、タブレットいずれでも視聴できますし、登録すればすぐに映画を楽しめます。解約もカンタンですし、まずは試しに利用してみてください。

↓31日以内に解約すれば無料↓

 

「地味にスゴイ」のあらすじ

第 1 話:「なんで私が校閲に?オシャレ校閲ガールが大暴れ!」

ファッション誌の編集者を夢見る河野悦子は、出版社・景凡社の中途採用試験に合格して大喜び。しかし、悦子が配属されたのは原稿の誤字脱字や内容の間違い、矛盾がないかを確認する超地味な校閲部だった。

第 2 話:「毒舌&型破りな校閲ガール!張り切り過ぎて大失敗」

悦子は人気ブロガー・亜季の節約術ブログをまとめた書籍の校閲を任される。亜季の節約アイデアに興味を持った悦子は、自分が知っている節約術を校閲した原稿に付け加え、次々とアイデアを出し始める。

第 3 話:「毒舌&型破りな校閲ガール!理不尽ルールに物申す」

ファッションショーで折原幸人と再会した悦子。さらに彼女は、幸人が作家・是永是之だと知って驚く。そんな中、悦子は米岡が担当していた人気作家・四条真理恵の小説の校閲を任されるのだが…。

第 4 話:「校閲vsパパラッチ女優の夢を壊す記者に本気ギレ」

悦子は人気女優・杉本あすかの自叙伝の校閲を担当することに。自叙伝の内容を確かめるため、あすかの実家の周りを歩いていた悦子は、彼女を隠し撮りしようとする男を発見。男は山ノ内というゴシップ誌の記者だった。

第 5 話:「型破り校閲ガール!カリスマスタイリストに物申す」

悦子はイタリア在住の人気スタイリスト・フロイライン登紀子のエッセイの校閲を任される。登紀子が書くエッセイの大ファンだった悦子は大張り切り。ただし、今回の校閲は翻訳後の文字校正をするだけだった。

第 6 話:「一晩で緊急校閲!集え!作者&編集&校閲涙の本作り」

幸人が森尾と同居していると知った悦子は、恋人でもない女性の家に間借りをする幸人の感覚が理解できない。幸人がどんな人間なのか確かめたい悦子が尾行すると、幸人は悦子を困惑させるような不思議な行動を見せる。

第 7 話:「幸人の衝撃の過去を校閲!事実確認すれば破局?」

悦子は大御所ミステリー作家・本郷大作から雑誌に掲載するエッセイの校閲を頼まれる。悦子が貝塚と共に会社を訪れた本郷を見送っていると、幸人と出くわした。悦子から本郷に紹介された幸人は、なぜか動揺を見せる。

第 8 話:「悦子vs部長の元カノ…仕事も恋愛も全力には全力返し」

悦子は恋愛小説家・桜川葵の小説の校閲を任される。仕事に厳しいという葵は、悦子に指摘されたことを取り入れ、再校で大幅に内容を変える。お互いの立場で激論を交わしながら、次第に悦子と葵は意気投合するが…。

第 9 話:「校閲はなくてもいい仕事?緊急事態!悦子が地味に」

憧れのファッション誌「Lassy」の校閲を手伝うことになった悦子だが、書籍とは勝手が違い苦戦する。そんな中、編集部員として大きな仕事を任されている森尾の様子を見た悦子は、校閲の仕事に劣等感を抱く。

第 10 話:「ファッション誌へ異動?校閲部ピンチ!悦子が選ぶ道」

「Lassy」編集長の亀井から、巻頭特集の企画書を書いてプレゼンするように言われた悦子。そんな中、本郷の盗作を訴える告発文が送りつけられ、校閲部と幸人は協力して本郷の盗作疑惑を晴らすために奔走する。

「地味にスゴイ」のネタバレ

悦子は長年の夢だったファッション誌「Lassy」への異動をかけたプレゼンのチャンスを得ました。 高校の後輩でファッション誌の編集者をしている森尾からは「上手くいけば先輩もLassyの異動間違いないですね」と言われてしまい、舞い上がってしまう悦子。 そんな中、悦子が担当していたミステリー作家本郷が盗作をし、告発されたとの連絡が。本郷の息子・幸人と仲のよい悦子は本郷と連絡が取れないから幸人を読んできて欲しいと言われます。 自称小説化の直木という人が自分の作品が盗作されたと言ってきました。人物以外同じ内容で本郷の無実の証明は難しいと貝塚から言われてしまう悦子。 無実を証明するのはプレゼン当日なのです。 夢だったファッション誌への企画書も全然出来ない悦子。 校閲部は一眼となり盗作したのは直木ということがわかりました。原稿を修正する間に盗みに入ったことがわかり、校閲部の監視カメラに写っていないことから本郷の手から盗作されたと確信を得ました。 幸人の母に連絡すると本郷は別荘にいることが分かったのです。2人は元夫婦で少しずつ会うようになっていました。本郷と直木は大学の同窓会で再会し、皆が酔いつぶれた後直木の手によって原稿をコピーしたのでした。 直木は本郷のことが羨ましくなり、人生を汚したくなった。と言いました。 すると本郷は 「一緒にまた夢を見よう」 と直木に言ったのでした。 やっと家に帰った悦子。プレゼンはもうすぐなのに企画書が出来ていません。 森尾は「企画書使って」と自分の企画書を渡し、悦子はその言葉をそのまま受け取ってしまいます。ですが、プレゼン当日になり、悦子は編集長に本当の気持ちを伝えました。 「自分の力じゃなく人の力を使ってまで異動しても仕方がない」 そう言うと編集長は「しばらく校閲で頑張りなさい」 そして悦子は森尾に 「必ず自分の力でLassyに行くから」 と、女の友情を誓いました。 幸人はモデルの仕事を辞め、小説を書くことにしました。悦子は幸人にもっと頑張りたいからこのままの関係を続けていきたいと伝えました。そしてお互い笑顔で頑張ろうと言いました。 次の日いつもの校閲部で校閲の仕事をこなしていき、事実確認のため出かけて行きました。  

↓31日以内に解約すれば無料↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です